フローラボウルでケーキを作る | モノとコト

モノとコト

シンプル&スマートに生きたい願望と物欲との矛盾に苛まれる私の日々のひとりごと
全てはモノとコトで出来ている


テーマ:

 

ずっと作りたかったフローラボウル(過去記事)を使ったケーキ。

本当はクリスマスに作りたかったのだけれど、当時忙しかったことと、いちごがとても手の出せる価格ではなかったこともあってケーキは普通に買って済ませましたあせる

そしてお正月も過ぎ、気付けばようやくいちごも手の届く価格になりましたね。

私も少し時間に余裕が出来てきました。

そんな中、スーパーで不揃いいちごが大変お買い得だったのでここぞとばかりに2パック購入し、念願の?フローラケーキを作ることに。

 

 

フローラボウル150㎜にモリモリのいちご( *´艸`)

ケーキ用のスポンジなぞ作ったことも無いので、ホットケーキミックスで代用です。

本当はフローラボウル150㎜の方で作るつもりだったのですが、セリアで売ってたホットケーキ用の型がこの大きさしかなかったので100㎜の方で作ることにしました。

まぁ単に型抜きすれば良いだけだった気もしますがあせる

 

 

1つのフローラケーキには2枚のスポンジが必要です。

つまり夫婦2個分作るには4枚のスポンジが必要。

この厚さを4枚に下ろすのは難しそうだったのでホットケーキを2枚焼くことにしました。

ちなみに100gのホットケーキミックスでぴったり2個分。

熱したフライパンに型ごと乗せ、蓋をして弱火で7分待ちます。

生地を入れる目安は持ち手の高さぐらいまでなのですが、見る見る膨らんでくるホットケーキ。

説明書には7分経ったらひっくり返すとあったのだけれど、7分では表面がまだ液状だった為(まさに上の写真ぐらい)とてもひっくり返せる状態ではなく更に3分待ち、それでも固まる気配が無かったので最終的にはフライパンに水を挿して蒸気で表面を蒸し焼きにする作戦に出ました(笑)

結果表面は固まったけれどフライパンに水が残ってしまい、それをキッチンペーパーで拭き取ってからひっくり返して…と思ってたよりも色々手が掛かって難しかったです…あせる

なんかもう大人しくスポンジ焼いた方が早かった気さえしますが…。

 

 

なんとか2枚の厚みのあるホットケーキが焼き上がりました。

うん、まぁそれなりに美味しそうじゃありませんか。

普通にこのまま食べたい衝動を抑えつつ…。

 

 

それぞれを3枚にスライス。

2枚下ろしでは厚過ぎる気がしたので。

これは案外簡単に出来ました。

結局計6枚のスポンジが出来た為、3個のフローラケーキを作ることに。

 

 

フローラの底をぐるっと囲むように半分に切った小さめのいちごを並べ、真ん中にスポンジをはめ込みます。

 

 

フローラボウルは100㎜なのに対し、ホットケーキの型は90㎜。

スポンジの方が若干小さめなのだけれどいちごを1周敷き詰めるとさすがにやや大きくて、ちょっとだけ周囲を切り落とす必要がありました。

結構微妙な大きさ~がっかり

 

 

その上からホイップした生クリームを乗せまして。

 

 

更にその上に薄くスライスしたいちごを敷き詰めます。

沢山あるのでケチらずたっぷりと~。

 

 

その上から2枚目のスポンジを重ねます。

やっぱり微妙に小さいし…。

 

 

スポンジの隙間を再びスライスしたいちごで埋めて、上から生クリーム。

 

 

ここもケチらずたっぷりと。

私は途中で生クリームが足りなくなってしまい、慌てて追加したぐらい。

この量(フローラ100㎜3個分)でほぼ生クリーム1パック分使っています。

 

 

仕上げにいちごとミントを乗せて出来上がり~♪

 

ホットケーキを使ったり生クリームたっぷり使ったりしたので重いかなぁと思ったのですが、それ以上にいちごを多めに入れたので案外さっぱりといけました( *´艸`)

ただやっぱりホットケーキでは生地が固くてちょっと食べ辛かったかな。

今度はスポンジ作りから挑戦してみようと思います。

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

yupuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス