年末年始の準備をする前に湯ぶね『愛の水中花』でほっこりしませんか? | 森田祐吏オフィシャルブログ

森田祐吏オフィシャルブログ

森田祐吏のブログです。


テーマ:
12月1日から6日まで湯ぶねというユニットに出演します。

稽古も佳境で、30日の小屋入り、1日の本番初日までもうすぐです。


この公演を機に藻田るりこから本名に戻して新たなスタートを切った和田瑠子さんのもとに集まった、素晴らしい小劇場界の役者さんと共にステキなお芝居作ってます。

僕はといえば、これまたいい役をいただき、今までにない挑戦もさせてもらってます。

{9FC94E09-8357-49E9-9996-3266CEC8E287:01}


湯ぶね 第一回公演
『愛の水中花』

 いつ死んでもいいように生きるのだっ・・・それのみ。

人生の色んな事に、平気なふりして生きてきた。
平気なふりは、体に溜まる。溜まった澱で、息苦しい。
生きれば生きるほどに楽になればいいのにね。
そうもいかない人生を足掻いて足掻いて生きていくある家族(姉妹)の物語。

原案
和田瑠子

作・演出
松本哲也(小松台東)

キャスト 
井内ミワク(はえぎわ)
加瀬澤拓未(ロリータ男爵)
川瀬絵梨 
久保貫太郎(クロムモリブデン)
森田祐吏
森谷ふみ(ニッポンの河川)
和田瑠子


チケット料金  
前半割(湯)2800円
一般前売 3000円  
当日(全日)3300円

ご予約はこちら→https://goo.gl/auSdTh

場所
池袋スタジオ空洞→http://studiokudoh.blogspot.jp/


{604797D8-696A-4038-A3F6-2101087161FA:01}


ステキな作品になっていますし、観に来ていただけたら本当に嬉しいです!

皆様と劇場でお会いできるのを楽しみにしてます。

{D1494F58-905C-42FA-97C5-A261079704BE:01}



森田祐吏

もりたゆうりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス