こっちのブログで引き続き、ネタバレを含む、「Buono! ライブツアー2010 ~We are Buono!~」のレポートを記載します。


2月20日のZEPP TOKYOでのセットリストは以下のとおりです。


01.One Way = My Way
02.Our Songs
MC1 自己紹介 
03.みんなだいすき  
04.Cafe Buono!
MC2 着替え中に袖で寸劇している風の音声が流れる
  (名古屋では、喫茶店に入る客の会話の設定だったが、今回は喫茶店の店員の設定での会話)
05.紅茶の美味しい店
06.うらはら
07.Blue-Sky-Blue
MC3 ニューアルバムで印象深い曲
  昼 愛理:カタオモイ。
  夜 桃子:紅茶の美味しい店
08.ガチンコでいこう!
09.マイラブ
VTR 「Buono!がもしトーク番組をやったら」
  昼 メインDJ:雅
  夜 メインDJ:愛理(名古屋とは別テイク)
(以降ドルチェのみなさんによる生演奏)
10.We are Buono!~Buono!のテーマ
11.ロッタラ ロッタラ
MC4 客煽り 
12.Independent Girl~独立女子であるために
13.カタオモイ。
MC5 昼:「ケガしないでね」と諸注意
   夜:雅衣装トラブル?で一旦ハケる。2人でつなぐ、「ケガしないでね」と諸注意
  Dolceメンバー紹介
  「Bravo☆Bravo」イントロでの客煽り
  昼:愛理「65点かなー!」
  夜:愛理「99点!」
14.Bravo☆Bravo
15.ロックの神様
16.泣き虫少年
MC6 客煽り
17.れでぃぱんさぁ
18.恋愛ライダー
19.ワープ

Encore
20.Kiss!Kiss!Kiss!
MC7 最後の挨拶
21.タビダチの歌


上記のように、名古屋のときとは、少し変更がありました。一番大きな変更は本編の最後がワープになったことで、ワープの間奏のあとに以下のような観客とのコール&レスポンスが加わりました。
・カモンベイビー
・愛理最高
・雅セクシー
・ももちかわいい
・ドルチェ最高
このあと、3人が「みんな最高!」と叫んで、ワープが再開するパターンになってました。なので、最後の曲としては、「恋愛ライダー」より盛り上がる感じだったのですが、「れでぃぱんさぁ」の後、潤子さんはギター変える必要があって、次がワープのときにはイントロで変える余裕があったものの「恋愛ライダー」になってイントロから弾く必要があるので、「れでぃぱんさぁ」の最後の音だしにはギターは参加せず、その間にギターを変えるという、慌しい感じになってました。

以下、気づいたことを羅列します。


・バンド準備中に流すVTRは雅ちゃんが司会のパターンは初登場だったのですが、残念ながら画像と音声がズレてしまっていました。ももちがしゃべっているときに、後ろに飾ってあった雅ちゃんの顔の大型パネルが落ちるところがツボで笑える内容でした。また、夜のあいりんが司会のパターンは名古屋とは別テイクで、名古屋のテイクは「乾燥わかめが増えました」の踊りがメインの内容だったものの、今回はあいりんがきゅうりを使ったギャグが笑える内容になってました。


・ももちの「ガチンコでいこう」のサビの3連続ブリッコジャンプは、名古屋では「スカートを押さえながらで、ひかえめ」と書きましたが、さすがももち、スカートの押さえ方をかわいくアレンジしてブリッコジャンプして、それはそれで見ごたえありました。ただ、「Buono!のテーマ」の「ももこ!」の前の踊りは、ドラム叩くまねだけになってしまい、名古屋の時はそれにジャンプが加わっていたりしたので、名古屋の時の方が派手でよかったと思いました。


・「みんなだいすき」では、曲の最後に「大好き!」って言って終わるのですが、これを誰がいうかは回代わりのようです。昼がももちで夜は雅ちゃんでした。


・夜の「ロッタラ ロッタラ」では、珍しく雅ちゃんが自身のパートを一回飛ばしてしまい、曲が終わったあと、ももちが心配そうに雅ちゃんに大丈夫か確認しているのが印象的でした。雅ちゃんは大丈夫と伝えたように見えましたが、「Kiss!Kiss!Kiss!」でもちょっと歌詞飛ばした部分もあって、単に調子悪かっただけだといいのですが、ハードな内容のライブだけに、ちょと心配しちゃいました。


・そんなももちも、「Blue-Sky-Blue」のとき、ちょっとだけ、音程が怪しくなる部分があり、「紅茶の美味しい店」では、雅ちゃんの声が伸びない部分があったりして、実は夜公演は最後まで持つのかハラハラしながら見てました。


・キーボードのejiさんが、前髪パッツンのかわいい髪形になっていて、夜公演では、さらに後ろ髪を結んで、リボンつける(ももちがやってあげたそうです)かわいい髪形になってました。なので、遠い席から見るとejiさんもアイドルっぽく見えました。


・意図的なのかそうでないのかよくわからないのですが、今日はキーボードの音が名古屋のときと、さらに昼夜でかなり違っていました。具体的には「Buono!のテーマ」のサビで、昼公演では今までにないようなシーケンサーっぽいピロピロ鳴るフレーズが入っていて、夜公演ではそれがなくなっていて、同じような音が「ワープ」や「恋愛ライダー」に入ってました。また、昼公演ではejiさんのオルガンの音が全体的に低めで聴き取りづらかたような気がします。また、夜の「ワープ」ではキーボードのブラスの音があまり入らず、ピアノの音色が目立ってたりしてと、どうもPAのミキシングのミスまたはトラブルのように思ったのですがどうなのでしょうか?


・「Kiss!Kiss!Kiss!」の「寝てればいい」の部分は、昼は3人で階段でよりそって座って、夜は3人で立って寝た振りをしてました。


・前半でニューアルバムで印象深い曲の話を回代わりでするのですが、あいりんが、「カタオモイ。」の歌詞がかわいいという話をしたあと、「なんといってもこの曲の一番の見所は何も音がないところから、ももの歌で始まるところです」とももちを立てて、「あいりーん、よくわかってるじゃん」とか言いながらももちはテレてました。夜はももちが、「星の羊たち」のときには、自分がコーラスに加わってなかったのが、「紅茶の美味しい店」で自分がコーラスに入って、2人に迷惑かけたようなことを言ったのですが、そうするとすかさずあいりんが「もものせいじゃないよ、あれとっても難しいよ」とフォローしてました。