おばぁがもてなす宮の森のスープカレー屋さん | 札幌発 B級グルメ放浪記

札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見


テーマ:

 

どんよりした朝ですが、早起きしたついでに、

鬼嫁が前々から行きたいと行っていた噂の店へ 三 (/ ^^)/

 

 

地下鉄東西線「西28丁目駅」から、徒歩15分ほど。

北海道神宮にほど近い、北1条宮の沢通からちょっと入った…

 

 

閑静な住宅街の中に佇む隠れ家的古民家チョキ

 

早く着き過ぎたかなと思ったけど、さすがは人気店。

分かりにくい場所にもかかわらず、わらわらと後続が キョロキョロ

 

 

オープン前の儀式なのか、窓越しに、

スタッフ同士でハイタッチしているのが見えると…

 

 

いよいよ中からドアが開いて、一番乗りチョキ

玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて、一番奥へ。

 

 

 

店内は、一枚板の長いカウンターがあって和の雰囲気キラキラ

ゆったりした13席は、あっという間に埋まってしまいます。

 

気づかなかったけど、2階もあるみたいですね (*^o^*)

 

 

 

早速、メニューを拝見ウインク

 

 

「カレーを選びます」って、当然じゃないはてなマーク

 

 

 

ネーミングがユニークなものばかりですね爆笑

 

 

 

なるほど、まだ選ぶものがあるんですねひらめき電球

 

スープ、辛さ、無料トッピング、ごはんの種類と量。

さすがに、有料トッピングは見合わせましたけど (;^_^A

 

 

結局、鬼嫁と同じメニューをお願いしましたお願い

 

 

 

若い男性一人以外は、

割烹着姿の女性フタッフ全員が60歳以上なんだそう照れ

 

 

 

 

 

20分ほどして、おばぁが運んできてくれましたベル

 

 

「おばぁのよそ行き天ぷらカリー」 1480円+100円。

おくおくスープ(海老)、辛さ5番、旬野菜、白米をチョイス。

これに、オープンカウンターで揚げたての天ぷらが付きます。

 

それにしても、かなりなボリューム!!

 

 

 

スープカレーには、大きな野菜がゴロゴロびっくり

 

豆苗や糸唐辛子をあしらい、アスパラ、パプリカ、カブ、

焼きネギ、ニンジン、大根、ジャガイモ、キャベツが o(^▽^)o

 

蒸したり、茹でたり、それぞれの野菜が持つ美味しさがOK

 

 

 

エビの風味がたっぷりドキドキ

 

思ったよりも、あっさりめな味わい (・ω・)b

 

無料で上限の5番にしましたが、そんなに辛くないかなニコ

 

 

 

松竹梅の食材から1品ずつ選べる天ぷらグッ

ボクは、大海老、鶏もも、ごぼう煮を選択しました。

 

ごぼうは一度煮て揚げてるのでやわらかいし、

鶏ももはジューシー、海老は頭ごとバリバリと香ばしい。

 

ピンクの岩塩に付けてもよし、スープに浸してもよしラブラブ

 

 

 

ちなみに、鬼嫁が選んだのは、

カチョカバロチーズ、3種の道産きのこ、ごぼう煮。

 

スープカレーと天ぷらって、相性がいいんですね拍手

 

 

 

お腹いっぱいですクラッカー

ごはんを並盛りにしておいてよかった。

 

気づいたら、頭皮から汗がじんわり (*^.^*)

 

 

 

2014年(平成26年)のオープン。

おばぁのややぎこちないおもてなしに、ほっこり。

2006年開業の人気店も、いろいろ進化してるんですね\(^_^)/

 

 

 

 

札幌市中央区宮の森1-10

スープカリー 奥芝商店 おくしばぁちゃん

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキング

クリームスイカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。