Bellmanのウイスキーグラスで日本酒を | モノとコト

モノとコト

シンプル&スマートに生きたい願望と物欲との矛盾に苛まれる私の日々のひとりごと
全てはモノとコトで出来ている


テーマ:

 

連続でお酒ネタ失礼します。

 

scopeさんのおかげで一通り素敵な雑貨や食器が揃い、一時よりは落ち着いてきたscope便。

最近は必要なものだけを吟味に吟味を重ね、地味に月1で1品ぐらいのペースで購入し続けています。

 

 

今回はSKRUFのBellmanのウイスキーグラスを2つ購入しました。

SKRUF(スクルフ)はスゥエーデンの老舗ガラス工房。

そこのグラスシリーズのBellman(ベルマン)には、ビール・ウォーター・ウイスキーの3種類があるのだけれど、私が今回購入したのはその中で最も小振りな”ウイスキー”です。

とは言え私は特に好んでウイスキーを飲みません(何かと割って飲むことは稀にあるけれど)。

なので主に日本酒用としての購入となります。

 

これまでは日本酒や梅酒をストレートやロックで飲む場合カルティオタンブラーのクリアを愛用していました。

 

左がカルティオタンブラー、右がBellman。

 

カルティオは厚くて丈夫で良いんですよ。

しかもマシンメイドだからガラスの厚みが均一でとてもクリア。

大きさも丁度良いと思います。

食事中にお茶やお水を飲むにはカジュアルで丁度良いんです。

けれどもしっぽりとお酒を飲むにはなんとなく物足りない気がするのも事実。

その違和感について、scopeさんのページを徘徊していて気付きました。

お酒をゆったりと嗜む為のグラスは薄く儚く、そして”ゆらぎ”が欲しいということに。

そして形はカルティオのようにシンプルで良い。

 

候補には東屋のコップもあったのだけれど、少し容量が大き過ぎる(310ml)気がしたので私はBellmanにしました。

Bellmanの”ウイスキー”は200mlです。

ちなみにカルティオタンブラーは210mlですから意外と変わらないということになりますね。

 

 

このゆらぎと少し歪なところがカルティオとの大きな違い。

完全ハンドメイドの吹きガラスです。

大きさも形も全て理想通り!

 

 

グラス裏面の吹き棒を外した「ポンテ」もそのままでザラっとしています。

 

 

例のごとくscopeさんの個別販売で自分で選んだのですが、2個それぞれ大きさも厚みも違います。

あえてちょっと違うのを選んでみました。

ちょっと口元が斜めになっていたり形もシュッとしていたりずんぐりむっくりしていたり。

なかなか面白いです。

何個か揃えて並べてみたい願望がムクムクと沸き起こっていますが、簡単に買えるお値段でも無ければ入荷数も限られているみたいなのでちょっとずつ揃えられたら良いな。

 

最初はカッコ良くウイスキーで…といきたいところですが、ここはやはり大好きで何度もリピートしている日本酒を。

 

 

国稀酒造さんの”北酔”です(過去記事)。

引っ越してとても気軽に行ける距離ではなくなってしまった為、オンラインストア買いました。

前住んでいた所では大型スーパーで扱っていたのに、こちらではそれすらない汗

この”北酔”はアルコール度20%程と高目なのにあまり辛くない珍しいタイプ。

蔵元でロックをお勧めされて以来このようにオンザロックで飲んでいます。

 

 

このガラスのゆらぎが、グラスそのものまでが氷の様で、この季節涼やかで良いですね。

日本酒をロックで飲みたい時、飲み口が大きくて背の低いグラスの方が香りを楽しみつつ味わいの変化も楽しめるので良いのだとか。

まさにこちらのBellmanウイスキーグラスはお誂え向きなのではないでしょうか。

 

 

大きさはこのぐらい。

小振りだけれどそれが上品にお酒を楽しむには丁度良い。

氷が当たる「カランカラン」という音が吹きガラスならではですごく綺麗なんです。

音をお届け出来ないのが残念~。

 

 

食事中に飲むお茶用としても、最近はそんなにがぶがぶ飲むこともないので案外このぐらいで良いのかもしれません。

 

また、このシンプルな形は食器としても使えます。

ちょっとしたディップやヨーグルト、フルーツを盛ったりするのにも良さそうですね。

 

目下の心配は、薄い吹きガラスな上に小振り故、良い意味で存在感が無くてうっかり割ってしまいそうなことあせる

既に何度かヒヤッとしました…。

お気に入り過ぎるのでやっぱり何個か買っておきたいなと思うのでした。

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

yupuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。