実は、森野御土日古さんとかげした真由子さんのコラボ企画、
「女性のための無料タロット占い講座」を受けてます。
(動画視聴での受講です)




お客さんを依存させず、「自分の運命を自ら選ぶため」にタロットを使える占い師を増やすために!
という、コンセプトで、無料の運営されている講座です。


なんで、

「もう散々勉強したでしょ!」

と、いわれてる身で、今一度講座を受講したかといいますと・・・

~~~~~~

お客様に、自分の運命を自分で選んでいただく。

に、強い関心を持ったことです。


これ、私もずっと以前から重要視していることです。
占い師に決めてもらう人生って、キッツいいい方すると、
「自己責任を放棄した生き方」
を、している人生なんです。

私が、占い師や魔女、ヨギとして絶対に忘れないようにしていることは、
「自分自身を見つけていただく」
古い格言を用いると、
「汝自身を知る」
ことが、目的です。

そろそろ、開店休業状態だったタロット占い師活動をきちんと動かそう。
と、思っていた矢先に、この講座を知り、

依頼人様によりよい占いを提供させていただくために受講してみようと思ったんです。


受講してみて、占い、魔術の心得がある私でも、ああ、やっぱりあれは重要だったのか。
とか、そういう考え方もあるのか。

と、新たな発見と、再発見がございました。

この講座は、占い師になることを目指していない方でも、自分の思考と潜在意識をいかによりよく使って現実を向上させるかの勉強にもよいと思いますよ。


~~~~~~

・自分の運命を自ら選ぶためのタロットの使い方を学んでみたい方
・タロットを使って収入を得たい方
・コーチやカウンセラーやセラピストでちょっとだけタロットを取り入れたい方

などは、次回の先行募集をしているみたいなので、
ぜひ、このリンク↓↓から受講してみてはいかがでしょうか。
https://e-heart.or.jp/free-tarot-m

 

 

***********************************

 

【よっしー@北海道の、魔女式タロット占い】

 

・トートタロットをはじめ、魔術的な力をこめやすいタロットを使います。

・依頼人様の相談内容に潜む問題点を見つけ、整理したうえで対応策、解決策を導きます。

・必要であれば、後日マジカルオイルやバスソルトの作成も承ります(料金は別途発生)

 

・料金60分~90分:10,000円

(札幌市、地下鉄駅最寄であれば、交通費と出張費込み。遠方は、別途交通費と出張費発生)

※タロット占いの場は、お客様側でご用意いただきます。

 ろうそくとお香(だめなら、フレーバー入りタバコ)が使える会場をご用意ください。

 依頼人様の潜在意識にアクセスするため、個室であることが望ましいです。

※会場には、依頼人様のみお入りいただけます。

 友人知人、家族含め、第三者は席をお外し願います。

(依頼人様の潜在意識に、余計な雑音が入らないようにするためです)

 

***********************************

明日はハロウィン、魔法にもっともふさわしい夜なので、久々にタロット占いの鑑定を受付いたします。




通常は、一時間:10,000円(出張、交通費込み)を、
今回はお祭り価格、30分:4,000円で承ります(⌒▽⌒)ノ
(10分追加毎に、1,000円発生)

ただ、いつもより安いということは、当然条件もございます。

まず、会場は札幌駅近辺からすすきのまでのカフェかどこかです。
依頼人様が、落ちついてタロット占いを受けられると思える場所をご用意願います。
飲食代や場所代が必要なところでしたら、恐れ入りますがそれらの費用は当方の分含めてお客様にご負担願っております。

次に、受付時間はハロウィン当日の夜以降です。
自宅でハロウィンの神事、セレモニーを執り行い終わってからになるため、明確な時間が出せません(´・ω・`)
おそらく、18時以降を見込みます。
神事が終わり次第、状況や居場所を随時ツイートお伝えしますので、私が当日いる場所までお越しくださってもけっこうです。

※ハロウィンの神事、セレモニーは、自宅で開催するので、あいにくそこではタロット占いの鑑定が行えません(´・_・`)
終わり次第、神事の衣装のままで札幌駅までJR移動します。

短い時間で上手に占われるコツは、事前に相談内容の要点、客観的事実を、ツイート四回分弱の文字数に整理すること。
これ、タロット占いに限らず各種占い(短時間、正規時間含め)や、その他相談ごとの際全般で役立ちますよ!
ただでさえ、30分という短時間です。
年に一度しかない、ハロウィンという貴重な時間と場を有効にお使いくださいませ。

依頼出来そうと思ったら【下記E-mailアドレス宛にご依頼】願います。
当日の、ハロウィンのセレモニー終了までは、恐れ入りますが予約受付は出来かねる旨ご了承願います。
yossy.21tara.terra☆gmail.com(☆を、半角@に変更願います)

平たく申しますと、安くするかわりに私の都合にあわせていただくってことです。
それだと困るという方は、恐れ入りますが正規価格でタロット占いを当方までご依頼願います。

ちょうど、ハロウィン翌日の、
11/01(木)14時~、16時~、
に、ご依頼枠がございます。

********************************************************

ハロウィン というあの世に近づく日なので、使うタロットもハロウィンらしいものを用意しようと思ってます。
今回は、ヴァンパイアのタロットを使う予定ですよ(≧▽≦)
占われながら、情熱的に愛を生きるヴァンパイアの力を受け取れる不思議なタロットです(⌒▽⌒)ノ
※別なタロットになる場合もございます旨ご了承願います。

ヴァンパイアの愛する力って、私みたいな干物を通りこしてフリーズドライな人間でも、ハートで感じられるような、強さに満ちたあたたかさに、優雅さをあわせ持っているようです。
なので、恋愛運もですけど、生きることのやる気が落ちて困った方にもお勧めですよ(≧▽≦)

ヴァンパイアって、愛することに全力投球だけど、いわゆる天使系とちがうのは【現世利益も含めた結果を出す】ことにも焦点を当ててることだと思います。
結果出ないこといやなの。
愛や夢を形にするために、情熱をもって行動する。それがヴァンパイアと感じます。

なので、今回のタロット占いでも、あまりにうだうだした姿を見せてると、
「なぜおやりにならないの?」
と、当日お越しのヴァンパイアにタロットをとおして突っ込まれることが想定されます( ・_・;)
やれば、何かしら結果が返ってくるのに、なぜやらんと?

それから、たぶんヴァンパイアは、LGBTやその他のセクマイだろうと気にせず相談に乗ってくれるでしょう。
本気で愛することの前に、セクマイであることは二の次なんでしょうね。
ただし、セクマイを理由に人生から逃げてる方には、かなり厳しいと思われます( ・_・;)

 

 

 

2011年の震災翌日に“依田 あづさ”という方が、ご自身のmixi日記にアップされていた、被災、震災時に使える、サバイバル用の対策を掲載する許可を友人経由でいただけたので、そのまま転載いたします。
(改行含め、全文が原文のままです)

依田様も書いてらっしゃいますが、これから各地の被災地にボランティアに行くなら、まず自分の身を守れなきゃいけません。
ですので、ボランティアに行こうとする方にも、ぜひ熟読していただければ幸いです。

遅ればせながら、掲載許可をくださった依田あづさ様、および掲載許可を取りつけてくださった小林真粧美様に、心から御礼申し上げますm(_ _)m

********************************************************

【エマージェンシーの心得】

2011年03月12日17:20

これは私がかつて経験してきた被災(戦災)に類する状況における覚書です。 

自分を救い、人を助けるために、準備しておいて欲しいこと。 

本当に緊急時、人を助けるためにはまず身軽でなくてはならない。 
したがってここに挙げるのは最低限のサバイバルのための装備です。 

・バッグ
①丈夫で大きなショルダーバッグでふたがフラップかチャックになっているもの。 
②ナイロン・リュック 
③タクティカル・ベスト 
リュックは両手が完全フリーになる利点があるが、背中からおろす時間と 
リュックを置く場所が必要になる。 
ショルダーバッグなら例え崖から片手でぶら下がっていても 
片手でバッグから物を取り出せる。 
タクティカル・ベストはたくさんポケットがあり、薬や携帯、小物を 
全て収納できる。 
バッグは①か②、それに多機能ポケットのベストがあればOK。 

・服装
①ダウンジャケット&ジーンズ、厚手のパンツ 
例え夏でも、薄いダウンジャケットを着用もしくは携帯する。 
気温差で多くの人が風邪、腹痛をはじめとする体調不良を起こす。 
ダウンジャケット一枚あればかける、敷く、くるむなど多用出来る。 
パンツはルーズ過ぎないもの(火が燃え移る、挟まれることの回避)。 
②靴はスポーツ用のスニーカーか、もしくはアーミーブーツ。 
横がチャックになっているアーミーブーツは履くのも楽で 
底も厚く、足の上に何か落ちて来ても安全。 
靴下は厚い素材のもの。 
③手袋 
ポケットに入れておく。 
重い物を引っ張り上げる時、何か異物を除かなければならない時に必要。 
④帽子 
頭上からガラスの破片などが落ちて来た時、被っているのといないのでは大きく違う。 
防寒。 
⑤ホイッスル 
首からかけていないと意味がない。これがあると声を枯らさなくて済む。 
⑥薄手のスカーフかマフラー、バンダナなど 
防寒、防身、縛る、締める、ケガの時の血止めなどマルチで活躍する。 

・緊急バッグに入れておくべきもの&持ち物
①財布 
現金はもちろん、ここに身分証明書、保険証も入れておく。 
②携帯電話 
携帯充電器、電池のスペア、ACアダプター(充電器)は必ず携帯する。 
緊急時は携帯しか連絡手段がない。 
③薬 
持病の常飲薬がある場合は在庫分全て持つ。 
緊急時は残念ながら化学製剤しか役に立たない。経験上唯一救われたのは 
バッチフラワーのレスキューレメディ。 
④非常用食料 
カロリーメイト、チョコレートを複数持つ。カロリーメイトは一番バランスに優れ、 
チョコレートは緊急時の多機能を持つ。 
⑤はさみ 
あらゆる場面で活躍する。火傷で衣服が皮膚に貼りついている、ロープを切るなど。 
⑥ホッカイロ 
出来るだけたくさん入れておく。ホッカイロで人命を救うことが出来る。 
⑦ウォッカ 
冷えた体を温める&消毒用 
⑧水 
ミネラルウォーター、硬水はトイレが近くなるので軟水を選ぶ。 
⑨ヘアー用ゴム 
複数持つ。めちゃくちゃ役に立つ。 
⑩筆記用具 
ペンは耐水性インクのもの。 
⑪ウエットティッシュ 
消毒作用のあるアルコールの入ったもの。 
⑫コンパクト折畳傘&ビニールカッパ 
何日も屋外で雨だった時が結構あり、これがなかったら死んでた。 
⑬LEDライト&電池 
数人が持っていると交代で電池を節約できる。 

特に携帯電話関係のアイテムは持ち過ぎてあまることはない。 
もし携帯会社が違うものを2台持っているなら2台持ち、装備も2台分持つ。 
それほど現代は携帯が命を救う。
皆さま、日本各地が酷暑で大変な時期ですがいかがお過ごしでしょうか?
よっしー@北海道でございますm(_ _)m

さて、本日久しぶりに、トートタロットの90分フルでの鑑定を行いました。
(現在、タロット占いのみのご依頼は、一見さんお断りとなっております)





鑑定の直前に、木槌タイ式マッサージ(トークセン)を実施して心身の状態を整え、さらにタロットの前後にヨギ式チャネリングも贅沢に行い、思考と固定観念、エネルギー状態を向上させていただきました。

私が提供出来る施術のなかから選りすぐった、とてもスペシャルな内容でございます。

そのときに、あらためて実感したことがあったので、依頼人のプライバシーに抵触しない範囲で記事を書きます。


********************************************************

今回、対人関係、恋愛に関するご相談をいただきました。
鑑定させていただく際に、
「今回は、いつものように言葉は選ばない。手加減は一切なしでお話しさせていただくけど、よろしいか」
と、いう条件にご同意いただいたので、どれだけ厳しい話をするのだろうかと、私も気合いを入れて望んだのですが……

話の調子は、暴言のオンパレードになることなく基本的にいつもの私でしたねえσ(^_^;
依頼人の方も、
「どれだけキツいことをいわれるんだろうと覚悟してきたのに、なんか大丈夫でした(^^;)」
と、おっしゃるくらい。

ただ、話の内容が今までの鑑定結果とまったく異なりました。

過去に、他の方々から受けた恋愛相談の際には私もタロットも提案しなかったような、恋愛といい女のあり方に関する上級者向けの話、方便、えげつないけど真理な話のほうがオンパレードになりました(爆)

今回お話ししたような内容、片手で足りる人数相手(全員年上)にしか今までお話ししたことがございません。
なぜなら、適切に理解、実感したうえで実践していただかないと大火傷しかねないような話なので。

例:○○○○レベルのことをしてでも、早めに男の○○○を○れ。

********************************************************


今回のタロットでの鑑定をとおして実感し直したことですが、上級者向けの話って、話すに足る相手と見なされなきゃ教えてもらえないんです。

準備の出来ていない、必要な成長率にいたってない方に上級者向けの知識や技術をお伝えしても、悲しいことに自他への害毒にしかならないのです( >_<)

特に、トートタロットはもともと、提案内容が鋭い、言い方を変えると容赦ないタロットです。
相談者の意識の深くにアクセスして、相談内容の問題点を探り出す力を持っておりますが、質問の内容と質問者の程度で話すことがまるで変わります。
それゆえに、占い師と依頼人双方の力量、成長率を問われるタロットだと感じております。

今回の依頼人の方は、恋愛に限らず、人を洞察するとこに関して深い認識力と経験をお持ちの方でした。
そのため、トートタロットも上級者向けの話を切り出したのでしょう。

ですので、トートタロットでの鑑定のほか、人生において上級者向けの高度な話、いい話を聞きたい、教えてもらいたい方は、ぜひ自分を磨くことに力を入れてみてもらいたいのです。
それによって、さらなる英知や可能性がもたらされるかもしれませんよ゚+。(*′∇`)。+゚


********************************************************

【木槌タイ式マッサージ“トークセン”】

料金は、
1時間 : 8,000円
1時間半: 9,500円
2時間 :10,000円
(札幌市までの、出張費と交通費含む。遠方の場合、別途出張費、交通費の実費が発生いたします)

詳細はこちら↓
 

【個人セッション版ヨギ式チャネリング】
・1時間:18,000円
(札幌市への出張費と交通費含む。遠方の場合、別途出張費、交通費の実費が発生いたします)

・完全前金制となります。
 キャンセル不可となっておりますので、よくご検討の上、お申込みください。
 日程の変更は、可能な範囲で応じます。
(他の方への、権利譲渡は可能です。譲渡者と譲受者の双方でお話の上、両名より当方へ連絡願います)


詳細はこちら↓



上記いづれも、下記メールアドレスまでお問い合わせ願います↓
yossy.toksen☆gmail.com
(お手数ですが、☆を半角@へ差し替え願います)

********************************************************
と、いうわけで、母の日なので昨日の記事の続きです。
花束作りから脱線するので、二回にわけました。


********************************************************


母の日に、カーネーションを贈ったりしてますけど、お世辞にも母との関係が良好とは思えません。
心理の勉強をした際、なんども母親との問題が出てきましたし。

私、会話の筋道と論理が破綻する人が非常に苦手なんですけど、その最たる人物が困ったことに母なんですよ(;´Д`)
話しあいをしようとしても、片っ端から論理破綻の感情論になるので、会話にならなくてよく頭を抱えております。
(突っ込まれる前に書きますけど、私はたぶん、論理破綻する人たちをとおして母を見てますね。心理学用語の【投影】ってやつです)


しかし、母のおかげでこの世に生まれることが出来、ここまで育ったのは否定できない事実でもあります。

また、母親を心のなかで否定すると、困ったことに自分の女性性(喜び、楽しみ、よいものを受け取るなど)を、否定することにつながるのです(´・_・`)
なぜなら、人は自分の母親を見本に、女性性の鋳型を作るからです。

※と、いうことは、男性性の鋳型は父親を見本にして作っているということです。
 ですので、心のなかで父親を否定すると、行動する、決断する、結果を出す、いざという時に戦う、競う。
 その他、稼ぎ、生きのびるために必要なすべての能力が育ちません。恐ろしいことに。


なんにせよ、心のなかの両親と折り合いが悪いと、生きることに非常に支障をきたします(;´Д`)


********************************************************


私の知ってるなかで、心のなかのお母さんとの関係に苦しんだもっとも有名な人が、ブッダことゴータマ・シッダールタです。

彼は王子として生まれましたが、生まれてすぐに母親と死に別れました。
成長し、裕福な暮らしをしていても虚しさでいっぱいでした。

だから、王子としての身分を捨てて出家したんでしょうね。
どれだけ裕福でも、必ず生老病死に悩まされる。
それは、王子という身分や物理的豊さでは解決出来ないことを知ったから…


他にも、母親との関係によって困難な道を歩んだ高僧がチベット仏教にいらっしゃいます。
チベット仏教の大聖者、詩聖と称されたミラレパです。




彼は、母親からの「夫の遺産を簒奪した親戚に復讐したい」という願いに応えるために、少年時代と青年時代を黒魔術の修行に費やし、親族30名弱を呪い殺すことになりました。

そして、それから前半生の親族殺しのカルマを浄化し、さらに悟りを得るために筆舌に尽くしがたい荒行に挑むことになりました。


シッダールタもミラレパも、そのつらいという言葉で言い表せない経験があったからこそ、修行の最中に高い境地の悟りを得る動機を失わずに済んだのだろうと思いますが、それでもあまりに過酷な人生です。

