あなたの心に陽だまりを 人間関係修復コーチ 美月さゆ

あなたの心に陽だまりを 人間関係修復コーチ 美月さゆ

今までずっと孤独だったんだよね。
今までずっと生きづらかったんだよね。

私もずっとそうでした。

人間付き合いが苦手。
人が怖い。

そんなあなたの心が陽だまりでいっぱいになりますように。


周りの人から嫌われているような気がして、他人にビクビクしている自分。
言いたいことが言えない自分。

そんな自分のことがどうしても好きになれなくて、
他人に心を開けなくて、

自分の居場所がどこにもないように感じていたんだよね。


いつも心のどこかで虚しさを感じていて、
パートナーや家族にさえ言いたいことが言えなくて、誰にも分かってもらえない気がして。
とても孤独だったよね。


気分がどんよりしている日が多くて、
お腹の底から笑うなんてこと、もう何年もなくて。
とても息苦しかったね。


私はこれから、人が怖くて生きづらさや寂しさを感じている方の氣持ちが少しでも和らぐように、笑顔が少しでも増えるように、ブログやメルマガを書いたり、イベントを開催していきます。

そうしていつか、緑いっぱいの草原でピクニックをしましょう。
最高のお天気の中、ほっと安心して、心に陽だまりを感じられる1日です。

その日を今から楽しみにしています。一緒に、仲間になりましょう! 


テーマ:

 

次男が生まれて、

ほんっとーーーに子育てが大変になりました。

 

それはそれはしんどくて、

 

『なんじゃこりゃ、ダッフンダ状態』でした。

 

 

しかし、当時のわたしが実際に

 

『なんじゃこりゃ、ダッフンダ!』と

志村けんモノマネをする余裕はゼロでした。

 

そんなモノマネが日頃できるくらいなら

たいして疲れてないはず。


 

 

 

この頃から、

ぼんやりと思い始めたことがあります。

 

 

 

それが・・・

 

 

夫と同じ墓に入りたくねえ。

 

 

です。

 

 

 

 

子育てしんどい。大変すぎる。

 

 

夫、わかってくんない

 

 

夫、ムカつく

 

 

 

こういう流れで、

同じ墓に入りたくねえ問題

が発生したと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

毎年、お盆には夫の実家に行って

墓参りをするのが恒例でしたが

 

 

その時もやっぱり

お墓を見ながら

 

 

わたし、ココ、入りたくねえ。

 

 

 

と、思っていました。

 

 

 

 

文字にすると

中国人の片言の日本語みたいですね。

 

 

 

まあ、そんな話はどうでも良いんですけども、

ちょっとカタコトがおもしろいなって

思ってしまったものですから

 

まあ、書いてしまいましたけど

 

 

まあ、書いてみたら、

さして面白くもなかったですね、こりゃ失敬。

 

 

 

 

 

 

 

しっかしですねえ。

 

 

当時のわたしは、

 

夫と同じ墓に入りたくねえ。なんて

絶対に口にしてはいけないことだと思ってました。

 

 

 

だって、こんなこと考えてるのは

自分だけだと思ってたんですもん。

 

 

あと、

不謹慎だ、とも思ってました。

 

 

それから、

当時の私に離婚という選択肢は

なかったので

 

そんなこと考えたってどーしようもない、という

諦めもあったと思います。

 

 

 

 

 

なので、

 

一緒の墓に入りたくな・・・ くらいで

 

いかん、いかん、と

気持ちを打ち消していました。






そんなこんなで

 

なんだかんだで

 

年月が経って。

 

 

子育てはだんだんと楽になってきましたが、

 

そんでも、

『一緒の墓に入りたくねえ問題』

は消えることがありませんでした。

 

むしろ、気持ちが強くなっていったのです。

 

 

 

 

しかし、何年たとうとも、

やっぱり、これを人に言うことはできませんでした。

 

 

 

 

 

そんなある日。

 

 

そんなある日のことです!

 

 

 

ネーサン!事件だYO!!!

 

 

と思わず

カタコト外国人になりきって言ってしまいたくなる・・・

 

 

 

言ってしまいたくなるだけで、

実際には言わないけど・・・

 

 

 

そんな、ネエサン事件だYO級の

驚きのニュースが飛び込んできました。

 

 

 

 

たまたま見ていたテレビ番組で

 

夫と同じお墓に入りたくないと

考えている奥さまがたくさんいる!との情報を入手したのです!!

 

 

 

 

 

 

 

私は、驚きました。

 

こんなこと考えているのは

私だけだと思い込んでいたのですから。

 

不謹慎だと思っていたのですから。

 

 

 

違ったYO!!!

 

 

そうじゃないんだYO!!

 

 

同じ気持ちの人がおったんやNE!!

 

 

 

 

と、なんだかホッとしたのです。

 

安堵感 とはまさにこの事。

 

 

もれそう!!トイレ!!

あー間に合った!!

 

 

 

という時の安堵感と比べても

どっこいどっこいの安堵感です。

 

 

 

 

 

 

それからです。

 

ワテ、だんなはんと同じ墓に

入りたないねん!

 

というような事を、

口に出せるようになったのは。

 

(もちろん、言う相手は選びました。)

 

 

(もちろん、ワテとは言ってません。)

 

 

(もちろん、だんなはんとも言ってません。)

 

 

(普通に標準語です。)

 

 

 

 

 

すると、

 

 

私も!!

 

私もせやねん!!!

 

せやねんで!!!!!

 

 

 

 

って言うようなことを

標準語で話してくれる奥さまが

わりといたのです。

 

 

 

 

 

なーんだ、せやねんなあーーー!!

 

私はまたしても、安堵しました。

 

 

 

そんな出来事を

ふと、思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りに同じ思いの人がいるからと言って、

夫と同じ墓に入らずに済むかっていったら

まったく関係がないんですけどね。

 

同じ墓入りたくねえ問題に限らず、

そうなんですけどね。

 

 

 

 

 

 

それでも、

 

自分の感じていることを

そのまま話せるって

すごい大事だし、ありがたい事だと思うんですよね。

 

 

 

さらに、

 

うん、わかるわあー!って

共感してもらえたら。

 

それでもう、

なんだか気持ちがスッキリして、

 

まーしょーがないか!!

 

なんとかなるわ!!

 

って、気が済んじゃう場合もあるし。

 

 

 

 

話せたらなんだか前向きになれて、

よーし!いっちょやったるでええーー!!

 

って、行動力が出てくる場合もありますよね。

 

 

 

 

 

私の場合、

 

墓に入りたくねえ問題に関しては

 

周りの方に支えていただき、

離婚ができたので

本当に、同じ墓に入らずに済む運びとなりました。

 

 

 

 

なのでお次は、

 

ワテ、この人と同じ墓に入りたいねん!!!

 

 

とマジで思える、

 

なにわの王子様・・・じゃなくて、

はくばの王子様と出逢いたい。

 

出逢いたいねん!!

 

 

 

っていうことを、自分一人で考えていないで、

 

これからバンバン

人に話して、聞いてもらおうと思います。

 

 

 

 

っつーか、今、ブログに書いちゃってるし。

 

ワテの熱い想い、

さっそく書いちゃってるし・・・。

 

 

 

なので、最後に一言 言わせてください。

 

 

 

そこのあなた。

 

ワテの想いを読んでくれてありがとうございます。

 

 

良ければあなたの気持ちも

 

ワテに聞かせてください。

 

 

 

 

◆メニュー 

 

猫 自宅で、個別で、受けられる!

人間関係が苦手なあなたの為の

人付き合いが楽になるオンラインセミナー

 

 

猫 職場・ママ友・夫婦間etc

あの人とうまくいかない!もうしんどい!

円滑なコミュニケーションのための
人間関係修復セッション

 

 

 

 

猫 無料メルマガご登録はバナー↓をクリック

 

 


テーマ:

 

人間関係で、困ったことが起こって、

 

どうしよう、

ああ、サイアクだ。

 

これからどうしたらいいんだろう・・・って、

奈落の底に突き落とされたような気分で。

 

 

頭の中は、その人、その出来事ばかりが

ぐるぐるしてて。

 

つらくて悲しくて。

 

次、その人に会うのが怖くて。

 

 

 

家族や友達に聞いてもらったら

その時はちょっと楽だけど、

 

だけどやっぱり、

元気にはなれないなあ。

 

だって、どうしたらいいのか、

分からないから。。。

 

 

こんなときに利用していただきたいのが

人間関係修復セッションです。

 

 

以下は、先日セッションを受けてくださった

Aさんからいただいたご感想です!

 

今までなら「行きたくないな~、、はぁ~、、」
と、あまり人に会わないようにギリギリに行ったり、、と、
逃げの姿勢だったのですが、


さゆさんとお話をさせてもらい、
腹もくくって「行くしかない!」と

勇気をもって行動することができました。

 


(中略)


すると、ちょうど◯◯さんが出てきました。


周りに人がいないし、チャンスだと思って話しかけたところ、

「(※個人的な内容なので省略)~気にすることないわよ」と、言っていました!


さゆさんの言ったとおり、まんざらでもない笑みを浮かべていました(笑)



(中略)

 

80分という限られた時間のなかで、いままで思いもしなかった解決法を見つけてくれたり、
私という人間を肯定してくれたり、

 

今回のことはもちろんですが、

これからの人間関係においてもプラスになる考え方を教えていただいた気がします(^^)

 

 

 

セッションでは、

どうしたらAさんご自身の気持ちが楽になるのか?ということを

いちばん大切にして、

 

こう言ったら、

相手はどんな反応をするんだろう?

 

それをしたら、Aさんの気分はどんな?

 

 

などなど、具体的にイメージしてもらいながら

どうしたらいいかを

探っていきました。

 

 

 

 

 

 

『思いもよらない解決策』は、

実は、もともとAさんの中にあったもので、

 

セッションで気持ちが明確になるので

表面にあがってくるんですね。

 

 

 

そうして、

 

冷静に、客観的に見つめることで

不安も小さくなって、

行動する勇気が出てくるのだと思います(*^^*)

 

 

Aさんの行動力、私も見習います!!

 

どうもありがとうございました(^^)

 

 

 

 

 

家族・友達・職場・ご近所・ママ友・・・。

 

あの人とどう付き合えばいいの?

と困ったとき、

悩みから抜け出せないときは

お気軽にセッションをご利用ください(^^)

 

人間関係修復セッション詳細・申し込みはこちら>>

 

 

 

 

 

 

◆メニュー 

 

猫 自宅で、個別で、受けられる!

人間関係が苦手なあなたの為の

人付き合いが楽になるオンラインセミナー

 

 

 

 

 

猫 無料メルマガご登録はバナー↓をクリック

 

 


テーマ:
 
最初に言っておきますが、
この記事は、
読んでも何の役にもたちません。

なので、何の役にも立たなくていいよ!という
奇特な方だけ読んでください。
 
また、
何の役にも立たない、ということを忘れないようにして
最後まで読んでください。
 
 
 
---
 
 
 
昨日の出来事です。
 
見ず知らずの男性が
私に近づいてきました。
 
 
そうして、
こう話しかけてきました↓
 
 
 
 
 
 
 
 
ねえ、聞いてくれる?
 
 
 
美容院行ったらさぁ~
 
 
ほら。
 
 
ぼくの髪型、
 
 
まいたけっちゃってさぁ~
 
 
 
 
 
 
 
まいたけっちゃってさぁ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まいたけっちゃって・・・?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑まいたけ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まいたけっちゃってさぁ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ん?!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほ、ほ、ほんまや!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まいたけってる!!!!!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ンヵ゙ッ∵;(;:゚:ж;゚;,);:∵!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あかん!!!!!
 
 
おもろすぎっ!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まいたける君の髪型は
 
本当にまいたけってました。
 
 
 
 
 
おもしろすぎる。
 
 
 
おもしろすぎる。
 
 
 
何度言っても足りない。
 
 
おもしろすぎる。
 
 
 
 
 
 
まいたけヘアーにされても
明るく笑うまいたける君。
 
きみは何て素敵な人だ。
 
 
 
 
 
そんでもって、
 
まいたける って何だよ!!
その発想、うらやましいぜ!
 
 
 
と、
 
 
まいたける君の
 
磨きに磨き抜かれた
ギャグセンスに
嫉妬すら感じたのでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・そんな、夢を見ました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
え、夢?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうです、夢の話です。昨日の。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夢からさめた私が
そっこーでしたことは、
 
 
このナイスな『まいたけるギャグ』を忘れないために
メモをとることでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『まいたけ子』とも読めますが
 
私の夢に出てきたのは
『まいたける君』です。
 
 
でも、まいたけ子 もきっといる。
まいたける君の彼女に違いない。
 
次は二人で登場しておくれ。
 
 
 
 
 
 
そんなわけで、
朝イチでメモをとったおかげで
 
まいたける君のことを
忘れることなく
ブログに掲載することができました。
 
 
 
 
 
 
私は今、強く想っています。
 
 
 
 
まいたける君のように
わたしももっと精進せねば!と。
 
 
もっと、おもしろいギャグを書きたい。
 
もっともっと、おもしろいギャグを思いつきたい。
 
ギャグセンスを磨きたい。
 
 
 
 
磨きたいねん!!!
 
 
 
 
 
磨きたいねやんか!!!
 
 
 
 
 
 
 
まいたける君、そんな気持ちにさせてくれて
どうもありがとう。
 
 
 
 
 
 
それではみなさま。
 
まいたける話にお付き合いいただき
誠にありがとうございました。
 
今日はこれにて失礼します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほんとに何の役にも立たねーな・・・。
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。