今後も通い詰める羽目になりそうな石狩のおそば屋さん | 札幌発 B級グルメ放浪記

札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

 

午後から予定が入ってたので、買い物は午前中に。

でも、その前にお昼をどうするかで鬼嫁と駆け引きニコ

 

 

 

何となく予感はしてたけど…

 

 

またここのそばが食べたいんだってチョキ

手稲に行くのとそう変わらないのは分かるけど。

 

 

さすがに、3週間で3度目なので、

訪問時間もだんだん遅くなって来ましたあしあと

 

 

 

開店時間から30分ほどの店内は、

すでに二人連れや家族連れでほぼいっぱいキョロキョロ

 

 

 

メニューを見る時間はかなり短縮虫めがね

冷たい方よりも温かい方に目が行きますね。

 

 

 

 

 

先客は多くても、ゆったりした雰囲気。

なので、出来上がりを待つのもさして苦じゃないベル

 

 

「鶏ごぼう天そば」 1080円。

鬼嫁は、前回とまったく同じメニューグラサン

 

 

 

まぁ、かけそばも美味しそうですけどねグッ

 

 

 

 

ボクはせめて違うメニューで対抗ラグビー

 

 

「カレー南蛮そば」 920円。

鶏肉がゴロゴロ、長ネギの切り方も大胆!!

 

 

 

カレーの香りが支配しているようなニコニコ

 

 

 

アツアツのカレー汁の中でも、存在感のあるそば拍手

 

 

 

そばつゆの主張もしっかりあって、

 

カレーとのブレンドが絶妙な加減☆

 

 

 

鶏肉はやわらかく、食べ応えも十分もぐもぐ

 

 

 

次々訪れる来客に、パートのお母さん方も大忙しアセアセ

お腹いっぱいになったし、そろそろお暇しますかな。

 

 

早くも、次への布石なのか、

「いや~、美味しかった」 と何度も反芻する鬼嫁ラブ

 

 

 

 

2011年(平成23年)のオープン。

鬼嫁の好きなそばの三本の指に入ったおそば屋さん。

市外店ながら、ローテンション入りは避けられないみたい流れ星

 

 

 

 

石狩市花川南9-1-92

  そば農家の店 そば舎

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いしますお願い
人気ブログランキング