こんにちは!人材スカウト会社「オフ・ビート 」の四元〔ヨツモト〕です。
オフィスのこちら側から、人材紹介のこと、オフ・ビートのこと、その他のこと。ごちゃ混ぜの雑感です。

求人情報、社長ブログの紹介などなど、オフ・ビートのメールマガジンの購読申込みは>>>こちら まで!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-07-15 13:08:31

引っ越します。

テーマ:お知らせです。

ブログ、引っ越しました。 こっちで書いてます音譜
引き続き、よろしくお願いしますドキドキ
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-07-01 21:20:57

さよなら、アメブロ。

テーマ:オフ・ビートのこと
こんにちは、オフ・ビートの四元です音譜

お引っ越し なのです。
そうです、ブログがです。

昨日で2009年も半分おしまい。
今日から、2009年の後半が始まりました。

今のオフ・ビートのウェブサイトは、2006年5月にリニューアルしたから
3年ちょっと、変えてなかったんですねぇ。
大阪の制作会社にお願いして、その時のWebの流れを教えてもらいつつ
取り入れて、作りました。
その時だって「オフ・ビートのこだわり」「オフ・ビートらしさ」を伝えるって
ことは、最重要項目!

サイトが出来上がるまでに何度も何度も見るから、
リニューアルオープン!の時に、すでに飽き気味になったりしてショック!

そこから早、3年、、、新しいウェブサイトが、明日オープンします♪

今回は、
サービスのサイト  と、 会社のサイト  を分けました。
※まだちょっとサーバーが不安定^^;

目的をもって、訪れてもらうために。
目的をもって、訪れてくれた方が、何かを得ることができるように。
Webからはじまった出会いでも、直に「オフ・ビート」を感じたい!と
思ってもらえるように。

毎度思うんですけど、
履歴書、経歴書を書くとき、転職の相談をするときは、
自分と真剣に向き合う機会なんですよね。

イイ自分、ダメダメな自分、失敗してきたこと、うまくできたこと。
そんなことを正直な気持ちで見つめ直して、それを自分ではない
誰かに伝える作業。

ウェブサイトを作る時のわたし、オフ・ビートと向き合ってみました^^
オフ・ビートのイイところ、ダメなところ、今までうまくいかなかったこと、
コレはうまくいった!と思うこと。
オフ・ビートらしさ、オフ・ビートが自信を持って伝えられること。
それをウェブサイトから、感じてもらえたらいいな、と思います。

・・・ということで、アメブロに新規投稿はせず、オフ・ビートの
ウェブサイト内で「四元的身辺雑記」を書き続けます。

こちらには、ちゃんと更新のお知らせを残していきますので、
たまには覗きにきてもらえるとうれしいな。


そして、今週のお花黄色い花

サイッコーに好きな感じ。
みてみて!すっごくかわいい~ラブラブ!

四元的身辺雑記-今週のお花

そして、アートなのでしたにひひ


四元的身辺雑記-今週のお花

カラーの花をブーケに持った花嫁になりたかった(過去形・・・)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-24 12:57:37

自分をしっかり伝えるために

テーマ:転職のこと
こんにちは~

メルマガにも書いたけど、先日、駅を出たところで
見事に転倒し、足首を痛め、ヒザに擦り傷をたくさんつくりました。

かなり派手な転び方をして、恥ずかしかったんですけど
通行人の誰一人として手をさしのべてくれなかった・・・。

つ、、、つめたい都会の人しょぼん

さて、



そこに書いた雑記です。

写真の話を書いたので、プロフィールも写真に戻しました♪



駄文を載せているとはいえ、おそれおおくも社名と本名で
堂々とブログをやってしまっていることに、時々、躊躇する気持ちも
あったりします。

本名を出して、会社の名前の元でブログを書くという環境は、
ホントに思っていることが言えなかったりします。

匿名だったら、、、「オフ・ビート」の名前がなかったら、、、
もっともっとストレートに言っちゃいたい! と思うことがあるけれど
いろいろなネタ(笑)や表現を、ふるいにかけちゃってます。
まぁ、、、ホンネいっぱいで書いた方が、読んでいる方は面白いので
しょうけれど、そうもなかなか思い切れません(>_<)ヽ

で、ついでに写真もしっかり載せてしまっている訳ですが、
まぁ、はっきりと目鼻立ちがわかるものは敢えて避けてますが、
一応、自分なりに 渾身の一枚! を選んでいるわけです(笑)

おかげで、「ホンモノとは随分違う」という意見もチラホラ(失礼な!)

でも、「自分をしっかり伝えたい」と思う気持ちは大切だと思っています。
必要以上に良く見せる必要はないと思いますが、
でも、「少しでも良く見せたい。」と思う気持ちは、背伸びとか虚勢とか
そういうことではなく、相手に対する礼儀であったりする場合も、
あると思うのです。

なぜそんなことを思ったのかというと。

最近は、写真貼付の書類は随分減ったのですが、それでも、
転職相談にお見えになる方の履歴書の写真を拝見することがあります。

そして、そのご本人がオフィスにいらっしゃると、写真との印象の
違いに「?」となることが結構あります。
大抵の場合は、「写真より実物の方がいいですよね」ということに・・・。

まぁ、会ったときの印象がよくなるのはいいのですが、
「もったいないなぁ」と思ってしまいます。

企業がその方を判断するのは、職歴であったり学歴であったり、
最終的には会って、話して、、、というプロセスをたどりますが、
その入口で必要になるのは書類です。そして書類に貼付されている
写真だって見られるわけです。

写真写り云々は、どうしようもないので、そこは問題じゃないのです。
今はデジタルデータで写真も貼り付けられますから、以前のように
証明写真をわざわざ撮る必要もないことから、ときどき、ものすごく
簡易的な写真を目にすることもあります。写メで撮ったの?
みたいなピンボケとか。。。その結果、実物とはかけ離れた写真に・・・。

実際に会って、中身で勝負!と思うのかもしれませんけれど、
色々な意味で、書類や、写真をきちんとする、ということは、
その「中身」を伝えたい相手への、礼儀になるんじゃないかなぁ、と。


追記:
最近、免許更新しました。撮り直しが効かない免許証の残念な写真を
見て余計、そんなことを思いました(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-17 11:53:28

時間をコントロールしよう!

