京都御所健礼門前にあった旧有栖川邸

旧宮家の栄華は、有栖川という

着物の柄が今なおあるくらい

由緒正しきお家柄だったことが、

想像できます。

 

明治維新後、京都地方裁判所の仮庁舎として

使用されてから

明治中期に民有地だった現在の場所に移築。

 

京都地方裁判所の所長宿舎とし

2007年まで使用されてたのを
学院が買い取ったらしい。

 

有栖館

有栖川模様の着物にしたら

完璧だったかも。

と言ってもそんなの持ってないけどね笑

 

 

洋から和へ

長屋門勝手口をくぐり

 

 

 

有栖館でございます。

 

 

一見普通の

 

お寺か?って感じなのですが


中にはちゃんと

 

 

 

奥の客間もすごかった。

 

ええお庭でした。

 

広間の真ん中には

 

能舞台が。

 

床材の下に瓶が置いてあって、

響くようにできてるそうです。

 

趣たっぷりの庭園。

 

冬じゃなくて

 

桜や紅葉のころに来たかった。

 

 

竜の彫り物も

 

細工がこまかい。

 

日の光が

ちょうど良いころ

奥の部屋に映し出される

仕掛けらしいですが、

見ることはできませんでした。

 

 

日本最古のセーラー服が

 

展示されてました。

 

リアル ハイカラさん写真

 

タイムスリップした気分

格子好きエリアで

 

 

撮影してもらったけど、

格子足りなかった。

法隆寺がナンバーワンやわ。

 

 
閂を引いて門、おーぷーん!
image
長屋門、開けていただきました。

教会がどぉんと見えました。
 
大学の敷地に旧二条城後の石碑。
 
堀川んとこにある
二条城の前は
ここやったのね。
 
 
 
洛中にこだわる京都人
御所周りが中心だすと
言い切るのもわかる気がしました。
 
 
 
パパじゃんも映えるように
ほれ見上げろと言って
素直に応じてくれた写真。
 
遠まきに撮影限定の方が
素敵だったりします。🤣🤣
 
素敵な1日を過ごすことができた
平日休暇でしたの。
 

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村