1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-03-31

ニューボード詳細

テーマ:サーフィン

僕のチョイスは

AVISO

 

フォームとカーボン繊維の混合素材で、中空のボディーを成型し、それに

エポキシを巻いた、最強、最軽量ボード

ドライカーボンは、人工衛星などにも使われる素材であり、実際AVISOは

その方面の技術者が開発した。

 

ワタメンは非常に気になったが、結局行動に至らなかった。そして

「軽いボードは自分に合わない」

なんて言っていた。・・・その考えを捨て、決断するだけのウンチク的魅力

が充分あった!!

 

僕の選んだボードは、9.1のハイパフォーマンスで生きるレジェンドである

ハービー=フレッチャデザイン。

カリフォルニアの才能に満ちた若手クリスチャン=ワックモデル。僕と体

重が一緒ぐらいなのね。彼は、今話題のサーフユニット「クリーム」のメン

バーでもある。

 

ハービーの代名詞「矢印デザイン。かっこいい!!

 

カーボンの繊維パターンが見えるね!!

クリスチャン=ワックモデルの、世界で7番目に仕上げられたボードという

記号が記されている。
 

カーボンらしい「ブラックカラープロフィニッシュと言われる軽量志向の

「サンド仕上げ

 

見た目はグロスポリッシュ仕上げに比べて、正直な話ちょっと安っぽい感じ

だけど、それは性能重視でいいんだ!と思うようにしてる。

 

さあ、初乗りが楽しみだ。

今、ナキサーフのスタッフを通じてセンターフィンのチョイスを相談している。

誰にって?

もちろん、ハービー=フレッチャー御大にである。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-03-30

ボートチョイスについて

テーマ:サーフィン

世界のサーファーのチョイスは、フォームのハンドシェイプ&樹脂巻き」

ら確実に変化していっている。

 

 

その理由の一つは、ポイントパニックによって起こる衝突事故・・・

ボードのあたり強さが必要になってきたのだ。ぶつかって僕はザックリで、

相手は無傷なんてこともある。

 

もう一つは「軽いタイプの板」が流行していること・・・

ロングボードは、よりフリーなパフォーマンスに向けて変化している。


しかしそれは10年ほど前の、ショートボード的なマニューバーの流行(特

にハワイアンによる)とは違う。

 

波に合わせて時にノーズ、時にマニューバーと切り替える乗り方(50:50)

が主流になっているのだ。そしてその傾向はメローな乗り方やノーズ重視

だったカリフォルニアサーファーも例外ではない。

 

DVDにおいても、コンテストにおいても「波の状況に応じて器用に乗るの

カッコいいのだ」という傾向が強い。

 

 

さらに・・・

「壊れたから修理、古くなったから捨てる」という無駄なサイクルから脱却す

るという意味でも、重要なターニングポイントを迎えているのかもしれない。

 

 

ウインドサーフィン業界は、その点でサーフィン業界の10年先を行っている。

 

そしてショートボードの材質変化や製作過程の変化も、ロングボードより相

当進んでいる。

EPS、XTR、Sコア・・・

僕らロングボーダーは、タフライト」「エポキシ」という言葉をなんとなく知っ

ているだけなのに、聞いたことの無い素材が当たり前のように流通している。

 

 

そんな流れの中で僕は・・・

友人のタフライトロングボードが折れた時に「なんだ、折れるんだ」とも思っ

たし、その中身が「発泡スチロールみたいなもの」だったのを目撃してがっ

かりした。

さらに乗ってもしっくりこないという体験を通じて、新素材への興味は薄か

った。安くて良くないボード」というイメージが払拭できなかったのだ。

 

だが、千葉でも湘南でも、確実に新素材ボード(主にタフライト)オーナーは

増えていき、信頼できる友人も乗り換えるようになったため、僕もガンガン

使えるボードを持つべきかなあ」と考えていた。(トリップの時に飛行機で運

ぶと、ゼッタイ傷がつくしね)

 

少し前に記事にした「ワタメン」への興味も、そんな風に起きたわけだ。

ワタメンは、スタイロフォームを中身に使い、エポキシ樹脂と圧着する。その

技術は、ウィンドサーフィンの板を制作する日本の現場バーレーヘッヅの技

術と経験に裏打ちされている。

 

乗り味は、まあまあ納得するものだったが、結果としてはデザイン的な面と

フィーリング的な面が合わなかったので買わなかった。

ロングボードは高いものなので、メンタルな面も大事なんだ。

 

 

そんで結局どうしたの、俺・・・?は、明日に続く。 

 

 

ボード素材の変遷についての詳しいお話は、ナキさのホームページをチェ

ックしてね!!

http://www.nakisurf.com/index.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-29

ご褒美が来た!

テーマ:サーフィン

引越し後の荷ほどきが大変。腰が痛い・・・。

 

がんばった僕に、27日火曜日カリフォルニアからご褒美がとどいた。

ご褒美って言っても、お金は払ったんだけどね。

 

ミイラみたいでしょ。梱包はしっかりと。飛行機の積込みでは、乱暴に扱わ

れるからね、実際。

 

黒いサーフボード。

 

黒くて、フィッシュテールだから「ブラックフィッシュ

レッドツェッペリンの名曲「ブラックドッグ」に敬意を表して。

 

詳細は後日!!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-28

報告します!!

テーマ:その他

月曜日、てんやわんやで引越し作業。

猫の引っかき傷を一生懸命消したけど、ばれるかも・・・

御世話になったおうち。


26日は晴れて良かった。25日は、引越しのピークだったらしいけど、嵐で

かわいそうだったね。


・・・

新しいおうちは、ネット上のプライバシー保護のために載せられない。

 

 

その代わり。自転車で9分の海。入らなかったけどね。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-03-27

キッチンさん

テーマ:その他

会社には、ちょっとしたお茶のスペースがあるものである。

 

大きなビルなら、給湯室」ってのがあって、女子社員が噂話に花を咲かせ

たり、涙をさそう物語があったり。(ドラマの中にしか無いのかな~?)

 

今の会社が広尾にある頃は、キッチンが広かった。テーブルが4つぐらいあ

って、そこでお弁当を食べている人も多かった。

 

恵比寿に引っ越して、お茶のコーナーは小さくなった。テーブルは無くて、カ

ウンターのみ。麦茶(温)、麦茶(冷)、紅茶は無料。コーヒーは50円。
kitchn

 

お茶を作ったりしてくれる「キッチンさん」は、70歳ぐらいの女性。僕よりもずっ

と長くこの会社にいる。
 

年に一度、会社のクリスマスパーティーで、ちょっと着飾った「キッチンさん」

を見つけることができる。そしてバイキングブッフェに向かう彼女の「本気」を目撃

することになるのだ。

 

 

目黒にある、とある大きな広告代理店の「キッチンさん」は、20代前半の女性で、

女優のチャン=ツィ=イーに似ている

 

そこの社員が主催するフットサルで、よく一緒にプレーをしていたのだが、美しい

彼女が「キッチンさん」であると聞いて、愕然としてしまった。

 

「キッチンさん」も、いろいろなのである。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-03-26

引っ越しました

テーマ:その他

予告どおり、茅ヶ崎に転居を実行中。

 

ネットの工事がまだなので、家からは投稿できない状態。今日は欠勤だし。

ということで、事前投稿の記事でお楽しみください。

 

流行っているらしいけど、どうしても手がでない。

「明太子フランス」

 

その下の、練乳ミルクフランスは、甘すぎずナイスな味だね。

えー。

秘密のボードについての現況報告。先々週カリフォルニアからメールが来て、

僕の板が完成したとのこと。そして先週末クレジットカードで決済して、発送

に至った。

 