テーマ:コレについて思うこと。
・・・と、タイトルに書くと、時間管理のタメになる話だ!
と、誤解されるかなぁ。 ま、一理あるかあせる

こんにちは! ヨツモトです。
性懲りもなく、コアリズム始めました^^

しかし、動きが覚えられない+ついていけない で、
かなり悪戦苦闘してますショック!
どなたか成功者はいらっしゃいませんかぁ~?


さて、




そして、

そこに書いた雑記です。

先日、テレビを見ていて、島田紳助が面白いこと言ってました。


高校生の時の1年と、オトナになってからの1年を比べると、
高校生の1年間の感覚は、オトナになってからの4年分くらいに
相当する、と。

これは感覚のことなんですが、年を重ねるにつれ、時間が短く
感じてしまうのは、みなさん身に覚えがあるはず!(笑)
だってほら、もう6月です、2009年も半年すぎちゃいました。


新しいものを知ったり、見たりすると、時間は長く感じられて、
経験したことや、見たこと、同じことを繰り返すと、時間は
短く感じられるそうです。

単調な日々を送っている人ほど、「もう1年過ぎちゃった。。。」
という感じですか。



知らない土地に行く時に、行きは長く感じられるのに、
帰りはあっという間なのは、一度見た景色、通った道だから
その経験があるから、という説らしいです。



(そしてココが大事↓)
だから、年をとっても時間をゆっくりと流すには、
新しいことを始めるのが一番。未経験、未体験なことを
どんどんやり、逢ったことのない人とどんどん逢えば
またゆっくりした時間が流れる、、、んだそうです。


楽しい時間は早く過ぎて、つまらない時間は長い、という
短いスパンの感覚ではなくて、年単位の時の流れの感覚でしょうね。


どこに根拠があるのかわからないけれど、なんとなく
「へ~、あ、そうだよなぁ」と納得、感心させられちゃう
紳助マジックでした(笑)


単調な毎日を送っている人は、要注意! あっという間に年末ですよ!




ひらめき電球 これ、「行列のできる法律相談所」 での島田紳助さんの発言なんですが。

この番組、最近はほとんどトーク番組になってますよね。

法律相談事例は1つくらい?w

タイトル変えないのかなぁ~?




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-10 17:52:03

最後の試験

テーマ:コレについて思うこと。
こんにちは!

梅雨入り、、、ですか?
今年はまだ紫陽花みていませんが、どこかに咲いているかな?

そういえば、「女の子がビニール傘なんてみっともない」
なんて密かに思っていたのは何年前だったか。

今や、殆どの人が透明のビニール傘ですよね?
若い時は恥ずかしかったのになぁ~w

でもビニール傘のいいところは、視界が遮られないことですよね。
ただでさえ、雨って歩きづらくて周りも注意散漫になって危ないし。
前が見えてると安心します。

悪いところは、、、他人の傘と区別が付かないので
盗まれる率高い! ってことですね。
オシャレなビニール傘もいろいろあるみたいですよ~♪


さて、



そこに書いた雑記です。(友人本人の許可とってないから怒られちゃうかな~?(◎-◎;)!!


10年来の友人(といってもかなり年下ですが)が、
久し振りに連絡をしてきました。

出会った時、彼はまだ学生。
法学部の学生で、弁護士を目指していました。

会話の中でも、「頭いいよなぁ~」と思うことが度々あって、
司法試験受けるくらいだからね、なんて漠然と思ってました。(単純)

彼が大学を卒業し、ロースクールに通い、そしてまた他の
大学に通い、、、。
そんなこんなで数年。毎年毎年、彼は司法試験と闘ってきました。

その彼からのメール。

「ようやく試験も終わって晴れて自由の身になりました。
もう何があっても憲法の答案をかくことだけは無い、というのが
とても幸せな今日この頃なのです。」


今回の試験が、彼に与えられたラストチャンスでした。
長い年月です。
普通に大学出て、就職していれば、もう部下を持つような立場です。

その年月を、司法試験の勉強だけに費やしてきたようなものです。
試験の時の様子も聞いたことがありましたが、壮絶なものでした。
すごい精神力だと思いました。

・・・それでも、試験に受かる人もいれば、落ちる人もいる。

今の司法試験の制度は何度聞いてもイマイチ把握できないのですが、
期間とか、回数に制限ができたことで、強制的な幕引きがされる
・・・ということがいいことなのか、悪いことなのか。

わたしは、彼の試験結果が合格なのを祈りつつも、もう一つのことを
考えます。

そう考えると、人は、予定通り、描いた通りにいかないことも
たくさんある。むしろその方が多いのかもしれない。・・・と思います。
軌道修正を強いられることが、たくさんあるんです。

精神的にも、落胆から、早めに切り替えて行動しないといけないし、
実際、年齢が高くなればなるほど、現実は厳しいだろうし。。。

そこでいかにタフでいられるか、が、今後のその人を決めていくような
気がします。


今はとにかく、彼が受かっていることを祈るだけですけれど。
ま、飲みながら、彼の試験の話も、面白おかしく聞けるといいですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。