こんにちは、 

心に栄養を、笑顔の種まきをする

心屋認定カウンセラーぱゆみ(佐藤由美)です。

 

 

 

小鉢、小鉢、お皿だけを見ても

見とれます。

 

 

 

食事を作るとき、

メインから考える方が多いと思います。

大きな柱(メインのおかず)を決めると、他も決めやすくなりますよね。

 

 

 

わたしもそうですが、

 

例えば、ハンバーグにしよう!

と決めたら、

 

完成をイメージします。

 

 

 

ハンバーグの乗ったお皿、

付け合わせ(ブロッコリー、ニンジン、ポテトなど添え物のこと)を簡単なもので考えます。

ブロッコリーとトマトでいいや!という具合。

 

 

 

次に、もう一歩進めて、

食卓に並べた様子をイメージ。

 

 

ごはん茶碗とハンバーグのお皿の、2つ。

 

 

うーん、あと一皿、、

 

 

そんなとき、私の頭の中には、

 

 

 

 

小鉢の登場です!!

 

 

 

 

お味噌汁でもいいのでは?いいですね。

その方が、ザ・定食!になりますからね。

 

 

 

けれど、

わたし、味噌を溶き入れるのが、

なんだかあまり好きではなく、、、(笑)。

 

 

 

味噌こしした残りかすを捨てるか、

もったいないからお味噌汁にもどすか(味噌パワーがある)、

 

悩むのも面倒で、

味噌汁より、

「野菜を切る方が好き」なので、

 

 

小鉢を作ることが多いのです。

 

 

 

切る!切る!!

 

 

 

 

 

たくさんある食材の中から、

小鉢を作るときの素材選びは、

  

 

 

「どんな野菜からのパワーをいただきたいか」

 

 

ということです。

 

 

これにはポイントがあります。

栄養素が、とか、

組み合わせが、という難しいことではなく、

感覚で選ぶヒントをお伝えしたいと思っています。

(^^)

 

 

 

\この夏の小鉢たち/
 
 

 

小さなわき役のようですが、

この小鉢が他のメインのおかずの栄養素の働きをスムーズにし、吸収を助けて、

 

 

体に生かすような活躍をしてくれています!

 

 

小鉢、地味だけどカッコイイ!

地味だけど印象に残る!

 

 

 

あなたの心と体が

明日も元気に生きられるよう、

 

家族や大切な人とを「つなぐ」ものでもあると思います。

 

 

小鉢はあっても、

拗ねていては、つなぎにくい。

 

あなたの拗ねはどこからかしら。

紐解きながら、

拗ねに優しい小鉢、ご用意します(^^)

 

 


【募集中】

第1回

ぱゆみの

【超やさしい箸休め、心休めの会】

お料理×心 の関係のおはなしをし、

ぱゆみのいつもの手作り小鉢1皿をご準備いたします。

 

あなたの食事に隠れた心のクセ、見つけませんか?

 

日時:9/29(日曜)

    10~12時

場所:コミュニケーションキッチンOhana1F   

 http://kitchen-ohana.com/access/

   

参加費:3,000-

定員:5名

りんごお申し込みはこちらりんご

↓↓↓

https://ws.formzu.net/fgen/S10574131/

 

詳しくはこちらから

関連記事:ナイフとフォーク
コーヒー手作り=愛情よ!のごり押し

 

 

 

コミュニケーションが苦手な方でも大丈夫。

「食」というあなたの命を維持してきたものが、

会話の入り口です。

 

あなたの握ったクセを、「大丈夫!」に変えていきましょう。

 

 

 

■小冊子:心穏やかに暮らせる自分になる3つの方法 無料配布中!
長い間、自分の望みなど考えずに生きていました。


あなたの望む幸せは今、目の前にありますか?
家族のかたちは望むものですか?

あなたは本当はどうありたいと思っていますか?

どん底だった私が家族のカタチにを手放し、
心穏やかに、
素顔で朗らかに生きられるようになった
3つの方法をお伝えています。

心と向き合うワーク付きです。よかったら、
無料ダウンロードはここから♡

↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/payum

 

 

 

■お問い合わせ
 

カウンセリング等、お問い合わせはこちらから。

こちらから、スタンプひとつで入れます。
 

矢印矢印矢印

友だち追加

 

 

各県のオープンカウンセリングのご案内はこちらから

矢印矢印矢印

 

フォローしてね…

 

 

 

 

いつも読んでくれてありがとう!