札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見


テーマ:

 

 

前を通る度に扉越しの暖簾ばかり。

虎視眈々とその時をうかがっていました 三 (/ ^^)/

 

おーっ、狸小路に幸せの黄色いハンカチがイエローハーツ

 

 

市電「狸小路」電停から、徒歩5分ほど。

 

 

じゃなかった、幸せの赤い暖簾が出てますねチョキ

 

ちょうど中から出てきた先客と入れ違いに、

手前のカウンター席に座ることができました。

 

 

「もうラーメンしかできないですけど」

店員さんに言われましたが、ノープロブレム (*^o^*)

 

 

いまだに600円台をキープ拍手

トップメニューより、「青じそラーメン」が目立ってますね。

 

 

ラーメン屋なのに、居酒屋メニューも充実ひらめき電球

斜め向かいのカップルは、「羊すじの煮込」に舌鼓。

 

これをアテにちょっと飲みたかったけど、またの機会に (^_^)v

 

 

入店して3分後には、暖簾が撤収叫び

 

ただいま、午後7時37分。

営業時間はまだ2時間はあるはずなのに~

 

 

厨房内は、洋食出身らしい装いの

ご主人を筆頭に4人のスタッフで切り盛り (*^.^*)

 

 

 

勢いよく火柱が立ち上ったら、2、3分で完成ですベル

 

 

「塩ラーメン」 690円。

威風堂々のオールドスタイルキラキラ

大量のネギ、炒めたもやしと玉ねぎ、メンマ、チャーシュー。

 

 

なんとも言えないいい香り…

見た目は塩とは思えないほど、濃厚そう (☆。☆)

 

 

クリーミーでまろやかなスープは、

芳醇なコクと香ばしい風味が口の中でフワッ風船

 

のどを通る時は、意外にあっさり (・ω・)b

 

これはクセになりますね~

 

 

やや緩い麺にスープがよく絡むわけでドキドキ

 

 

厚切りのチャーシューも、

しっとり感があって、昔ながらの噛み応えグッド!

 

 

久々にありつけた奇跡の一杯は格別クラッカー

 

 

 

そう、いつも見慣れているのは、こちらのシーン。

今度は、裏手のジンギスカンも試してみねば o(〃^▽^〃)o

 

 

1994年(平成6年)のオープン。

その2年前に閉店した昭和の名店を

洋食出身のシェフが受け継ぐなんて、素敵な縁ですね\(^_^)/

 

 

 

 

札幌市中央区南3西7 狸小路7丁目

  ラーメン 一徹

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クリームスイカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。