2017年09月14日

伝わるを望む前に伝えること 伝え続けること。

テーマ:ブログ

おはようございます。

 

 

昨日 9/13の夕方

 

 

自分の頭の中にも心の中にも全く思ってもいなかった出来事が起きました。

 

 

それは

 

 

ラインでの友達追加

 

 

その画面をふと見ると

 

 

とんでもない人の名が出ていました。

 

 

その写真です。

 

 

 

 

岩田厚子(いわた あつこ)

 

 

この名は 僕の母親の旧姓です。

 

 

ある日突然いなくなってから 早25年

 

 

僕は正直 もう今回の人生では もう会うことも話すこともないだろうと思っていました。

 

 

僕はてんぱりました。

 

 

どうしよう?どうしよう?

 

 

電話をするか メッセージを送るか?

 

 

いや もしかしたら同姓同名の人かも?

 

 

ラインの設定を調べてみると

 

 

僕の電話番号を知っている人しか出ないことがわかりました。

 

 

僕はそれでも

 

 

人違いかもしれない そう思おうとしていました。

 

 

もし 本人じゃなかったら 

 

 

期待して 違ったら傷つくから

 

 

僕は勇気を振り絞ってライン電話をしました。

 

 

7回くらいコールした後

 

 

電話を切られました。

 

 

僕はそのあと メッセージを送りました。

 

 

それでも いてもたってもおられず

 

 

もう一度電話をし そして最後にまたメッセージを送りました。

 

 

今日の朝見ると

 

 

僕はブロックされていました。

 

 

既読もついていませんでした。

 

 

僕のメッセージは届きませんでした。

 

 

でも

 

 

僕は悲しくはありませんでした。

 

 

なぜなら

 

 

ブロックされた時点で 母親だと感じたから

 

 

そして

 

 

どこにいるかはわからないけど 生きてくれていたから

 

 

最初に見た時のホーム画面では

 

 

ラインのツムツムってゲームをやっていました。

 

 

次に見たときはそれが見れない状態 ブロックでした。

 

 

でも

 

 

ゲームをやる余裕があるんだな

 

 

母親がゲームをやっていたなんて記憶はないけど

 

 

生きていること

 

 

ゲームをやれる余裕があること

 

 

そして何よりも

 

 

僕の電話番号を知ってくれていたこと。

 

 

もう十分でした。

 

 

 

 

我ながら 泣けてくる文章です

 

 

もっと書きたいこと 伝えたいことはたくさんあった

 

 

出来ることなら 声が聴きたかった

 

 

それができなくても

 

 

文字でもいいから返事がほしかった。

 

 

たった一言でいいから

 

 

言いたいことがあった

 

 

先日 Facebookのライブ中継を始めてやりました。

 

 

北九州の頑固さん 本田さんに殻を破ってもらうために

 

 

本さんのお母さんに感謝の言葉を目の前で伝えてもらいました。

 

 

愛してると伝えてください。

 

 

感謝してると伝えてください。

 

 

そして

 

 

一度切った電話をもう一度かけなおしてもらい

 

 

どうしても聞いてほしかったこと

 

 

” 俺が息子で良かった? ”

 

 

この言葉

 

 

この想い

 

 

これは 僕の想いでした。

 

 

もしかしたら 母親がその動画をみたのかもしれない

 

 

もしかしたら 僕のブログを見たのかもしれない

 

 

もしかしたら どっかで僕の気持ちを聞いたのかもしれない

 

 

何が理由かはわからない

 

 

でも

 

 

はっきりしたことは

 

 

僕の事を 心の中に置いていてくれたこと

 

 

もしかしたらを願い

 

 

ここに 母親へのメッセージを残します。

 

 

” お母さんへ ”

 

 

15年間そばにいてくれて ありがとう

 

 

悪いことばかりして 心配ばかりかけてごめん

 

 

俺の事を心の中に置いていてくれてありがとう

 

 

忘れないでいてくれて ありがとう

 

 

昨日は急に電話してごめんね

 

 

びっくりしただろうし 困るよね

 

 

俺は 親父が死んだとき 独りぼっちになったって感じたけど

 

 

そうじゃなかったね

 

 

俺の事を思ってくれる人はいっぱいいるけど

 

 

俺は あなたに思っていてほしかった。

 

 

それがわかって すごくうれしいよ

 

 

おれは

 

 

あなたの息子で

 

 

あなたに育ててもらえて 本当に良かった。

 

 

あなたの愛情を子供たちや大切な人たちに注いでいくからね

 

 

もしね

 

 

自分を責めているのなら 責めなくていいよ

 

 

だってさ

 

 

俺は幸せだし あなたの事を恨んでも憎んでも責めてもないからね

 

 

だから安心して生きてね

 

 

あなたが俺の事を思ってくれていたように

 

 

俺もずっとあなたの事を思ってたしこれからも思ってるよ。

 

 

ずっとね。

 

 

もしかしたら お互い顔を見てもわからないかもしれないね

 

 

でもね

 

 

何がどうであっても

 

 

俺はあなたを愛してる。

 

 

産んでくれてありがとう

 

 

あなたが命を懸けて産んでくれた息子の手

 

 

覚えてくれてるかな?

 

 

百握りって教えてくれたね。

 

 

キン肉マンの消しゴムを取りに行ったとき

 

 

「 百握りだから良いものいっぱいとれるよ 」って

 

 

言ってくれたこと

 

 

ちゃんと覚えてる。

 

 

あなたの意志じゃなくても

 

 

あなたを感じさせてくれて ありがとう

 

 

いつか会えたらいいね

 

 

その日まで

 

 

これまで通り

 

 

あなたの幸せを心からずっと祈ってる

 

 

だから

 

 

安心して 今を生きてね。

 

 

心から愛してるよ。

 

 

優 より

 

 

 

 

 

 

 

AD

氷室 日向(優)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。