札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見


テーマ:

 

 

寒くなると温泉がやたら恋しくなります。
満を持して、しばらくぶりの家族水入らずで 三 (/ ^^)/

 

 

途中の中山峠は、ひと足早い雪だるま景色。

でも、路面は出ていたので、スムーズに峠越え。

 

 

洞爺湖畔は天気は良かったですが、

風が強く、海のように波打っていました波

 

 

お世話になる宿は、今年5周年を迎えた湖畔のホテルチョキ

 

 

ロビーからの素晴らしい眺めが、われわれを迎えてくれますビックリマーク

 

 

チェックインの手続きをしている間、

ウェルカムドリンクとクッキーのおもてなしもうれしい (*^o^*)

 

 

部屋で少し寛いで、待ちに待った温泉へ。

 

久しぶりの温泉は、超気持ちいい (〃∇〃)

 

パノラマ天空露天風呂から見る対岸の灯りがキレイ…

 

 

 

 

そして、いよいよブッフェレストランで夕食ナイフとフォーク

 

 

夕食時間は、午後5時~9時の間で自由に選べます (^_^)v

 

 

新鮮野菜を使ったサラダがメッチャ美味しそうOK

 

 

和洋中の実演コーナーも充実していて、

十勝産ステーキを焼いたり、お寿司を握ったりしてくれます。

 

 

キッズコーナーにも、大人が見逃せないものがひらめき電球

 

 

ブッフェって、どうしても食べ過ぎてしまうので、

過去の経験を生かし、いかに絞るかがポイントですよね ( ´艸`)

 

 

第一弾は、お刺身や前菜系を中心にラブラブ

 

 

鹿肉のベーコン、大滝産しいたけ。

この焼き物は、焼き立てをテーブルまで持ってきてくれますグッド!

 

 

とろけるチーズがのったじゃがいも、味噌田楽。

 

 

この後も、第二弾、第三弾と。

 

卑しさは、抑えきれないもんですね~

鬼嫁や薄情娘が取ってきたものにも、手を伸ばしたりして…

 

 

そして、いよいよ〆のラーメン。

道産野菜を練り込んだヘルシー麺ですから (;^_^A

 

 

今度こそ、本当に〆のデザート。

甘いものは別腹だなんて、ウソですよね~

 

 

結局、絞り切れずに、つい食べ過ぎあせる

 

どれも外れがなかったのですが、中でも、

野菜サラダや和牛ステーキが印象的でした \(^_^)/

 

 

 

 

少し休んでから、今度は昭和乃湯へ。

 

 

人のいない番台横の暖簾をくぐれば…

 

 

メッチャ懐かしい銭湯を一人占め温泉

銭湯と温泉の両方を堪能できるのは、ここだけかも。

 

 

昭和なオッケーラブラブ

 

 

 

 

 

翌朝は、昨夜の反省を生かして、

一度に取り過ぎないようにと思ったのですが…

 

 

やっぱり、お盆いっぱいに載せてしまいました。

 

朝食では、お好みの具で握ってくれるおにぎりや、

地元で採れたリンゴを、その場で絞ってくれるジュース…

 

それに、夕食で食べ損ねたカレーが美味でした星

 

 

 

食後は、1人で湖畔を散策。

鬼嫁と薄情娘は、外は寒いから部屋でうだうだ。

 

外国人観光客がかなり多いように感じました (☆。☆)

 

 

 

 

せっかく近くまで来たので、こちらのホテルにもベル

B級な人間には縁のないことは重々承知の上ですけど。

 

 

以前は、入口の前に黒服のホテルマンが立っていて、

とても一般客が入れる雰囲気ではなかったのですが…

 

 

今回は、なんなくスルー o(〃^▽^〃)o

 

 

さすがは、バブル時代にできたホテルのロビーですねキラキラ

 

 

2008年(平成20年)洞爺湖サミットの時の記録写真や、

 

 

当時の新聞、晩餐会の食器なんかも展示されています。

 

 

でも、ボクのお目当ては…

 

 

こちらのジュエリーショップのようなパン屋さん拍手

 

真狩の「ジン」や札幌の「ルルド」「マルゼルブ」などを輩出した

「オテル・ド・カイザー」の頃とは、代替わりしてるみたいですけど。

 

 

ちょうどお昼頃でしたが、そこそこ種類が揃っています。

 

 

悩ましいですけど、おすすめマークの付いたものを中心にチョキ

 

 

かなりの高度から見下ろす絶景もまた格別!!

晴れてればもっと… いや、それは次回の楽しみに。

 

 

裏洞爺の「とうや・水の駅」には、なぜが讃岐うどんが美味しい

食堂や地元の野菜直売コーナーなどがありましたが、とてもとても…

 

 

水の駅の裏手には、きれいな砂浜が広がっていましたクラッカー

 

 

この周辺には、素敵なカフェやパン屋さんなども増え、

温泉街とは違った魅力あるスポットに成長してきたみたい (^∇^)

 

 

「ラムヤート」さんの庭先では、陶器市みたいのが絶賛開催中ルンルン

 

 

 

 

ホテルで買ったパンは、家でゆっくりとコーヒー

 

 

中でも、サクサクしっとり、バターが香る「クロワッサン」や、

ドライフルーツやクルミを贅沢に使った「セーグル・フリュイ」

お気に入りドキドキ

 

やっぱり美味しい伝統は、受け継がれているようです (*^.^*)

 

 

 

 

虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1

 ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート

 

虻田郡洞爺湖町清水 ザ・ウィンザーホテル洞爺

 ブーランジェリー ウィンザー

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

クリームスイカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。