あなたの心に陽だまりを 人間関係修復コーチ 美月さゆ

あなたの心に陽だまりを 人間関係修復コーチ 美月さゆ

今までずっと孤独だったんだよね。
今までずっと生きづらかったんだよね。

私もずっとそうでした。

人間付き合いが苦手。
人が怖い。

そんなあなたの心が陽だまりでいっぱいになりますように。


周りの人から嫌われているような気がして、他人にビクビクしている自分。
言いたいことが言えない自分。

そんな自分のことがどうしても好きになれなくて、
他人に心を開けなくて、

自分の居場所がどこにもないように感じていたんだよね。


いつも心のどこかで虚しさを感じていて、
パートナーや家族にさえ言いたいことが言えなくて、誰にも分かってもらえない気がして。
とても孤独だったよね。


気分がどんよりしている日が多くて、
お腹の底から笑うなんてこと、もう何年もなくて。
とても息苦しかったね。


私はこれから、人が怖くて生きづらさや寂しさを感じている方の氣持ちが少しでも和らぐように、笑顔が少しでも増えるように、ブログやメルマガを書いたり、イベントを開催していきます。

そうしていつか、緑いっぱいの草原でピクニックをしましょう。
最高のお天気の中、ほっと安心して、心に陽だまりを感じられる1日です。

その日を今から楽しみにしています。一緒に、仲間になりましょう! 


テーマ:

 

二人きりになると気まずさを感じる人、

けっこういるのよね・・・。

 

 

職場のAさんとか

ママ友のBさんとか

地区役員が一緒のCさんとか。

 

 

 

嫌いな人 ってわけじゃないのよ。

親しくないっていうだけ。

 

 

全く知らない人じゃない。

でも仲良しでもない。

なんていうか・・・微妙な間柄なのよね。

 

取り立てて話すこともないけど

沈黙も辛くて。

毎度毎度、気まずい空気感。

 

 

 

 

だからね、欲を言えば、

話しかけてほしいのよ。相手から。

 

そうしたら話せるから。

気まずさマックスの空気感が和らぐから。

 

贅沢は言いませんわ。

天気の話で良いんです。

一言、二言、どんな会話だって良いんです。

とにかく、話しかけてもらいたいわけ。こっちとしては。

 

 

 

 

 

だけどねえ、

現実は厳しいわ。

 

相手から話しかけてきてくれることなんて

めったにないもの。

 

だから気まずい相手とは

だいたいいつも

気まずいままさようならってわけ。

 

でもって

しばらく なーんかモヤモヤ。。。

 

 

 

 

ああ、嫌だ、こんな状況。

 

 

 

 

ああ、嫌だわ、こんな自分・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イヤだわ モウ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・っていうことを。

 

 

 

 

 

・・・・・っていうことをね。

 

 

 

 

 

 

もしも、ですよ。

 

 

 

 

もしも、その気まずいお相手も

 

 

同じように感じているとしたら・・・

 

 

 

どうします????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え・・!どうしますって・・・

 

 

 

 

 

 

 

気まずいそのお相手も

 

 

話しかけてくれないかなあ。

何を話せばいいかわからない…

困ったなあ。

気まずい空気だわ・・・

 

 

って、あなたと同じように

感じているとしたら

 

 

 

 

 

 

 

どうしますか?????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしますかって言われても・・・

そんな風に考えたこともなかっ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話しかけてくれないのは、

自分と話したってつまらないからだ。

自分が好かれてないからだ。

 

って、わりと考えてしまうものですよ。

 

 

 

だから余計、話しかけられなくなっちゃう。

 

 

 

 

 

けど、そうじゃなくて。

 

相手もあなたと同じ・・・

 

 

 

そう。

人見知りだったなら・・・!!!

 

 

 

そう。

 

人見知りっていうだけの話だったら・・・!!

 

 

 

 

 

 

 

どうしますか????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・っていうか、

 

 

どうしますか???って

 

何回言わすねん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手も自分と同じだとしたら

 

ちょっと頑張って

こっちから話しかけてみよっかな。

 

 

って、思いませんか??