特に、ミラレパの生涯はあまりに過酷過ぎて、伝記を読んだり彼の人生に思いをはせると涙がこぼれそうになります。
(ミラレパの伝記は、ミラレパ自身が弟子に人生を語ったものをまとめたといわれており、彼の心境もかなり詳細に記録されております)

脱線して恐縮ですが、以前ヨギ式チャネリングでミラレパが来てくださったことがありますけど、やっぱり逃げ出したいと思ったことはあったそうです。

実際、ミラレパの伝記にも、黒魔術師をやめて修行し直そうとした際、出会ったお師匠に修行をつけてもらえず無理難題を何度も押しつけられて、別な先生を探そうとしたことが書かれています。
(ミラレパのお師匠は、無理難題の山をとおしてちゃんとミラレパが成長出来るように段取りしていたのですが)


※そんなミラレパやシッダールタ、その他歴代のブッダになった人々に最後の鍵となる教えをしたのが、チベット仏教で信奉されている“ターラ菩薩”です。
 特に、金色のターラ菩薩です。






話が広がって収拾がつかなくなりつつありますけど、西洋占星術でも、母親との関係をしめす【月】の状態が、人の心の安心、安定感に直結すると教えています。


なんにせよ、両親との問題をほったらかしにしておくとロクなことになりません(´・_・`)
正直、非常に面倒くさい問題なんですけど、無視すると様々なところで人生の発展と幸福の足を引っぱってくるので放置することもおすすめ出来ません(;´Д`)


********************************************************

私が施術させていただいている木槌タイ式マッサージ“トークセン”とヨギ式チャネリングは、両親との問題に向きあう助けになります。
今思い出しました(爆)

木槌タイ式マッサージ“トークセン”は、体の細胞に溜まって抜け出ようとしない両親との間のストレスやトラウマに対して、体から解放されるように働きかけます。
また、両親とのトラウマに向きあうために必要な気力体力をつける助けになります。

ヨギ式チャネリングは、霊的な側面から細胞に溜まったストレスやトラウマをいやしていきます。
また、万物の根源から現れるよき存在は、ヨギ式チャネリングを受ける人々の心を満たしていき、しかももっとよい視点で世界と人生を見ることが出来るようにします。


この二つに共通するのが、副作用が少ないことでしょうかねえ。
トラウマを取り除くために、心のふたを開ける方法はこの世にいろいろあるんですけど、開けた後の莫大な心のトラウマの掃除まで手が回らないものが多いみたいなんです。
ふたが開いても、掃除することが出来ずにかえって心身のバランスを崩すことすらあります。
(これ、私も実際に経験したことがあります)


木槌タイ式マッサージも、ヨギ式チャネリングも、その人に必要な分を癒やすことが出来るので、心身のバランスを崩す心配が非常に少ないです。
ですので、本当にお困りの際は、ぜひ当方にご依頼いただけたらと思います(´・_・`)


********************************************************


それでは、長文におつきあいくださり誠にありがとうございますm(__)m
お読みくださった皆さまに、ターラ菩薩からの慈悲がありますように。
明日5月13日(日)が母の日なので、素敵な花束でもたまには送ってみては?
と、思って書いてみました。

私は、クラシックのコンサートを学生時代から聞きに行ってたので、出演者の方に花束を差し上げるなら、可能な限りセンスのよいものを予算内で作って渡したい。
と、いうことを以前から試行錯誤しています。

花屋に丸投げすればいいじゃんという向きもあるかもしれませんが、私は原則自分で選びます。

理由は簡単。
過去に、とある花屋に目上の方にお渡しするので、落ち着いて品のあるものを。
と、依頼を出したら、非常にババ臭いものを作られたことがあるんですよ!


品があることと、老け込んでババ臭いことは違うんじゃぼけええええっ(ノ*`´)ノ⌒ ┻━┻


これに懲りて、私は自分で花を選ぶようになりました。
私が自分で選んだもので、センスがない出来になったなら私の責任として結果を引き受けられますが、花屋に丸投げしてセンスのないものが出来たら泣くに泣けませんからね!

\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ

時間も少ないし、私が花束作るときに意識してることを、可能な限り要点をまとめて書き出してみましょう。


・使う花は、メインの花一種と脇の小さな花一種。せいぜい、葉物を一種追加するかしないか。
・ただし、かすみ草は原則使わない。
・どのような相手に、どのような状況と場でお渡しするかをよく確認する。
・使う花、葉物が決まったら、必ずラッピング素材とあわせて色味があうか確かめる。


実例をあげて話します。

今回、二種類の花束を作りました。

・マゼンタ色のスプレー薔薇を共通点にしつつ
・母の日なので、色違いのカーネーションを一種入れる。
・ピンク色の星形のカーネーションは、母のために。




・黄色のカーネーションは、祖母のために。



と、しました。

スプレー薔薇を使ったのは、一本分の薔薇から花束二本分の分量が取れるから。
つまり、予算を少なくボリュームを出すため(爆)

と、いうのもありますけど、薔薇は花のなかでもっとも愛のエネルギーが高いものといわれているので選びました。
マゼンタ色を選んだのは、霊性と愛をあわせ持つ色だから。

送る相手と状況を考慮する。
に、ついてですが、母の日なので、テーマは【愛と感謝、祝福を送る】ですかねえ。

で、母と祖母それぞれ、違いつつも似てるなと思うのは「女、というか、少女の質がある」なんです。

祖母の場合、そこが可愛げになりうること。
また、若さと元気さを持ち続けてほしいというささやかな願いを込めて、明るくかわいさがありつつ、霊性のゴールドにも通じるクリームイエローのカーネーションを選びました。



包み紙を、淡い水色に。
リボンを、ワインレッドとピンクにしたのは、若さやすがすがしさに、生命力。
そして、女性としてのかわいらしさや強さ、品のよさを目指しました。



対して、母のほうは、愛といやし、かわいらしさを強調するためにピンク色の星形カーネーションを選びました。



包み紙のボルドーは、紫色に通じる霊性と慈悲の質。
緑色のリボンは、花束に品を添えながら豊穣をもたらす生命力を象徴しています。

母の花束のほうが、品のある配色になってますけど、まあこれは、
「せっかくの美人かつ、やろうと思えば出来るんだから、もう少し日常的に品のよさをともなってくれ(;´Д`)」
と、いう私の嘆願でもあります(爆)

********************************************************

かすみ草を使わない理由を書いてなかったな( ・_・;)

まあ、簡単な理由です。
花束って、ボリュームがほしかったり、花が足りなかったらとりあえずかすみ草入れておけって作り方が散見されるように思いましてねえ(´・_・`)

正直、非常にありきたりで芸がないなと思ったんですよ。
なので、私は縛りゲームよろしくかすみ草を原則使わずに花束を作ってます。

ただ、今日かすみ草を使って非常にセンスのよい花束を作っている方がいらっしゃったので、ちょっとかすみ草の扱い方も考える価値があるかもしれないと思っております。


……花の種類、1~2種類に留める理由も書いてなかったな(;´Д`)
これも、別な機会に書きます。


まあ、せっかくの母の日です。
普段、なかなか母親相手に感謝や愛を表現しづらい方々もいらっしゃると思いますので、こんな形で表現してみてはいかがでしょうか?
「いつもありがとう」
なんて、言葉も出来れば添えて。

なんていってますけど、私自身、けっして母との関係は良好とはいえません。
このことについて書きましたけど、普通にもう一本分の記事になる分量だったので一度分けます。



********************************************************

最後までお読みくださり、本当にありがとうございますm(__)m
お読みくださった皆さまに、地球に生きるものすべての母たる女神“マザーアース”のご加護があらんことを(ノ´▽`)ノ ⌒(✴祝福✴)
頭がうまくまとまらないので、一気に書きます。

今回書こうと思ったのは「結婚することが愛の証」なんて、お花畑な理由からではありません。

・私は、LGBT関係なく、結婚を希望する方に神前結婚式を執り行える神官(ケルト、ヨーロッパシャーマニズムの)であります。
(お呼びする神々は、ヨーロッパ系に限らず、日本神話や仏教、その他の神々にさせていただくことも応相談)
・同時に、お金と契約に関わる仕事を五年以上続けている社会人でもあります。

それを踏まえて、仕事をして痛感したのが、LGBT以外の内縁関係、同居人なども含めて【戸籍関係がない】関係性だと【冠婚葬祭、その他お金と生き死にに関わる問題】が勃発した際、法的な対処、その他各種手続きが困難になるという現実です。

例をいくつかあげます。

・恋人、パートナーの死に目、葬儀に参列出来ない。
(家族以外は面会謝絶の際、お見舞いに行けない。死亡した際、家族が恋人の存在を知り、かつ許容していないと家族として葬儀に参列出来ない

・法的に、遺産相続の対象となっていない。
(生前に、法的に有効な遺言書があれば事情は変わるかもしれませんが、それでも血縁者との相続争いが起こる危険性は極めて高いです)

などなど。

仕事で、血縁関係がない方から死亡手続きに関する問い合わせをいただいたことが実際にございますが……
回答としては、
「あいにく、第三者からの問い合わせには対応出来かねる」
しか、申し上げることが出来なかったんですよ( ´・_・`)

なので、よければ下記のTV番組を見ていただいて、生活面でどのような問題に悩んでいるか頭と心の片隅に情報と知識をおいていただけたら恐縮でございます。
(ちなみに、それらの問題が解決、改善されると当事者の方々のストレスが減るので、仕事や学業その他に割り振れる余力が増える=業績が増やせる可能性がございます)





********************************************************

5月2日(水)と5月3日(木)、ハートネットTVという番組で【LGBT】【セクシャルマイノリティ】の方々の特集が放送されます。

※調べたら、今週はLGBT特集のもよう。

・放送予定
2018年5月2日(水) 午後8時00分 〜 午後8時30分
2018年5月9日(水) 午後1時05分 〜 午後1時35分



・放送予定
2018年5月3日(木) 午後8時00分 〜 午後8時30分

他にも、今週と来週お昼に放送、再放送されるようなので、詳細はハートネットTV公式サイトを、ご覧ください。


ご無沙汰しております。
生臭ヨギ式チャネラーのよっしー@北海道でございますm(__)m

さて、今日は3月3日、ひな祭りこと【桃の節句(上巳の節句)】です。

お正月、こどもの日、七夕、そして、9月9日の重陽の節句にならぶ【五節句】の一つです。

五節句は、まずは厄払いして、そのうえで幸福を祈願する大切なお祭りの日です。

今年2018年のひな祭りは、満月翌日でもあるので、まだ満月の影響力が残っているという強力な節句となりました。

桃の節句というだけあって、この日に有効なのは桃の花や果実です。

桃の解説を書いたらかなりの長さになったので、なにすりゃいいかだけ先に書きます。


********************************************************

・ひな人形をお持ちの場合、3月3日いっぱい飾ったあと、お香などで浄化してからしまう。
(ひな人形は、もともと厄の身代わり人形だから)
・桃の花、果実、ないしはそれを素材に使ったものを飾ったり食べる。
(リキュールのクレーム・ド・ペシェも、桃のリキュールでしたねえ。桃の果肉入りのゼリーとかもありますし。まあ、可能な限り、桃の原型に近いものがいいと思う)
・黒色に塗りつぶしたキャンドルを燃やす。
(最初から黒ければ、そのまま使えます)
・その他、浄化に使えるお香を焚く。
・お風呂に適度な時間入浴し、汗を流して邪気払い。
(塩風呂ならなおよいかも)
・神事、セレモニーが出来る方は各自行う。
・その他、ひな祭りで縁起のよいとされるものを食べるかかざる。


********************************************************

ここからは、桃の厄除けについてのお話しですφ(..)


桃は、西洋、東洋の伝統でともに厄除け、魔除けに使えるとされる貴重な植物です。

西遊記で、天界で孫悟空が庭番していたときに守っていた“仙桃”は、不老長寿の妙薬。

そして、鬼退治した桃太郎ですが、なんで桃(もしくは、桃を食べて若返った老夫婦)から生まれたかというと、先の伝説に共通します。
桃の、厄除けと不老長寿の功徳から由来する昔話なわけですね。

日本の歴史でさかのぼれば、黄泉の国(あの世)から逃げ帰ってきた“イザナギの命”が、魔物を追い払うのに投げたのが桃の実です。

他にも、日本の古代遺跡の宮殿から、敷地を囲うように大量に桃の種が出土したそうです。
なにかの儀式に使ったのでしょうか。


と、桃にはいろんな逸話、伝説がございます。
桃のご利益を活用して、ぜひより素敵に生きていただけたら幸いです(ノ´▽`)ノ ⌒(✴祝福✴)
前回までの記事は、恐れ入りますがこちら→
を、ご覧ください_(._.)_



皆さま、お疲れさまです。
よっしー@北海道でございますm(_ _)m

先ほど、2015年最後の勤務が終わりました。
正直、年末年始も、クリスマスも実感する間もなく走り続けていて、新年の実感ないなぁ……
と、思っていたのですが……

いつも行きつけのコーヒーショップが、珍しくガラガラだったんです。
その光景を見て、やっと、いつもと違う、もう年末だ!

実感が、追いついた瞬間でした。






アップしたカップは、店員さんが書いてくださったものです。
この場を借りて、厚く御礼申し上げますm(__)m


前回の父のこと、もう少し書きたい内容があるのですが……
今、そこを掘り下げると2015年全体の話が出来ないので、次の機会に書けたらと思います。

とりあえず、家族葬にするかは、本当によく調べてからのほうがいいですよ。
と、だけいっておきます。



で、3月。

私の瞑想の先生のご厚意で、フルフィルメント瞑想上級者の方々へ、公開チャネリングをさせていただきました!
これも、いろいろ話すと長くなるため、別な機会にちゃんと記事を書きます。

で、今年は公開チャネリングを結局これっきり開催しなかったのですが……
2016年は、もう少し公開チャネリングの開催を増やそうと思います。

とりあえず、2016年02月03日に、札幌で開催出来ないかを検討いたします。
ケルトのお祭り【インボルグ】に、あわせて、熱く情熱を燃やすためのマスター達が来てくれないかな?
なんて、思っておりますヾ(´▽`)ノ

ヨギ式チャネリングについては、ぜひこちら→💖
を、ご覧ください_(._.)_


スマホの不具合(-"-)で、ここで一回記事を分けまして、続きをすぐアップいたしますので、今しばらくお待ちくださいませε=ε =ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛



皆さま、こんばんは。
よっしー@北海道でございますm(_ _)m
いよいよ、明日で2015年も終わりです。
師走で大忙しかと存じますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は、今年をようやっと振り返る気分になったので、少しお話しさせていただきたく存じますが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m








写真は、さっき買った白フクロウの置物と、心理セラピストの松本さんからいただいたピンク色フクロウのバッグですヾ(´▽`)ノ

フクロウは、私のトーテム(守護精霊)なんですよ(≧▽≦)

※トーテムの話、後編で関わってきますので、頭の片隅に置いといてくれたらと思います。



毎年振り返るたび、よくもまあなんとか乗り越えた( ・_・;)
と、思います。

いっつも、なにかしらの課題に挑戦している……


まず、今年の1月に、ヨギ式チャネリングの先生から、めでたく卒業認定をいただきました。

ヨギ式チャネリングについてはこちら↓
ヨギ式チャネリングについてφ(..)メモメモ

一年弱、ヨギ式チャネリングを修行し続け、結果がちゃんと出せよかったのですが……



その翌月、2月末に、急遽父が他界いたしました。
肺炎をこじらせ、急に吐血。
ICUの医療スタッフ様の尽力を得、私も直傳靈氣(ジキデンレイキ)や、ヨギ式チャネリングで遠隔ヒーリングを行い、マザーアースに父の救済祈願をしました。
友人知人の方にも遠隔ヒーリングのご助力をいただくも、生還出来ませんでした。

ただ、1日保たないといわれた父の命が、3日とはいえ延命出来ました。
おかげで、父は最後に一部ですが親族と対面することが出来、私も父が死亡したときに備え、家族に必要な準備をするよう指示を出すことが出来ました。

あのときご助力いただいた皆さま、啓発した霊的マスター達、本当にありがとうございますm(_ _)m

ただ、一つ後悔したのが、父が死んだとき、素直に泣かなかったこと。
当時、3月に大切な仕事を引き受けていたため、また、今ここで泣き崩れたら、先に待ち受ける諸々のことを乗り越えられないと思い込んでしまい、結局、私が泣いたのは、病院と葬儀場それぞれで、父の遺体と2人だけになったときだけです。

病院にいたとき、もっと長く父の遺体と一緒にいることが出来たのに、どうしても父の遺体を安置している部屋に足が向かず、遺体引取の一時間前、ようやく覚悟を決めて、父の遺体と2人になったのです。

泣いても泣いてもきりがなく、やっと落ちついたところで、父のためにヨギ式チャネリングを行いました。
父が、迷わず成仏するため。

ただ、なぜか、ヨギ式チャネリングでやってきたマスター達が、私が今までなにをやり続けていたかを話すんです。
まさか、父が私の先行きを不安に思っているのを、安心させるためだったのか……


とりあえず、このへんで後篇に引き継ぎますが、自分の感情を下手に押し込めると、それを解放させるのに倍以上の氣力体力その他が必要になります。

これを読んでくださった皆さまは、自分の悲しみやつらさを、どうか押し込めすぎないよう……


続きます。