こんにちは、 

心に栄養を、笑顔の種まきをする

心屋認定カウンセラーぱゆみ(佐藤由美)です。

 

 

 

 

先週末、

 

 「明日は久しぶりの試合や!!」

 

 「そうなんだね。 顧問はめずらしく練習試合を組んでくれたんだね、よかったね!」

 

 「早起き、面倒くさいけど、楽しみや」

 

 「がんばって~」 

 

そう息子と会話して眠った。 

 

 

 

その翌朝、 

もう陽はのぼり、 

 

「今日は晴れでございます!」って天気。

 

 

しずかなリビング、 物音に気付かなかったけど、

 

息子は行ったよね? 

部屋を見渡し、起きて出かけた形跡を探す。

 

 

何となく、、、 寝る前と様子が変わってなくない?

 

 

まさかね、まさかね、

 

 

息子の部屋を覗く。

 

 

 

 

 ぐーーーー、、、ZZZZ

 

 

横向きの体、背中のTシャツが

扇風機の風にひらひらと気持ちよく揺れながら、 

 

 

 

寝てる!!!!! 

 

 

 

うそでしょーーーー!

 

 

 「ちょっと!! 時間だいじょうぶなの!?」

 (ダイジョブなわけ無い(笑)) 

 

 

 

さすがに声をかける。 

 

 

がばっと起き上がり、

 

 

何時⁈

 

と言う。

 (目が悪いので掛け時計が見えてない)

 

 

 「7:45よ!」

 

 

 うそ!?!?!? 1時間遅刻や!

 

 やべーーーーー!!! 

 

どうしよう!!

 

なんて言おう!! 

 

試合が始まる!!! 

 

 

 

携帯片手に、チームに連絡をしようとする。

 

わたしも慌てる、巻き込まれる。 

 

 

急いで水筒にルイボスティーと氷をガンガン入れる。

 

 

 

息子の焦る頭の中で、でてきたのは

 

 

 「お腹が痛くなったって言おう!」 

 

 

 

うそでしょ、笑うわ。小学生か。

 

 

何いっとんのじゃ! 

 

そんなすぐばれるようなこと!あほか!

 

正直に言え!

こんなときこそ、あんたの人間性を試されてるよ。 

 

 

つまらんウソついて、その場を乗り切って、何になる?

 

ニセ腹痛を心配されて、

またさらに申し訳ねーなー、、

 

 

て、なるんじゃないのかい?

頭でこんな言葉が浮かび上がる。 

 

 

 

手早くコンタクトレンズを目に入れ、 

バナナをほおばりながら、 

ユニフォームに着替える息子に、 

 

 

これをなんと言おうか。

 

 

 喉できゅっと言葉を止める 

冷静に考えるわたしがいた。

 

 

 

 

 

 隠したい、ごまかしたい。

 

 顧問が偏屈(息子感想)で入部をためらっただけに、

 何とか怖いことにならないように回避したいよね。

 

 

わかるわ、うん、わかる。

 

わたしも沢山ごまかしてきた。 

ウソ、たくさんついてきた。 

 

 

 

でもね、 46年生きてきて、 

 

 

ごまかすことほど 

無駄なエネルギーはない、

 

 

 

正直に言う、それでも大丈夫!を 

 

遅ればせながらわたしは知ったから、 

今はそう言えるのだなと思った。 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、16男子にわかるのか、 

 

 

ごまかして、ウソついて、

イヤな目に合ったりして、 

 

本人が知っていくことでもあるのかなとも思うから、 

 

それならその学びを わたしが親と言えど

その学びを奪ってはいけないなと思うから、

 

 

 

 

 「そういうのは驚くほどバレてるし、

 正直に言った方がいい、と わたしはそう思うよ」 と 

 

 

出来るだけ強くならず、言って送り出した。

 

 

 あとは、無事に現地につくことを願うだけ。 

 

 

 

 

午後帰宅、試合にも出られて、 楽しかったと。

 

 

 肝心の、遅刻をどう伝えたのか聞くと、

 

 寝坊しました!と言ったと。 

 

 

顧問には「走ってこーーーい!!!」と言われて、

 

走らされた、という。それだけだったと。 

 

 

今回は正直に言うことを選べたのだな、 

この寝坊のひやひやに懲りたかなと、 

思いきや、

 

 

 「これで、遅刻が怖くなくなった!」 と言う。

 

え?そっち? 

 

 

 

そういう3日後、、 

 

 

めでたく、学校にも寝坊からの

初遅刻。。。 

 

 

 

うそでしょーーーー!

 

何やら、彼なりの大丈夫を重ねているようです。 

 

 

わたしは、 それでも息子は大丈夫、の確認中。。

 

 

 

 今日も読んでくれてありがとう!

 

 

 

【ぱゆみのメルマガ39話より】

どんな状況でも大丈夫!飾らない最上の素顔で生きられるメルマガ 

こちらから購読配信しています♡

 

 

 


【募集中】

第1回

ぱゆみの

【超やさしい箸休め、心休めの会】

お料理×心 の関係のおはなしをし、

ぱゆみのいつもの手作り小鉢1皿をご準備いたします。

 

あなたの食事に隠れた心のクセ、見つけませんか?

 

日時:9/29(日曜)

    10~12時

場所:コミュニケーションキッチンOhana1F   

 http://kitchen-ohana.com/access/

   

参加費:3,000-

定員:5名

りんごお申し込みはこちらりんご

↓↓↓

https://ws.formzu.net/fgen/S10574131/

 

詳しくはこちらから↓↓

 

コミュニケーションが苦手な方でも大丈夫。

「食」という、あなたの命を維持してきたものが、

会話の入り口だから。

あなたの握ったクセを見つけにいきましょう。

 

関連記事:ナイフとフォーク
コーヒー手作り=愛情よ!のごり押し

 

 

 

 

 

■小冊子:心穏やかに暮らせる自分になる3つの方法 無料配布中!
長い間、自分の望みなど考えずに生きていました。


あなたの望む幸せは今、目の前にありますか?
家族のかたちは望むものですか?

あなたは本当はどうありたいと思っていますか?

どん底だった私が家族のカタチにを手放し、
心穏やかに、
素顔で朗らかに生きられるようになった
3つの方法をお伝えています。

心と向き合うワーク付きです。よかったら、
無料ダウンロードはここから♡

↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/payum

 

 

 

■お問い合わせ
 

カウンセリング等、お問い合わせはこちらから。

こちらから、スタンプひとつで入れます。
 

矢印矢印矢印

友だち追加

 

 

各県のオープンカウンセリングのご案内はこちらから

矢印矢印矢印

 

フォローしてね…

 

 

 

 

いつも読んでくれてありがとう!