 

 

 

 

 

 

 

ま、まあ・・・

 

そうね・・・

 

 

(って言っておかないと怖い・・・!)

 

 

 

 

 

 

 

これを、

【相手も人見知りかもね説】と呼ぶことにします。

 

 

 

ちなみに、相手も人見知りかもね説を

略して AHK説 と言います。

 

 

 

 

使い方はこうです。

 

 

 

 

あー、この人と二人きり、気まずいな・・・

沈黙がつらいなあ・・・

何か話してくれないかなあ・・・

 

はっ!!

 

そうだっ!!

 

AHK!!!

 

こんなときこそ、

AHK説だ!

 

 

 

 

そうよそうよ、私もこの人も同じ!!

 

 

私達は同じなの!!

 

 

だから、私は話しかけるわ!

 

 

今日、寒いですね~!

って言うわ!!!

 

 

 

それしか言えないけど、いいの!

だってAHKだもの!!

 

自分から、話しかけるわ!

 

 

 

 

ばんざい、AHK!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

NHK っぽいですけど違います。

 

AHK説を使っても

受信料のお支払いはありませんので

ご安心を。

 

 

 

 

 

DHA っぽくもありますけど 

違いますから。

 

 

さかな さかな さかな♪

さかなを食べると♪

あたま あたま あたま

あたまが良くなる♪

 

 

と、スーパーのお魚コーナーで流れまくってる

あの歌とは無関係の話です。

AHK説は食べられませんのでご注意を。

 

 

 

 

AHK  です。

 

 

 

 

AHK ですよ!!!!

 

 

 

 

みなさま、AHKを どうぞよろしく!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、勝手にヒートアップして

すみませんでした。

 

 

 

 

話を戻しますので

耳栓はお外しください。

 

 

 

 

 

 

よくよく振り返ってみてくださいよ。

 

 

その気まずいお相手って・・・

 

もしかして、

 

わりと静かめだったり

声が小さめだったり

 

どっちかっていうと社交的ではない、

明るいタイプではない・・・

 

そんな人 ではないですか??

 

 

 

どっちかっていうと

自分と似たタイプ・・・ではありません??

 

 

 

 

 

ほんとのところは

わかりません。

 

相手が何を考えてるかは

わかりません。

 

 

 

でも、相手のことが嫌いではなくて、

話しかけてくれさえすれば

話せる関係であるならば。

 

 

 

HIS・・・じゃなかった、

 

「AHK」説に基づいて

自分から話しかけちゃう。

 

 

その方が、

 

気まずい空気感の中

時がすぎるのをじっと待つよりも

気分的に楽だと思うのです。

 

 

 

会話が盛り上がらなかったとしても、

一言、二言で話が終わってしまったとしても、

 

それでも、

 

なんもしゃべらないで

さよならするよりは

 

気まずい空気感は和らぐんじゃないかと

思います。

 

 

 

 

 

先日、私自身も

 

ABCマート・・・じゃなかった、

AHK説に基づいて、

 

二人きりだと気まずさを感じる方に

がんばって話しかけてみました。

 

 

そうしたら、わりと話がはずんで、

話しかける前までの

あの、張り詰めた気まずい空気感が

どっかにいきました。

 

 

さらに、

 

次、二人になったら

この間よりは、話しかけるのが

簡単なんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

だから、私は言いたい。

 

 

 

 

 

 

 

ばんざいAKB!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

AKB?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間違えた!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

気まずさを感じる相手と

二人になったとき。

 

 

気まずいわーああ、困ったわー やだわー

と気まずさに耐えるだけでは辛いので。

 

 

AHK!AHK!ファイトAHK!!と

心の中でぶつくさ唱えながら

 

ちょいとがんばって話しかけてみては

いかがでしょうか。

 

 

 

 

もしかしたら、

 

話しかけたけど、相手が乗ってこなくて

結局気まずいままだった。

 

という結果になるかもしれません。

 

 

だけど、そうなっても

それほど凹んだりは

しない気がします。

 

 

 

だって、もともと

気まずい相手なのだから

 

さらに2ポイントほど

気まずさレベルがあがってしまっても

そこまでのダメージではないと思います。

 

 

ベホイミはいらないかな。

ホイミで十分さ!

くらいの小ダメージで済むと思います。

 

あ、ドラクエの例え話です。

 

 

 

 

 

あら、なんだかパサついてるわ。

パンテーンダメージヘア用コンディショナーを

使いましょう。

美容院でトリートメントするほどではないわ。

 

ほら、翌朝にはさらさらよ♪

 

 

っていうくらいの

ダメージで済むと思います。

 

あ、パンテーンの例え話です。

 

 

 

 

 

 

 

猫円滑なコミュニケーションのための
人間関係修復セッションはこちら>>

 

 


 

 

猫 無料メルマガご登録はバナー↓をクリック

 

 


テーマ:

 

トンボの目

 

 

 

 

2万個だって

 

 

 

 

びっくりね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

いきなりハイレベルな俳句を紹介してしまい

ごめんなさい、美月さゆです。

 

さっき、頭上をトンボがたくさん飛んでいたので

思わず一句詠んでしまいました。

 

 

このハイレベルな俳句を

目の当たりにしたあなたが、

今、なにを考えているのか・・・

 

 

私にはわかります。

 

 

はい。痛いくらいに分かります。

 

 

お気持ちはよーーーく、わかります。

 

 

 

 

でもね・・・やっぱり、それをやっちゃうと

法律的に問題があるじゃないですか。

 

 

 

だから、やめてくださいね。

 

 

このトンボの俳句を

 

自分が作ったことにして

俳句コンクールに出すことは!

 

やめましょうね!!!

 

 

 

 

 

確かに、良い賞取れそうです。

 

小林一茶の生まれ変わりか?!

って、絶賛されちゃう可能性も

 

かなり・・・ いや・・・ 確実に・・・

 

ありますよね。

 

 

だけどそこはやっぱりね、

気持ちを抑えてください、どうかひとつよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

さてさて

 

このところバタバタしていて

ブログの更新が滞っていました。

 

 

すっかり景色は秋ですよ。

 

 

赤とんぼを見て、ああ、秋だなあ・・・

さつまいもと栗の季節だなあ・・・

ブログ、最近書いてないなあ・・・

 

 

といったように

 

 

・とんぼ

・さつまいもと栗

・ブログ

 

この3点セットが

時折頭の中をよぎっていました。

 

 

 

とんぼの目に関する

グレートな俳句も詠んだし

 

さつまいもスイーツや

栗ご飯もいただきました。

 

残すところはブログのみ!

 

 

 

ということですから

今から真面目に書きます。

 

 

 

 

先日、人間関係修復セッションを

受けてくださったSさんは

彼のことで悩んでいました。

 

 

Sさんは、以前から

彼に合わせることが多く

言いたいことがなかなか言えなかったそうですが、

 

 

そんな中、

ショックな出来事がおこり・・・

 

かといって彼に言うこともできず

 

どうしたらいいか、と

悩んでセッションを受けてくださいました。

 

以下、Sさんからいただいた感想です。(掲載許可頂いています)

 

彼氏のことで悩んでいたので、相談しました。

わたしが彼を怒っているということは

本当は自分でもわかっていましたが、

 

この問題が起こったのは自業自得だから。

自分のせいだから。

相手を怒るのは間違い、と

怒りを抑え込んでいる状態でした。


抑え込んでいるせいで、怒りが恨みに変わり、

相手がひどい悪人で心ない輩、というイメージになりつつありました。

でもセッションで怒りを出して、

彼の立場で私を見て

私の話を聞くことができて、


彼にも人の心があるし、私の気持ちもきっと伝わるし、伝えられる、という感覚になりました。

 

そうして不安でいっぱいだった気持ちがやわらぎました。

 

このセッションを受けていなければきっと、

実際に彼と話すとき、相手を責める言い方ばかりしただろうし、

 

うまく事が運ばなければわたしが大泣きして、

彼は困惑し、呆れ、意固地になる…と、

いい結果にはならなかったと思います。

まだ実際に彼と話してはいないので結果はわかりませんが、

私の気持ちがかなり落ち着いたので、冷静に話ができそうだし、可能性も広がりました。

ただ、まだ不安な部分もあるので、どうしたらいいかわからなくなったらまたセッションを受けたいと思います。
 

 

 

 

Sさん、どうもありがとうございました。


 

 

あの人に言いたいことがある。

だけど、相手が気を悪くしたら嫌だな。

これで嫌われちゃうかも・・・

なんて言えばいいんだろう・・・

 

って我慢してばかりだと

 

Sさんがおっしゃるとおり

怒りを通り越して恨みに変わってしまう

ことも珍しくありません。

 

 

 

だけど、

 

セッションで

 

どうしたいのか、

なんて言えばいいのか

 

 

相手がそれを聞いたらどう思うか

相手は自分をどう見てるのか、

 

など

 

自分のこと、相手のことを

冷静に見ていくことで

 

 

 

あの人ひどい!!最低!!

のろってやるううううーーー!!

 

なんて、恨む気持ちも小さくなりますから

健全ですね。

 

 

 

そもそも、

 

こうしたらいいんだ、ってわかれば

実際に、そうしたらいいわけなので、

 

どうしたら良いんだろう・・・って悩むことは

なくなります。

 

 

 


人付き合いで悩んだら、

恨みつらみで苦しくなる前に

セッションを利用してみてください。

 

 

人間関係修復セッションはこちら>>

 

 

 

 

 

猫 無料メルマガご登録はバナー↓をクリック

 

 


テーマ:

 

先日、とあるごはん屋さんで

食事をしていたときのこと。

 

 

 

お店は清潔でおしゃれで

お料理もおいしく、

 

素敵なお店だわあー♪ と

思っていたのですが。

 

 

ですが。

 

 

ひとつ気になることがありました。

 

 

 

 

それは、

 

そのお店のウエイターさんについてです。

 

 

ぱっと見、なかなかのイケメンで

動きも俊敏で

 

あなた、きっと仕事できるでしょ!!

っていう印象の方でした。

 

 

実際、テキパキと仕事をしているように

見えました。

 

 

 

 

 

 

しかし、どーーしても、

私が気になってしまったことがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

それが、

 

眉間にシワ寄ってる

 

ってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いらっしゃいませ with 眉間にシワ

 

ご注文、お伺いします with 眉間にシワ

 

おまたせしました with 眉間にシワ

 

こちら片付けます with 眉間にシワ

 

ありがとうございました  with 眉間にシワ

 

 

 

 

 

 

with 眉間にシワ。

 

 

 

 

 そのせいで彼の印象がいまいち。


心配りできるのに、

仕事できるのに、



ウエイターとして

ちょっと残念な印象に。



 

 

 

 

これを読んでいるあなたは、

 

眉間にシワがよるときって

どういうときですか?

 

 

 

 

周りがうるさいとき?

 

ムカついたとき?

 

お腹が痛いとき?

 

 

このブログを読んでいて

ギャグが面白くなかったとき?

 

 

 

 

 

 

どういうときですかね?

 

ちなみに、最後の一文

 

「このブログを読んでいて

ギャグが面白くなかったとき?」

 

はノリで書きました。

これぞ、ギャグです。

 


わたしがこのブログで

面白くないギャグを言ったことなんて

今まで一度たりともないです。

 

 

毎回読む人を笑わせる

スーパー大爆笑ブログです。

 

 

 

 

眉間にシワを寄せながら

このブログを読んでる人なんて

この世に誰一人いない。

 

 

いるわけない。

 

 

 

絶対に、いない!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 はい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません。

話を戻します。

 

 

とにかくですね。

 

そのウエイターさんの

with 眉間にシワ

が気になっちゃったものですから、

 

長いこと

彼の姿を目で追ってしまいました。

 

 

 

 

恋する乙女って

こんな感じだったっけ?

 

違ったっけ?

 

などと

 

青春時代を振り返ってみましたが

恋する乙女の気分を思い出すのは

アラフォーの私にとって、至難の業でした。

 

 

 

 

 

 

 

いでよ!恋する乙女心!!!

 

 

 

と呪文を唱えても

思い出せませんでした。

 

 

思いっきり叫んでも

思い出せませんでした。

 

 

世界の中心で叫んでも

きっと、思い出せないです。

 

 

残念です。

 

 

泣いてもいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・とまあ、

そんなことはどうでもいいんですが

 

 

果たしてウエイターさんは

自分の顔つきがどんななのか

わかってるのかい?ってところも

気になるわけですよ。

 

 

 

 

ふつうに考えて

 

眉間にシワを寄せていてもOKです!!

 

with 眉間にシワ

ウエルカム!!!

 
なんて従業員に言ってるお店なんて

ないと思うんですよね。

 

 

 

笑顔で明るく!!が

接客業の基本じゃないですか。

 

 

 

 

なので

 

そのウエイターさんは

自分が with眉間にシワ状態だなんて

まったく気づいてないのかも?

 

と推測しました。

 

 


マイナスイメージになってることに

気づいてない気がしました。

 

 

 

 

なんなら、

 

オレ、接客パーフェクトだし!

オレ、イケメンだし!

 

ラーメンつけめん

追加でそうめんも、だし!

 

いや、今日の気分は

タンタン々麺、だし!

 


 

って、大爆笑ギャグをつぶやきながら

日々、自信満々で接客してるのかもしれません。

 

 

 

 

ねえ、めっちゃおもろいわー、このギャグ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、

 

 

ウエイターさんwith眉間にシワと同じように


自分じゃ気づいてないけれど

他人が見たら

うーん、、、

って印象になってる場合が

あると思うんです。

 

 

 

 


学校の参観日とか

仕事場の休憩時間に

 

自分には誰も話しかけてくれないって

ちょいちょい感じて

寂しくなってる人がいるとして。

 

 

 

ついつい、

自分なんて嫌われてんだ、どうせ・・・

 

って考えてしまいそうですが、

 

 

 

話しかけてもらえないのは

もしかしたら

 

with眉間にシワ 的なことが

理由なのかもしれません。

 

 

眉間にシワ寄ってる人に

話しかけるのって勇気いりますよね。

 

 

 

あるいは

視力が良くないせいで

ちょっと目つきが悪いのかもしれません。

 

 

目つきが悪い人は

怖い印象になるので

話しかけるのやめとこーってなるかもしれません。

 

 

 

 

あるいは

おどろき桃の木さんしょの木レベルで

かなり、口角が下がってる、とか?

 

 

口角が下がってると

機嫌が悪そうに見えるので

これまた、話しかけるのためらっちゃいそうです。

 

 

 

そういう部分があるけど、

そこに自分で気づいてないのかも?

 

 

嫌われてるとか、

そんなおっきい理由じゃないのかも?

 

 

 そんな可能性もありますよ?


 

 

 

試しに、自分の表情や姿勢で

気になる部分があるかどうか

 

家族とか、ずばっと言ってくれる人に

聞いてみても良いかもしれません。

 

 

そこ改善したら

印象がかなり変わるかも?


あの彼も

眉間にシワなきゃ

スーパーイケメンウエイターとして

テレビ取材もくるかもしれません。

 


あ、今のうちにサイン

もらっとこうかなうふふ♪



 

 

ちなみに、私の場合

このブログのギャグ、サムい??

 

という点についても

バシッといってくれる人に

聞いてみたい気持ちがあるのですが

 

 

 

 

うん!!!サムいよ!!!

 

 

と即答されたら

立ち直れなくなりそうなので、

 

 

そこは

そっとしておいて、お願いだから。

 

 

見た目の印象で

気になるところ。

 

そこだけ、

教えてもらえればいいから。

 

ね、よろしく頼んだよ!

 

 

余計な一言、

言わんといて!!!

 

 

 

 

 

といった心境です。

 

 

 

 

猫円滑なコミュニケーションのための
人間関係修復セッションはこちら>>

 

 


 

 

猫 無料メルマガご登録はバナー↓をクリック

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス