私の子育てとお金 | 女性の自立をサポートするお金と心の専門家~FP&心理カウンセラー~

女性の自立をサポートするお金と心の専門家~FP&心理カウンセラー~

徳島、北島、池田で【女性のためのマネー&保険セミナー】を開催しています。
また「来店型保険ショップ」では、いつでも保険相談を開催しています。
学資保険、保険商品の選び方、効果的な加入の仕方、保険の基本など丁寧に説明致します。

初めての大学生の夏休み、ホテルでバイトしてる息子😆

1日8時間働いてて、社会人と一緒だとボヤいてました💦

稼いだお金で、ゲームに関する周辺器機を買うんだと‼️好きに使うがいい🤗

全部パーッと使おうが、貯金しようが、好きにすればいい‼️

私は全く口出ししません😅

小さい頃から私なりにお金の教育をしてきました🤗

親としては、子供にお金の無駄使いさせたくないからと言って「家にはお金がない(だから買えない)」などと言うことは、一度も言ったことがない💦

お金の悪口は、潜在意識にインプットされ、大人になってからそれを外すのが大変なこと知ってるから。

無駄遣いさせたくないのなら、もっと別の言葉があるよね!→答えはセミナーで。

やがて、欲しいものがあると自らお手伝いをするから○○買ってとプレゼンするようになって、高校3年生の時には、「5ヶ月間晩ご飯作るから、14万円の携帯買って!」とプレゼンしてきて、買ってあげた。

なかなか私の心くすぐるプレゼンで、計算したら決して高くない😄だってそのおかげで、魚まで裁けるようになったから。私は夕方時間ができて、仕事することができたし!

あと、気をつけてたことは、息子の前で「仕事がしんどい」など、言わないようにしてた。

仕事は大変な時もあるけど、やりがいがあり、お金を得ることができるから、楽しんだ方がお得だよー!とか言ってたかな?

今日は息子に私の給料聞かれたから、給料の仕組みなど織り交ぜながらちゃんと伝えた。年収と手取りの違いとか、税金などの社会保険料なども。

この辺りをごまかしたり、変な風に伝えるとまた、お金の変な思い込みが出来てしまう。もう色々理解できる年だから、聞いてきたときは、ちゃんと伝えようと前々から思ってた。

あと、株式会社と有限会社の違いを聞いてきたので、説明したり、会社の経費とか税金とか内部留保とかについても。あとは、人についても。会社経営と言っても、お金は人からやってきて人がもたらす、人が動いてる所にはお金が動くから、人を大切にすることは豊かになることに繋がることも、まあ、これは前々から言ってるから、納得してた。

あと、今8時間労働してる息子は、時間の大切さが実感してわかったみたい。  

大学生は時間あるから、今できることしておきよ!と言ってたけど、その時は頭でわかってたんだって。今日は「今まで時間を自分の自由に使ってたから何も思わんかったけど、今できることやってないと社会人になってからでは遅い、1年生の時点で気づいて良かったと」

そうだ!息子よ“Time is money”なんだよ、今時間のことも気づいて良かった。

お金もそうだ!自由に使うからこそわかるタイミングが必ず来る、逆に制限してたら、いつまでも管理ができなくなる。

かなり自己分析もできるようになってきて、自分のこと客観的に見れるようになってるな、と感じた。  

自己肯定観はめちゃくちゃ高い😅けど、それでいいんだよ!人の目はあまり気にならないけど、空気は読めるみたい。これは私に似てるかな?😄

年齢にもよるけど、親が教えることっていっぱいある。

小さい頃はとにかく愛情をかけていっぱい甘えさせても大丈夫。
わがままも聞いて、大切な存在ってことを伝えて!

セキュアベースっていう愛情の基本が出来てる子は、ストレスに強くなるから。  
厳しさを伝えるときは、とにかく愛情を持って!親の機嫌や気分で怒らない。どんなに小さい子でも、論理的に伝え、なぜ怒られてるかを理解させて!必ず伝わるから。

あと、小さいことでいちいち怒らないことも大切。小さいことグチグチ怒ると、子どもは敏感な子になって、友達との関係にも影響する。

先生や学校の悪口言わない、内容にもよるけど、いちいち学校や先生に文句言わないモンスターペアレンツにならないで!

その時は問題かもしれないけど、何故そうなったのかの方に意識を向け、自分達で改善出来ることに集中する。

約束は必ず守る!できない約束はしない、その場しのぎで約束しない。

脅さない!→「ちゃんと出来なかったら○○買ってあげないよ」とか「ちゃんとしなかったらサンタさん来てくれないよ」とか、(笑)懐かしいサンタさん😆
  
親が悪いと思ったときはちゃんと謝る。親も人間だから間違うこともある、そんな時はちゃんと謝ろうね。子どもが優しさを発揮するチャンス!子どもが優しさで許してくれたら、「ありがとう🤗優しい子で嬉しい」と、ちゃんと子どもを誉めてね。

あと、子どもは自分の物ではない!離別観を持って別人格と言うことを意識する。子ども親の思い通りにしようなどは母子一体感となり、自立ができない子をつくる。

子育てとお金について、私がやってきたことと、途中経過を書きました🤗
長い文章最後まで読んでくれてありがとうございます😆





写真は息子が料理作ってる写真
顔出しNGです💦