らいおんあくび‼️おすすめしたいパート2 | 新しい活動がはじまっています♪ さらにまたスタートします

新しい活動がはじまっています♪ さらにまたスタートします

今までの活動に加え、新たに、BSセラピーという脳幹の活性化を促すセラピーのセラピストになりました。色々な活動の報告や案内をさせてもらおうと思います!


テーマ:
 らいおん🦁あくびやをおすすめしたい‼️パート2


  防災士として、自分の阪神淡路大震災での被災の体験をもとに防災講座をおこなっていました。
今でも地域ハニーエフエムさんでの気軽にマイ防災(毎月第1水曜日午後3時台)のラジオ出演や地域防災のお手伝い、市民救命インストラクターは継続中!

  阪神淡路大震災に遭ったときは、関西に地震がくるなんて思ってもいないため、心は全くの無防備!何が起こったかもわからない、死ぬかもしれないという今まで感じたことのない恐怖、そしてそのあとも次々おこる恐怖(ガス爆発の危険や火災の危険、家族と離れ離れでみんなの安否がわからない不安、まだまだ起こる余震、祖父の死。)
不安と恐怖の中、余震に震え眠れない日々。

     そんな経験もあるからこそ、今みなさんにお伝えしたいのが、らいおんあくび!

らいおん🦁あくびを知ったとき、これは災害時絶対に役に立つ!と確信しました。

ちなみに私の防災講座名は
''体験したからこそ伝えたい!心と命を守る10のヒント!"ですが…
ヒント1は心を守る‼️という項目。

突然の災害で  私にとっては  心のダメージが一番大きかったからです!でも のちに災害から  心を守る方法がある‼️と防災心理学の先生に教えていただき、ヒント1を 心を守る!にしました。
             一応  書きますと 500円で販売中!


防災ハンドブックを作ったときはらいおんあくびを知らなかったので

心を守る!方法としてお伝えしているのは、地震は日本に住む限り避けられない!ことを頭のどこかにおいておいてほしい。ことと、機会があれば地震の体験談をきいておく!としています。

防災心理学の先生いわく、災害時に何が起こってどんなことが起こるか分からなから、人はパニックになったり不安に陥ってしまうとのこと。

それが地震の体験談をきいておけば、次にはガス爆発がおこるかも、火災もおこるかもしれないんだなと  予測がつきやすいために心の備えになりパニックに陥るのを防ぐことができるそうなんです。

だから私の防災講座では私の地震の体験談をお話ししてから、ではあのときどうしていたらよかったのか!あのときこんな知識があれば…困らなかったのに!という事を10のヒントにまとめた防災講座にしていました。

でも、いまなら
一番お伝えしたい  心を守る   項目に一番に載せたいのがらいおん🦁あくびです!
  
  らいおんあくびをしていくと…不安や恐怖!過去への後悔やまだ起こってない未来への不安でいっぱいな状態から、今ココに心がもどり、今自分は何をしたいのか、何をしたくないのかがわかるようになってきます。
これは災害時、平常時関係なく!です。
とくにこんな災害時でみんなが不安になっているため、自分も不安になりやすいので効果がわかりやすかったです!(この地震の際に何度もらいおんあくびに助けられました!!)

地震は起こるものと思って暮らしている私でさえ、実際地震がおきるとドキッとするんだから、
みんな怖かっただろうなぁと思ってます。

   日本中、世界中の人たちがらいおんあくびを歯磨きみたいに習慣化されていったら、不安や恐怖も減って地球人はもっと自分らしくハッピーになれるなぁ🌏   歯磨きより、お金かからない、歯ブラシも歯磨き粉もいらないから、可能だと思うんだけど…

らいおん王国   目指しま〜す💕


BSセラピーとらいおんあくび♪について詳しく知りたい方は


こちらをご覧ください!
らいおんあくび♪の事や効果が書いてありますよ♪


らいおん🇪🇬

次回はエコノミークラス症候群にも効くらいおんあくび♪の予定です!






  

よつばひろばさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス