こんにちは
上野三日子です。


私は「食」と「心」を整えることで
幸せ体質をつくるということを
日々実践し、学び、お伝えしています。


本当に
体と心が繋がっているって
文献を見たり体感して
強く強く思うのですが


今日はその中でも「心」のことについて
お伝えしてまいります^^


キーワードは

期待
陰と陽


です♪



日々を過ごす中で

「何でこうなってしまったの?」

「どうしてあの人はこうしてくれなかったの?」

「何で私っていつもこういう結果になるの?」

って感じることはありませんか?


これがこじれると

「私はいつもこうなる」

「どうせ私なんて」

「何やったってどうせ思い通りになんてならない」


となっていってしまうってこと
経験したことあるんじゃないかなと思います。



こういうとき


自分の中にあらかじめ
その事象に対する
「期待」があることはありませんか?

これが過剰にあって


期待しすぎていませんか?



「きっとこうなるだろう」


という自分の中に「期待」があって
その通りにならないから
落ち込むということです。


恋愛で

連絡もとってるし
結構デートしているし
いい感じなんだよなあ〜


と感じているとき


「彼、私のこと気になってくれてるのかな?」

「彼と付き合えるかも!!」


という思いが出てきて
ドキドキ、ワクワク♪♪


と高まっていたところ


彼は一向に告白してくれない。
彼には好きな人が居るみたい。


こういう事態が発生したら


「あーあ、なんてひどい人なの。思わせぶりな態度ばかりして…」


なーんていう展開があるとき



期待していたのに…
一般的にこの流れなら…


のような気持ちになりがちですよね。


このとき
モヤモヤしたり
思い悩むことがあるなら


自分は期待しすぎていないかな?


と立ち止まってみることをおすすめします。


そうしないと
どんどんどんどん


相手が悪者になったり
自分が被害者になったり
起きていないことまでも
考え始めて


悩みが深くなっていきます。


厳しいけれど

勝手に期待していたのは自分だ^^

ということあるんです。



自分がこうなるといいな♪
と思った通りに
今ならないからといって
躍起になっては
自分が苦しいだけなんですね。


相手には
何か理由があるのかもしれません。
時間をかけたい人なのかもしれません。
あなたの中の一般的とは違う考えを持っているのかもしれません。


あなたがいけないわけじゃないし
魅力がないわけでもないということ♪


やっぱり捉え方とか感じ方のクセ
でもあるのかもしれません。



AさんとBさんの2人がいて

怒鳴っている人を見たとき


Aさんは「うわ、怒ってる嫌だなあ」
と感じる。

Bさんは「なんかあったのかな?まあそういうこともあるよね」
と感じる。


この捉え方は人それぞれで
今までの経験などから
捉え方、感じ方のクセで
無意識に起きているんです。


どっちも悪いわけではないけれど
Bさんの捉え方ができたら
自分自身が苦しむことは少ないはずです。



この捉え方のことを
「違う視点」とか
「見方を変える」とか
そのように言うんですが


これは自分だけで解決することが
最初のうちはなかなか難しいんです。


だから友人とか家族とか第三者の目線では
どのように感じるのかな?


と考えてみることができると
視野が圧倒的に広がります。


選択肢が増えるんです♪♪♪



それと昨日の記事に「陰と陽」のことを
書きましたが

落ち込み
悩み
モヤモヤ

することが多い場合には
「陰」にばかり目を向けていることが
多いと書きました。


ものごとには「陰と陽」の2つで1つ
2個1ってやつですね^^(古い?笑)


「陽」にばかり目を向けていると
そのものごとの「陰」を感じたときに

落ち込む
悩む
苦しむ


ということになることもあります。


だから前提として
ものごとには「陰と陽は2個1」
っていう考え方を腑に落としておけば
それは悩みでは無くなります。


後悔したとき

それは
そのときの自分より、今の自分が成長した証
です。

そのときには見えなかった
最善を尽くした
それが一番いいことだと思っていた


そのときのあなたはそれが精一杯で
そのときのあなたは一生懸命で

人を傷つけようとか
悪意をもってとか

そんなことを考えていたわけではないはずなんです。



一生懸命だったんだよね♪


成長した自分になったから
後悔しているんです。



私自身この「後悔」についての捉え方を
先生のセッションで詳しく解説して
いただいたとき

号泣しました。^^:


そんな風に思ったことが
1度もなかったから。

後悔は嫌なもの
後悔はダメなもの

だと思っていたんです。



全部捉え方です^^


あなたが今悩んでいることが
あるならば
考え方を変えることが難しいならば


私がお手伝いしますので
お声掛け下さいませ^^♪


期待
陰と陽


このことを少しでも
腑に落とせるとラクーになりますよ♪♪


応援しています♪





今年は秋刀魚をたくさんいただいています^^
竜田揚げにしてみました♪
大好きな日本食^^


今日もステキな1日なりますように♪


ご覧いただき
ありがとうございます^^

 

【インスタグラム始めました】

「食」について、献立やお店のご紹介などを中心に発信しています^^

手作りのお料理などのご紹介もしていますので、フォローお待ちしています♩


LINE@始めました*

友だち追加 
(LINE ID  @pkt7294i)

友達追加お待ちしています^^

ブログのご感想・ご意見・ご質問も
こちらからお受けしています。

セッションに関するお問い合わせやお申し込みLINE@からしていただけます♩

LINE@では先行のご案内や講座の募集
様々な優先の特典をご用意しています♩

随時、栄養学の深い内容やレシピなどの配信もしていきます^^


スタンプなど送っていただければ、こちらから個別にお返事致しますヾ(。・ω・。)

 


こんにちは
上野三日子です。



陰と陽っていう関係のお話を聞いたことありますか?


私の先生も
この【陰と陽】
については詳しく解説して下さって
私はこのことが腑に落ちていて
今は何においても
バランスを意識すること
を大切にしています。


昨日の記事でも書きましたが


良い
悪い

もバランスです。


食も恋愛も何でもバランス^^


恋愛では

男性性
女性性

と言われていますよね。



今日は【陰と陽】について
私たちの生活で悩みとなりそうなところから
お伝え致します。


具体的に

例えば病院に行っている方がいたとします。
病院では先生が診断した結果に基づいて
薬が出されたり
改善を促す処置がされますよね。

この場合


薬による投与で副作用が出る(陰)


薬の投与で検査結果データが正常値に戻る(陽)



という【陰と陽】が出てきます。



これは薬を投与することが

【良い、悪い】ではないです。



ただ陰と陽があるというだけなの。


健康診断での結果で

コレステロール値が高いと指摘されたとします。


このとき



検査結果データのコレステロール値が上がる(陰)


ガンやうつ病になりにくい(陽)



これも【陰と陽】だと言えます。


こうしてどんなことにも
【陰と陽】があるってことです。


悩んでいる
苦しい状況が続く
モヤモヤする


ということが起きているとき
あなたの中で

【陰にばかり目が向いている】

ということが起きていませんか?



考え方、目線、視点を変えてみるんです。


このものごとの【陽】って何だろう?

と考えるのです。


そうすると悩みが悩みではなくなったり
感情的に落ち込むとか悩みとかではなくなっていくことが大いにあるんです。


この例で言うと
健康診断で引っかかったとしても
元気に生きているのであれば
多少数値が上がっていても
【陽】の方に目を向ければ
気にならなくなってくる。


それでもやっぱり自分は
正常値に戻ることで安心できる
のであれば
そこのバランスを整えていく


こうすることができたら
いいと思うんですね。



悩み


これが出てきたときには

自分はそのことをどうしたいのか?

と考えてみて下さい。

こういう本音の部分を
拾っていくと


心も身体もかーるくなってきます。



こんな話があるんです。


健康オタク

の人が病気になったりする。


っていうお話。

一般的に

肉を食べすぎると良くないって思われがちですよね。


でも私たち日本人の食事は
欧米化してきたことによって

生活習慣病などが増えてきた()

というのは事実ですが

一方で

寿命が延びている()


とも言えるんですよね。


物事ってこうして成り立っているから
今悩んでいることがある人
苦しみ続けている人


ぜひこの【陰と陽】
特に【陽】を考えてみて下さい♪♪


今度11月にお茶会を企画していますが
(詳細はまたお知らせします)


この陰や陽のこともみんなで考えていく時間を設けたいなって思っています。


格段に悩みが少なくなるから♪♪


LINE@では
読者様に向けて
栄養学のお話や
心のお話
お茶会や企画の先行のご案内

などもしています。


ぜひご登録していただき
何か解決のヒントを得て頂きたいです♪


本日もご覧頂き
ありがとうございます^^



旬の秋刀魚をフレンチ風にソースで頂きました^^
肝も全部使用してあるんです^^
旬の食材って栄養価高いよ〜♪♪




LINE@始めました*

友だち追加 
(LINE ID  @pkt7294i)

友達追加お待ちしています^^

ブログのご感想・ご意見・ご質問も
こちらからお受けしています。

セッションに関するお問い合わせやお申し込みLINE@からしていただけます♩

LINE@では先行のご案内や講座の募集
様々な優先の特典をご用意しています♩

随時、栄養学の深い内容やレシピなどの配信もしていきます^^


スタンプなど送っていただければ、こちらから個別にお返事致しますヾ(。・ω・。)

 



 

 

こんにちは

上野三日子です^^

 

 

 

 

良い

悪い

 

好き

嫌い

 

 

これだけで判断するならば

その他の<感情>は必要ないと思いませんか?

 

 

悪いもの

嫌いなこと

 

 

これらを感情で見ていくと

良い気分にはならないことの方が多いと思うのです。

 


でもこれものすごく貴重な感情です♩

 

 

捉え方によって<感情>が生まれますよね。




その<感情>に

 

良い

悪い

 

 

なんて何一つないのです、本当は^^:

 

 

 

 

でも

 

良い

悪い

 

って判断してしまうんですよね^^:

 

 

これはそういう習慣を持っているからなんです。

 

 

私たちって習慣で生きているところがあるんです。

 

 

習慣があるから

 

考えなくても

 

お箸が持てたり

着替えができたり

食べ方を知っていたり

字が書けたり

 

挙げたらきりがないくらい

何でもできてしまうんですよね。

 

 

これを<当たり前>と捉えますか?

 

 

「当たり前」だと思う人には

考えて欲しいのです。

 

 

あなたが保育園・幼稚園で働いているとしますね。

 

うまくお箸が持てない子が目の前にいて

泣き始めました。

 

 

泣いている理由を聞いてみると

 

「お箸が持てないから、食べられないのぉ」

 

と言っています。

 

 

この子を見て

 

あなたはどんな言葉をかけますか?

 

どんな行動をとるでしょう?

 

 

考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何でお箸くらい持てないの?」

 

「持てるように練習しなさい(怒)」

 

「お箸が持てないことは、悪いことです」

 

 

 

と言いますか?

 

 

 

 

 

言わないと思うんです。

 

 

 

目の前にいる園児には許されて

大人になったら許されないこと

あるにはありますね。

 

 

でも<命を与えられている>という意味では

0歳も90歳も変わりません。

 

 

うまく話ができなくても

センスがいまいちでも

上手に字が書けなくても

運動が苦手でも

 

 

許されていいはずなんです。

 

いいんです。

 

 

 

できなくてもいい♩

やりたくなかったらやらなくてもいい♩

 

 

 

視点を変えてみてください。

 

 

私たちが習慣としてできるようになったことって

 

 

 

最初から「できていた」

わけではないと思うのですが

いかがでしょうか?

 

 

これが大人になると

何でもかんでも

 

 

 

・できないことはいけないこと

 

 

・できないことは恥ずかしいこと

 

 

と思うようになっていくんです。

 

できることは当たり前だよね・・・

 

 

って思ってしまうんですよね。

 

 

そしてその捉え方や判断が継続されていくことで

それが<習慣>になってしまうんですね。

 

 

 

辛くなるよね。

 

疲れちゃわない?

 

息苦しくて窮屈にならない?

 

 

緩めるっていうことしてもいいんです♩

 

 

 

私も以前は完璧主義で

 

何をしても自分を許せなくて

 

免疫力は下がり

肌は荒れて

可愛くなくなって

 

 

ってどんどん悪循環にハマっていっていました^^:

 

 

良い子にしなさい!って言われたって

良い子にしなくたっていいんです^^

 

 

破ってみてもいいんだよ^^

 

 

やりたくねーよ!って叫んでみても

 

本当むかつく〜って泣き叫んでも

 

いいんです♩♩

 

 

「自分の本音を曝け出す会」

 

みんなでやったらどうかな?

って考えています。

 

 

11月中の土日のどちらかで

お茶会を開催しようかな^^と考えています♩

 

 

食と心のセミナー

自分の本音を曝け出す会♩(仮名)

 

 

東京都内か横浜の

オシャレなカフェかラウンジで

 

 

最大5名様くらいで^^♩

 

 

みんなで乗り越えたり

みんなで励ましあったり

みんなで目標達成する

 

何か1つのものを創り上げるって

私自身大好きなことなので♩

 

ぜひとも

 

このブログをご覧いただいている皆様の中で

ご興味のある方

ご参加下さいませ♩

 

 

 

日程と詳細は近日中にお知らせいたします^^♩

 

 

ご参加ご希望の方は

LINE@からご連絡お待ちしておりますね^^

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

LINE@始めました*

友だち追加 
(LINE ID  @pkt7294i)

友達追加お待ちしています^^

ブログのご感想・ご意見・ご質問も
こちらからお受けしています。

セッションに関するお問い合わせやお申し込みLINE@からしていただけます♩

LINE@では先行のご案内や講座の募集
様々な優先の特典をご用意しています♩

随時、栄養学の深い内容やレシピなどの配信もしていきます^^


スタンプなど送っていただければ、こちらから個別にお返事致しますヾ(。・ω・。)

 




【食からみる心のバランス】
のことをお話しします。



ゲームのような感覚で
簡単にあなたの今の心の状態が
わかるヒントになっていますので
ぜひワークにご参加下さいませ^^♪


お一人ずつに個別で
LINE@よりお送りしておりますので
お友達追加していただき
「参加希望」とメッセージ下さいませ♪


たくさんの方々のヒントになりましたら
幸いです♪



LINE@ご登録はこちら*

友だち追加 
(LINE ID  @pkt7294i)


ブログのご感想・ご意見・ご質問も
こちらからお受けしています。

セッションに関するお問い合わせやお申し込みLINE@からしていただけます♩


LINE@では先行のご案内や講座の募集
様々な優先の特典をご用意しています♩

随時、栄養学の深い内容やレシピなどの配信もしていきます^^


スタンプなど送っていただければ、こちらから個別にお返事致しますヾ(。・ω・。)

 





こんにちは
上野三日子です。



皆さま
【こ食】という言葉を
聞いたことはありますか?



この【こ】には
様々な漢字を当てはめることができます。


メジャーなのは
孤食かもしれませんね。


1人で食事をすることです。


以前にも何度か
食事の重要性をお話ししてきましたが

改めて……



【食とは・・・】


・私たちの身体をつくる源

・コミュニケーションの場

・好き、幸せ、美味しいなど「快」を感じるもの


大きくこのような役割があります。


なので【孤食】というのは
コミュニケーションが全くない状態で
食事をすることになるので

お腹を満たすための食事


となってしまいがちなんですね。



特にこれは子供の頃の食環境が
大きく影響してきます。


あれ?!


心のことを学んでいる方の多くの方が
聞いたことがあるかもしれませんが


子供の頃からの影響というワード。


食を見つめることが
心を見つめることになる


と言うのはここなんです。


食って
幼少期の影響がかなりあります。


なので

【食から心を見つめていく】

【心のバランスを食で改善していく】


ということができるんですよって
いうことなんです♪♪




話が逸れましたので戻すと


【こ食】


の【こ】に当てはまるもの
今回は7つを取り上げて
皆さまにワークをしていただき
その後、結果を元に
解説とメッセージをお送りさせていただきます^^




食を見直したい方にも

心のバランスを取りたい方にも

お役に立てるワークになっています。


ぜひこの機会にご活用下さいませ♪


LINE@追加は以下からお願い致します。



本日もご覧いただきありがとうございます♪





LINE@始めました*

友だち追加 
(LINE ID  @pkt7294i)

友達追加お待ちしています^^

ブログのご感想・ご意見・ご質問も
こちらからお受けしています。

セッションに関するお問い合わせやお申し込みLINE@からしていただけます♩

LINE@では先行のご案内や講座の募集
様々な優先の特典をご用意しています♩

随時、栄養学の深い内容やレシピなどの配信もしていきます^^


スタンプなど送っていただければ、こちらから個別にお返事致しますヾ(。・ω・。)

 

こんにちは
上野三日子です。


今日は
朝起きてふとした気づきから
記事を書いています。


「生きる」ことが当たり前になっているとき
人って悩んだり苦しんだりする。


「死」というものがちらついたりして
生きることが当たり前じゃなくなるとき
人ってそれまでの悩みや苦しみよりも
「生きたい」って
それだけを考えるのかもしれない。



父を家で看取った私は
そのときにはわからなかったけど
今日ふと感じたのです。


だから家で看取ったことが
本当によかったと思います。


前回の記事で
少し紹介しましたが
父はかなり自己卑下や自己否定の思考が
すごい人だったんです。


ガンになったときも
それは変わらなかったんです。


でもそのときの父は「生きる」ことは
当たり前だったから
そうだったんだろうなって感じます。


私たちも今「生きている」ことが
当たり前だから
悩み苦しみ葛藤しているのかもしれません。


亡くなる前には
だんだん「当たり前」ができなくなったんです。


食事をとれない。
話ができない。
座っていられない。



そして在宅になってから
先生から
「2週間くらいですかねえ…」
と私たち家族は告げられたのですが
2ヶ月間生きていたんです。



私このとき
ものすごい怒りが込み上げてきて
でもその理由がわからなかったんです。


人の夢や希望を
応援してあげられる人でありたい。


って気持ちが私の中に強くあるんだな
って最近になって気がつきました。


その怒りだったんだなって。


2ヶ月の間
父は「生きたい」という強い意志で
生きていたと思います。

先生に言われていた
2週間が過ぎ

声を出すことも出来なくなっていたのですが

父のお姉さんが
お見舞いにいらしたとき

目がうつろになり
意識が朦朧としていた父に

お姉さんが

「わかる?」

と声をかけたとき

「わ、か、る」

って声を振り絞って出していました。

そして麻痺して動かなくなっていた手を
少しだけ挙げて
握手することもできていたのです。


今でも鮮明に覚えていますが

人の心底の思いって
ものすごいパワーがあるものだなって
感じました。


本当にすごいなって思いました。

意思あるところに道はできる

っていうのを実感した瞬間でもありました。




辛さや苦しさや悩みがあっても
なお
「生きていたい」
と思うときって


それ以上の「幸せ」を
知っているからだと思うんです。
感じた経験があるからなのだと。


そしてそこに
希望や夢があるからだと思うんです。


もっと家族と一緒にいたい。

もっとこの家で暮らしていたい。

まだやっていないけど叶えたいことがある。

幸せを感じる瞬間を味わっていたい。

様々な思いが
「生きる希望」
「生きたい」
には込められていたんだろうなと思います。


自己否定や自己否定が強くても
それでも、なお
「何か」を思い

「生きたい」

と願ってやまなかった結果が
2週間から2ヶ月になったんだろうなと
感じるのです。


その「何か」は
人それぞれ違うと思います。

やりたいことも
叶えないことも

人それぞれだと思います。


でも

「何か」

現状よりも良くしたい

と思ったとき

それが私たち人間の「本音」なんだろうと
思うんです。


でもそのやり方や方法がわからなくて

人は

悩んだり
苦しんだり
夢や希望を忘れて

現実を受け入れて
生きてしまうのかもしれないよね。



今よりもよくして生きたい

何か変えて生きたい


と思う人たちの

その「何か」を見つけだして

夢や希望を持って
生きていくサポートをすること

よりよくする生き方は
できるのだと希望を与えること


これらが
私の夢であり希望なのだと
今日ふと強く強く感じました。


私の人生のミッションだなって思うんです。


このお仕事をしたいと思ったのも
栄養学の学びに行って
病院で働きたい!と思っているのも


人の夢や希望を応援したい
という気持ちからくるもので
一貫しています。


病院で働きたいのも
病院に来たくて
来ている人はいないと思うんです。

でも何かの理由で
入院したり通院している。

その人達にも
必ず希望や夢ってあるものだと思っています。

入院しているとき

「早く家に帰りたいなあ」
「病院にいるの不安だなあ」

こんな方々にも

家に帰るという希望を叶えてあげたり

不安な日々の3食の食事の時間だけでも

「美味しいな」
「嬉しいな」

って感じて欲しいって思うんです。

どちらにしても
夢や希望を応援する
ことをしていきたいと今日起きて
強く確信したのです。笑



そしてそのことは
父を亡くすという経験から

私自身が学んだことであり

その学びから
もともと自分の中にあった

夢や希望を
応援する

ということを私の心が、魂が
思い出したこと
とも言えるかもしれません。


それを今自分自身にも
してあげられているから

私は今までの生き方とは
大きく変わって

心が躍るような人生に
転換できているとも
思っています。


だから

今、悩み苦しみに翻弄されている人も

絶対に大丈夫ですよ♪

と声を大にして発信したいと思います。


父が亡くなってから
姉とした会話の中に

「麻痺してでも生きててほしかったよね。」

「お金遣い荒くても生きていて欲しかったよね。」

「仕事しなくていいから生きていてほしかったよね。」

というものがありました。


そう、

人って

何かできるから求められるのではなくて
ただ、ただ、生きていてくれるだけで
それだけでいいんです。


あなたの存在ももちろんそうなのです。


悩み
苦しみ
葛藤し

私ってこんな人間だから…
私って何もできないから…

それでいいんです。


生きているだけでいいんです。


その中で
少しでも

よくして生きたい
叶えて生きたい
少しでも変えて生きたい


ということがあれば
応援致します。


あなたの夢や希望は
本当に明るい未来をつくるし
幸せ体質になる源です。


本日もご覧いただき
ありがとうございます♪



⬛︎無料セッションの流れ 1、お申し込み後、日時を決定します。

2、アンケートと現状に関する質問事項にお答えいただく。

3、セッション実施(120分)

4、セッション後のアンケートにお答えいただく。

*無料セッションではアンケートにご協力いただける方のみお申し込みを受け付けています。


やじるしセッションをご希望の皆様へ、セッションで大切にしていること
 まずはこちらをお読み下さいませ♩


*セッションは<対面セッション>又は<LINE通話セッション>を選択していただけます。
*対面セッションは都内近郊のカフェラウンジで行います。(詳細はお申し込み後にお伝えいたします)
*その際、ご自身のご飲食代のみご負担下さいませ。


image

 

 

【インスタグラム始めました】

「食」について、献立やお店のご紹介などを中心に発信しています^^

手作りのお料理などのご紹介もしていますので、フォローお待ちしています♩

 

 

 

LINE@始めました*

友だち追加 
(LINE ID  @pkt7294i)

友達追加お待ちしています^^

ブログのご感想・ご意見・ご質問も
こちらからお受けしています。

セッションに関するお問い合わせやお申し込みLINE@からしていただけます♩

LINE@では先行のご案内や講座の募集
様々な優先の特典をご用意しています♩

随時、栄養学の深い内容やレシピなどの配信もしていきます^^


スタンプなど送っていただければ、こちらから個別にお返事致しますヾ(。・ω・。)