次々と波が押し寄せる創成川東のスープカレー屋さん | 札幌発 B級グルメ放浪記

札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

 

石山から街中に引き返してきたのは、鬼嫁が、

前週、急遽昼休業した店への思いを引きずってたからニコ

 

 

 

国道36号沿いの創成川イースト。

 

 

2週間ぶりの訪問になりますが、何かチョキ

 

間隔が短くなってきたような気もするけど、

鬼嫁を最も虜にしている店なので、やむをえまいあしあと

 

 

 

お昼時でしたが、先客は常連風の女性が一人ニコニコ

 

デリバリーやテイクアウト対応もあるみたいですが、

後客も男性2人組だけだったので、ややまったりとした雰囲気風船

 

 

 

最近、限定に走りがちだったので、

レギュラーから未食のメニューにしようかな虫めがね

 

 

 

それでも、トッピングは、

ホワイトボードから気になるものをお願い

 

 

 

この日も、女性スタッフがいたせいか、

落ち着いた所作で調理に取り掛かかる店主キョロキョロ

 

 

 

 

 

20分ほどで、運ばれてきましたよベル

 

 

「エルトペチョリソー」 1250円。

辛さ100番、玉ねぎアチャールのトッピングで100円プラス!!

中に歯応えのある具材がいろいろゴロゴロ詰められたチョリソーは、

 

ちょっとクセのある感じが、クセになりそう☆

 

チーズとの相性もめちゃめちゃいいらしいグラサン

 

 

 

「カキと根菜」 1250円。

ボクは、ラズベリーさんがオススメしていた組み合わせをナイフとフォーク

鬼嫁と同じく辛さは100番、落葉きのこトッピングで200円プラス。

 

 

 

ほうれん草は、店主からのサービスラブラブ

上島農園のほうれん草は厚みがあって、普通のとは別物。

 

 

 

サラサラスープはあっさりしつつ、スパイスがくっきり…

 

旨みがどんどん厚みを増して、奥深い☆

 

納豆も好きだけど、スープそのものを味わいたくてラブ

 

 

 

100番の辛さにも慣れてきたためか、

鬼嫁は、次は150番にしようかなと宣う始末タラー

 

 

 

もちろん、真っ黄色のライスとも相性抜群OK

野菜の火の通り加減も絶妙だし、ゴボウやレンコンも滋味深い。

 

 

旨みの波が次々に押し寄せます波 波 波

 

 

 

プックリした牡蠣の旨みは、

スパイスとも相乗効果があるんですねラブ

 

もう、どこをとっても旨みしかない☆

 

 

体が喜んでいるのが、分かります拍手

 

 

 

落葉もそろそろ最後かなアセアセ

 

 

 

「あのチョリソー珍しいでしょう」

「ちょっと、クセのある感じが美味しかったです」

「ボクの知り合いのメキシコ料理店のなんですよ。

今度は、ぜひサグも食べてみてください」

 

この日は、少し店主ともお話できましたチュー

 

 

 

2019年(令和元年)12月のオープン。

怪我や機材トラブルがあっても、軽々と乗り越える店主。

2周年に向け、新メニューも考えているみたい流れ星

 

 

 

 

 

天気はイマイチでしたが…

 

 

いつのまにか、中島公園の紅葉も見頃を迎えていたんですね紅葉

 

 

 

時折、足を止めたり、写真を撮る人もカメラ

 

 

 

体はポカポカでしたが、まもなく冬支度雪だるま

 

 

 

残り少ない秋を楽しみたいですねヒヨコ

 

 

 

 

札幌市中央区南5東2

 Hot Spice Shop Hood Dog

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いしますお願い
人気ブログランキング