明るいがん計画~世界一周の旅~ | 女性の自立をサポートするお金と心の専門家~FP&心理カウンセラー~

女性の自立をサポートするお金と心の専門家~FP&心理カウンセラー~

徳島、北島、池田で【女性のためのマネー&保険セミナー】を開催しています。
また「来店型保険ショップ」では、いつでも保険相談を開催しています。
学資保険、保険商品の選び方、効果的な加入の仕方、保険の基本など丁寧に説明致します。

この記事を書くにあたって、何度も書いては消し、やっぱり書いては、また消したりとしました。

なぜなら、もし傷つける人がいれば、本意ではないからです。

 

 

これから書くことは、かなり浮世離れしているかもしれないのですが、今までがんや死や心について長年関わってきた私だから、書けることもあるだろう、また長年保険に携わってきた私だからこそ、書けるだろうと思って、これからがんと向き合う可能性がある2人に1人の方に向けて、やっぱり書きます。

 

 

タイトルの通り、私がもしがんに罹ったら、世界一周旅行にでます。

 

 

数年後にはこの世にはいないかもしれないし、そう考えたら一度は行ってみたい世界中を旅してまわりたいのです。

できれば2ヵ月ぐらい。

 

 

この話をお客様にもしているのですが(えーお客さんにしてるのーーー?と、突っ込みの声笑)、みなさん「船?」と言うのですが、船では時間が足りないので、飛行機です。

 

 

世界一周を一人で回ります。

ハワイ→南米ペルー→アルゼンチン→メキシコ→ラスベガス→ロス→ニューヨーク→カナダ→イギリス→フランス→イタリア→その他ヨーロッパ→アフリカに入ってチュニジアあたり→イスラエルなどの中東→東南アジアの辺り色々→台湾など色々まわり一周して帰ってくるコース♪

 

 

家族も、スタッフもみんな「いい思い出を作ってきて」と快く送り出してくれるでしょう。

仕事はその間スタッフに任せます。

お客様もきっと理解してくれるでしょう(よろしくおねがいします( ̄▽ ̄)

 

 

治療は少し待ってもらいます。

できれば2ヵ月待ってもらいたいけど、1ヵ月は最低でも待ってもらわなきゃ。

 

 

その間に、上に書いた国々を回ってきます。

 

 

このブログも、旅行ブログになるかも知れません(^-^;

 

SNSで私が世界の旅に出かけたことを知ったみなさんは、ついに決行の時が来たんだな、と温かく見守ってくださいね。←ここんとこよろしく(笑)

 

 

ここで大切なことは、費用の問題です。

治療費以外に、いくらかかるのでしょうか?200万円~500万円?

 

 

 

それは保険でまかなう予定です。

本来の使い方かどうかわかりませんが、私はがんにかかると、診断時に600万円手元に入ってくる保険に加入しています。

(全部ではないですが、一部は貯蓄を兼ねた保険なので、お金を貯めるようになってるので、もしがんにかからなかったとしてもお金は戻ってくるプランにも入っています)

 

 

 

そして念願の世界一周旅行に、仕事のこともすべて忘れて、、、いや少しだけ忘れて、行かせてもらいます。

 

 

で、戻ってきたときには、がんが消えてなくなっている予定です(;^_^A

それだけ好きな事してストレスもなく旅立つことができたら、本当に消えてなくなりそうじゃないですか?

 

 

これが私が計画している明るいがん計画です。

 

 

実際には色々な困難なことも起こるかもしれません。

病状がすすんでそれどころじゃないかも知れないし

周りに反対されるかも知れないし。

こんな浮世離れしたことを楽しく考えている私は、がんに罹らないかも?

 

 

もし罹らなかったとしても、お金が戻ってくるプランのがん保険なので、そのお金で世界一周旅行に行きます(笑)

いずれにしても、行くんかいっ!!!!(;^_^A(笑)

 

 

このプランを、世界一周コース、世界半周コース、アジア一周コース、日本一周コースと呼び、保険と死生観と一緒にお客様に話している私は変ですか?(笑)変ですよね(笑)

 

 

それでも賛同いただけるお客様もいて、先日はアジア一周コースをご契約いただきました(≧▽≦)

今の所、アジア一周コースが人気コースとなっております(笑)

 

 

がんのことって、不安ばかり考えてしまうよりも、こうやって明るく考えてそんな考えと一緒に保険を販売している私は、やはり変ですよね(笑)

 

 

先日室井佑月さんががんに罹患されたと発表がありましたが、その言葉が見事でしたね。

 

 

「早く分かってツキがある」と前向きに受け止めており、「闘うという気持ちはない。がんになったから、逆にいいこともあるだろうと思うので馬券か宝くじを買いたい」と笑顔で語った。

(スポニチアネックスより抜粋)

 

 

そして、この計画のためにすごく大事なことが一つ

それは、早期発見すること。

それは早期発見じゃないと実行できないです。

 

 

だからこそ、私はがん検診を欠かさず毎年行くようにしています。

早く見つけてもらって(できればステージⅠ)、保険でお金をもらい、世界を旅する。

 

 

この計画いかがですか?

 

※がんで真剣に闘病されている方に不快な思いをさせてしまったとしたらごめんなさい。

あくまでも私一個人の考えとして温かく笑ってやってください。

 

 

これが私が考えるがん計画。

罹ってもよし、罹らなくてもよし。

どっちでもよしと、どーーーんと構えておける。

 

 

心理的にやってはいけないことは、不安感をいっぱいふくらませて、不安で保険に加入すること。

これは以前のブログでお話しましたよね。

 

 

あなたなら、世界一周コース、世界半周コース、アジア一周コース、日本一周コースのどのコースにしますか?