飛騨路を巡ってきました【七・完】飛騨高山 | 札幌発 B級グルメ放浪記

札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

 

白川郷から再び高山へと舞い戻りニコ

これまで案内してくれたレンタ君ともお別れの時。

 

 

運転にも少し馴染んできた頃なのにね車

 

 

どこで時間配分を間違ったんだろう…

残り少なくなった時間、高山市街を歩いて散策あしあと

 

 

 

駅から徒歩5分で宮川ニコニコ

 

 

 

これが有名な 「宮川朝市」 かぁベル

川沿いに白い露店のテントがズラリと並んでいます。

 

 

 

そして、そのものずばりの 「古い町並」チョキ

 

 

 

昔ながらの風情が色濃く残る町並みウインク

江戸時代に城下町として発展したエリアみたい。

 

 

 

窓から少し張り出すような 「出格子」 が特徴的OK

 

 

 

明治創業のそばの老舗 「恵比寿本店」キョロキョロ

せっかくだから、飛騨そばも食べてみたいけど。

 

 

 

「分隣堂」 という和菓子店キョロキョロ

 

 

 

こっちは、「松本餅店」キョロキョロ

さっきから、食べ物屋さんばかり目が行くなぁ。

 

 

 

でも、ランチする余裕もなかったので…

 

 

「みだらし団子」 を食べ歩きラブラブ

 

醤油の香ばしい香りと素朴な味☆

 

こちらの団子は、甘くないんですねもぐもぐ

 

 

 

「二木酒造」 は、元禄8年(1685年)の創業。

高山には、全部で7軒の蔵元があるんですって!!

 

 

 

人力車は楽そうだけど、ちょっぴり恥ずかしいかも照れ

 

 

 

それにしても、YOUたちの多いことアセアセ

平日とはいえ、じっくり見るなら、朝早くか夕方にしないとね。

 

 

 

いつまでも歩いていたいけど、そろそろ駅に向かわないとバイバイ

 

 

 

奈良時代に創建されたという 「飛騨国分寺」流れ星

 

 

 

三重塔は、飛騨匠の技術の結晶なんですね拍手

 

 

 

そういえば、「高山ラーメン」 も食べてないしうずまき

そんな未練がましいボクをよそに、駅へと急ぐ鬼嫁。

 

 

 

 

ワイドビューひだって、高山で連結するんだーラブ

 

 

車内では、隣り合わせた三人組のご婦人方がおしゃべり。

中の1人は、名古屋までずーーーーーっとノンストップくちびる

旅の疲れが出たかウトウトしてた鬼嫁も、諦めるしかなく…

 

 

 

もう一日あれば、ゆっくりできたかもしれないけど、

古き良き日本の町並みを巡る二泊三日の旅は、これにて完了

 

 

 

 

 

翌日、足の筋肉痛を訴えてきた鬼嫁。

ボクは何ともないし、そんなに走り回ったっけ!?

 

 

薄情娘に買ってきたお土産だけど、

まっ、甘いものでも食べてちょーだいなお願い

 

 

 

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いしますお願い
人気ブログランキング