名前はもう決まっていて「ブラックフィッシュ・・・乞うご期待。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-03-25

引越し準備

テーマ:近所

引越し準備がたいへん。

区に電話して、不燃ごみを出す相談をした。5袋を超えると有料になるから、

粘って交渉して、収集日じゃないけど特別に今朝、5袋回収してもらった。

明日も5袋出す。

 

ウンベラータの赤ちゃんを、プラ植木鉢から焼き物植木鉢に移植。

 

オリーブもこんな感じで睡蓮鉢に入れて連れて行くことにした。でも、植え替

えで根の太いところを傷つけちゃった。大丈夫かなあ・・・。心配。

 

なかなか食べられなくなる味を、最後に堪能した。

駅前の「点心」の坦々麺アド街に出てから、さらに混んでいる。

ゴマの濃厚な感じ。葉っぱは、パクチー(コリアンダー)なんだよね。

汗をカキカキ、ごちそうさまでした。

 

猫の引っかき傷を隠すべく、廊下にワックスをかけた。ミツロウ」でできてい

る、オーガニックなワックス。

手でかけたから大変だった。ものすごく疲れた。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-24

昼飯を振り返る

テーマ:食べる・飲む

恵比寿駅東口の沖縄料理店「首里天

ネコがお出迎え。
 

沖縄そばを使った焼きそば

素直に汁そばにすれば良かった。失敗。

 

東銀座、博多長浜ラーメンの「やまちゃん

ふつうにおいしかった。

 

麺をゆでる時に「振りザル」に入れない、正しいラーメン屋さん。

湯の中で麺を泳がせ、テクニックを駆使して平ザル」ですくい取る。

お見事。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-23

オルガンの話

テーマ:読む・聴く・観る

先日、友達のウエディングパーティーで観たワックワックリズムバンドのキー

ボーディストは、ノードを使っていた。

 

北欧デザインのノードの、オルガン「ノードエレクトロ


ノード

オルガンの老舗ハモンドの名機「B-3」の機構をシュミレートしてあるから、

すごく渋い音が出るね。ドローバーがインジケーターになってた。

バーチャルアナログってヤツだね。

 

僕が昔持っていたのはハモンドの1段鍵盤XB-2<1991年>


XB
重かったな。持ち歩くと肩が外れそうになった。

西麻布のイエローで競演したブラザー・イン・ジャズのダンサーがスタンドご

倒しちゃって、困った困った。それ見ていきなり酔いが醒めたよ。

その日はUnitedFutureOrganizationのイベントで、他にMegamixTRFサム

と、もうひとり誰かのダンスユニットね)と一緒だった。

 
CX
これは、スカパラ沖氏が使ってた(今も使ってる?)のは、コルグCX-2

<1980年>彼は、この重いオルガンを肩に担いで、ジミ=ヘンドリックス

りに頭の後ろで弾いていた。曲芸だ。

 

それらの祖となるハモンドのB-3は、重量150キロぐらいある。
LS
奏者は、僕を抱き寄せてくれた愛すべきじーさま、Dr.Lonnie Smith

(画像はhttp://www.melodicas.com/melodicas.htm より引用)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-22

旅の空とサトちゃん

テーマ:風景・風俗

祝日は、山方面にいた。

春分の日彼岸が終わるが、2月よりむしろ寒いな。

 

つぼみ膨らむ枝に、雲の花を付けてみたけど、暖かさを感じないや。

でも、こぶしの花も咲き始めているから、やはり春はすぐソコに来ている。

 

雪が融けてきた ほんの少しだけれど

私の胸の中に 残りそうな雪だった

 

灰色の雲が私に教えてくれた

明るい日差しが すぐそこに来ていると

(「白い思い出」詞・曲:山崎唯 歌:ジョーン=シェパード他、昭和43年)

 

さてと、私の名前は何でしょう?


山あいの町で見つけた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラフォー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。