旗を掲げる! | 徳島 保険相談 小林 多賀子

徳島 保険相談 小林 多賀子

徳島、北島、池田で【女性のためのマネー&保険セミナー】を開催しています。
また「来店型保険ショップ」では、いつでも保険相談を開催しています。
学資保険、保険商品の選び方、効果的な加入の仕方、保険の基本など丁寧に説明致します。

2013年05月26日に投稿したブログに

加筆を加えた、再投稿です。

 

 

【旗を掲げる】
今日は、心理学の観点から、夢・目標について書きたいと思います。
 

「夢・目標ってなんだか大げさで、そんなの考えたこともないわ」方
「なんとなく意識している」方
「明確な夢・目標がある」方

 
今日は、どちらかと言うと「夢・目標なんてなんだか大げさで......。」
と思ってる方に読んでもらいたいな。


 
私はビジネスをしているので、もちろん夢・目標を意識して明確にしています。
けれど、夢・目標って、ビジネスマンじゃなくてもすごく大切......。
いや、大切と言うよりも必須と思うようになりました。


 
何故か・・・
結論から言うと、【夢・目標がなければ、ブレブレの人生になる】からです。
 

 




潜在意識を研究している私としましては(笑)
人間は無意識(潜在意識)で動いている(引き寄せている)と考えています。

 


潜在意識って、なんだか胡散臭いって思われている方がいたら
是非実験してもらいたいのですが
 

はいっ、心臓止めてみてください
体の温度を20度まで下げてみてください

できないですよね。 
私たちが意識しなくても、

体は常に心臓を動かしている、

体温調節をしている 

このことを【自律神経】と呼びます。

 
この【自律神経】を動かしているのが【潜在意識】なのです。
 

【潜在意識】は無意識で体の機能を保ってくれている
そんな働きがあります。


そして、もうこれはみなさんご存知だと思いますが
【潜在意識】は意識のほとんどを占めています。
 
 
 

よく氷山の一角に例えられますが、

表面に現れている意識が【顕在意識】これは、脳で考えて行動している意識のことを言います。


話がそれてしまいましたが
【夢・目標がなければブレる】こう考えるのは、【夢・目標を掲げたら、潜在意識が勝手にその方向に進む】と考えているからです。


 
一度しかない人生において【夢・目標を叶えていく人生】と【方向性が決まってないので、どっちに進んでいけばいいのか分からない人生】
どちらがいいのか考え、前者が良いのであれば、【ちゃんと旗を掲げましょう】


つまり
自分は、この方向に行きたいです
いついつまでに、こんな自分になりたいです
こんな物も欲しいし(私利私欲でも全然OK)
などをきちんと決め【旗を掲げる】こと。

 

夢・目標などと大げさに考えなくても
なりたい自分ややりたいことでもOKなのです(^O^)

 
そして、それが決まったら手帳に書いてみてください。
知っているのとやっているのとでは全然違います・・。


もし、あなたの人生が【思い通りにならないなぁ~】と思っているならなおさらです
ちゃんと【旗】を掲げていなかったから、潜在意識がどっちの方向に進んだらいいのか分からなかった・・・
ただそれだけなのです。
 

やりたいこと、叶えたい目標を手帳に書いて
夢が叶った友人も、何人も知っています。
私もこうやって、夢を叶えてきました。
 

 
また、夢は途中で変わることもあります。
私がまさにそうで、今年の一月に立てた夢が
もう変わってしまっています(^_^;)

 
何か最近【潜在意識】がソワソワするのです。
「あ~それってもっと進めるってことなんだ~」と気づいて、新たな目標を手帳に書く。
この作業をして、初めて【潜在意識】が落ち着いてくれました(笑)
【潜在意識】を意識すると、ちゃんとメッセージをくれるようになるのです。

 
【旗を掲げてなかったがために、人生ブレブレになってしまった】
今からでも遅くはありません(^O^)
気づいたときが変わるときですから。
 
 

徳島でマネー保険相談はお任せください:セミナーも定期的に開催さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス