久しぶりに娘のロードスターでドライブ | ヨタハチで蘇った「少年のこころ」 =アメブロ編=

ヨタハチで蘇った「少年のこころ」 =アメブロ編=

Yahoo!ブログからの引っ越し組です。
1967年式のヨタハチと娘のNAロードスターの日々をつづっていきます。

 

少しご無沙汰しておりました。

出張やらなんやかんやで更新する暇も元気もなく、いつのもほったらかしブログです。

 

今月の10日以降、仕事クルマ以外でのドライブはしていないので、先週半ばあたりから、ヨタハチに乗りたくてウズウズしておりました。

 

土曜日は終日雨が降っていましたが、お仕事だったのでどっちにしろドライブは出来ません。

 

翌日曜日、、、

 

朝から雨・・・

 

午後から晴れると天気予報で言っていましたが、流石に降りしきる雨の中をヨタハチで出かけるのは躊躇します。

 

なので、、、

 

 

娘のロードスターで出発。

 

ヨタハチでないのは残念ですが、ロードスターでのドライブも楽しいんですよねー。

 

朝8時を過ぎたあたりから雨もやんで来ましたよ。

 

 

向かった先は、以前同じ職場で働いていた元同僚のとこ。

数年前に脱サラして、今はY梨県の富士山の麓でトマト農家を奥様と二人で営んでいます。

 

トマト農家を始めて数か月後に、豪雪によってハウスが倒壊してしまい、そこから這い上がって最近は何とか食べていけるぐらいまで収穫できるようになってきたそうです。

 

 

でっかいハウスが5棟ぐらいあるのですが、奥様と二人だけで営んでいるので、半分ずつ植え替えながら収穫しているのだとか。

 

 

これだけ広いと、いっぱいクルマが置けそうですが、彼はクルマには全く興味なし。

元々敏腕営業マンの彼が興味があるのは、若い女子とトマトだけ。

 

特別出来の良いトマトは近くの観光ホテルへ直接持ちこんで、そのほかのトマトも直接スーパーに持ち込んでいるので、そこそこの値段で売れるそうです。

流石、元敏腕営業マン。

農協を通さず直接取引先を自分で見つけてくるとは、やりますねー。

 

それならもっといっぱい作って、いっぱい売れば儲かるのに、って言ったら、そうはいかないそうです。

 

 

いっぱい収穫させてもらって、激安価格で分けてもらいました。

 

約10キロぐらい自分で収穫して、3000円だけおいて来ましたが、自宅に戻って普通のプチトマトの平均価格を調べたら、1kgあたり900円でした(驚)。。。

 

結構高価格で売れると聞いていたので、10キロだと1万円以上するみたい。

何だか申し訳ないことしたかなぁ・・・

 

1時間ほど昔話をしてお礼をいって別れました。

今度行ったら3500円置いていくようにします。

 

 

その後、お腹もすいてきたし丁度お昼の時間だったので、吉田うどんを食べに行きました。

 

 

吉田うどんは、以前ヨタハチ乗りのT様に食べさせて頂いて以来、時々無性に食べたくなるんですよねー。

 

関西のうどんや、讃岐のうどんとも違う、吉田うどん。

 

 

全部乗せを食べましたが、大盛りの全部乗せにしとけばよかった。

 

帰りは、とてもいい天気。

 

 

ハードトップじゃなければ、オープンで走っても大丈夫なくらいポカポカして気持ち良いので天気なので窓全開で走りましたよ。

 

メッチャ紅葉がきれい!

 

 

このまま自宅へ戻るのはもったいないし、この秋は紅葉も全然見ていなかったので、紅葉がきれいなところを見つけながら帰りました。

 

ついでに記念撮影。

 

 

紅葉も今週いっぱいで見ごろも終わりかなぁ・・・

 

カレンダーを見たらあと1週間で12月です。

そうかぁ、、、月日の経つのは早いですね。

 

 

さて、、、また1週間お仕事頑張ろ~っと。