『山の声 〜ある登山者の追想〜』スタートします。 | 森田祐吏オフィシャルブログ

森田祐吏オフィシャルブログ

森田祐吏のブログです。


テーマ:
投稿写真

投稿写真

実は今大阪に来てます。

今日から舞台本番なんです。

場所は心斎橋にあるウィングフィールド。

東京のOFFOFFシアターに似たこの劇場で
大竹野正典さんの戯曲『山の声』を、
カムヰヤッセンの北川大輔くんの演出で、
僕と藤田雄気くんという2人でやるんです。


大阪に来れることも少ない、
そして上演する日も今日と明日しかない。

本当に少ないステージ数ですが、
大阪で愛された大竹野さんのこの作品を
東京で作って大阪からスタートを切るこの作品を
ぜひ大阪の方々に見ていただきたいです。



カムヰヤッセン 番外公演3『山の声‐ある登山者の追想』
公益財団法人 北区文化振興財団共催公演ウイングフィールド提携公演 旅劇第7回むりやり堺筋線演劇祭参加
脚本 大竹野正典(くじら企画)演出 北川大輔(カムヰヤッセン)

■キャスト<山編>辻貴大(カムヰヤッセン)板倉チヒロ(クロムモリブデン)<街編>森田祐吏藤田雄気

大阪公演■公演日程2015年6月13(土)~15(月)13日 1930~街14日 1200~山 / 1800~街15日 1930~山※森田祐吏は街編で出演となります。
■チケット料金前売/一般 2,500円 学生 2,000円 高校生以下 500円当日/各500円増学生:要学生証提示日時指定・全席自由↓チケット予約ページはこちら↓http://ticket.corich.jp/apply/65437/006/

■会場ウィングフィールド東心斎橋2-1-27

■Webhttp://kamuyyassen.daa.jp/next.html


昭和初期に活躍した冬山単独行の代名詞加藤文太郎を描きます。
ぜひぜひいらしてください!


皆様のご来場、お待ちしてます。

#山の声
#大竹野正典
#カムヰヤッセン


もりたゆうりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス