濃厚なのにまろやかな札医大界隈のラーメン屋さん | 札幌発 B級グルメ放浪記

札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

 

鬼嫁の好きなカレーに付き合った次の日。

久々の集まりに出掛ける鬼嫁を街まで送った後は、堂々とニコ

 

 

 

札医大裏の変形交差点を越えるとすぐ。

地下鉄東西線「西18丁目駅」から、徒歩5分ほど。

 

 

黒の板張りに白い暖簾チョキ

 

10年くらい前に来て以来のご無沙汰ですが、

駐車場が2か所に5台分あるとは知りませんでした。

 

 

 

店内は、L字型カウンターとテーブル席2つニコニコ

 

先客は、ソロ男性2人とカップル1組。

人気店の割には、場所柄なのかゆったりした感じグッ

 

 

 

ホール担当のガッシリ系の男性と、

厨房からの音は聞こえど姿は見えぬ店主で切り盛りキョロキョロ

 

 

 

メニューを見ると、オール800円超え虫めがね

 

一番人気は、やっぱり味噌みたいですね。

チャーシュー丼やチャーハンのミニサイズがあればなぁ…

 

結局、昔風との間で揺れ動いた末に、いつものお願い

 

 

 

 

 

5分とかからずに、出来上がりベル

 

 

「塩ラーメン」 830円。

ネギ、メンマ、モヤシ、チャーシュー、それに、白ごまパラリ!!

 

 

 

ゴクリラブラブ

 

なんてったって、2週間ぶりのラーメンですからね~ 

 

 

 

少し濁ったスープをすすれば、

 

濃厚なのにまろやかな旨みの村中系☆

 

前は火傷するくらい激熱だったけど、ちょうどいい熱さOK

 

 

 

最近、自家製麺に変えたみたいだけど、

 

コシが強く、独特の歯ごたえ☆

 

 

 

片面をさっと炙ったチャーシューも、

サイコロチャーシューも味がしみて旨しもぐもぐ

 

 

 

実に安定感のある味わいラブ

 

前の時から変わったところもあるけれど、

10年の間に、いろいろと進化しているのかな流れ星

 

 

 

2005年(平成17年)のオープン。

「すみれ」 から独立した店主は、2010年に故郷の

千歳に戻って、2号店 「IORI」 を始めていたんですね拍手

 

 

 

 

札幌市中央区南4西16

  らーめん 庵 (いおり)

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いしますお願い
人気ブログランキング