札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見


テーマ:

 

 

「山の日」だからじゃないですけど、

お盆の準備の合間を縫って、初訪問 三 (/ ^^)/

 

 

三角山の麓を走る北1条宮の沢通り沿い。

 

 

緩やかな坂の麓に赤い幟チョキ

ちょっと分かりにくいですが、裏手に駐車場も完備。

 

 

漬け物屋さんのすぐ隣に目立たない入口があせる

 

 

店内は、カウンター8席だけ。

外観と違って、中はきれいに改装されています (*^o^*)

 

若いご夫婦で切り盛りしているんでしょうか…

 

 

ラーメンは、3種類だけと潔いビックリマーク

札幌では珍しい鯛を使ったラーメンがイチオシみたい。

 

 

裏面には、こだわりがハンパナイ叫び

 

 

後から、2組続けざまに入ってきましたが、

若き店主は、ペースを崩さず丁寧に作っています。

 

 

若き奥様?からの提供ですベル

 

 

「中華そば」 690円。

具材は、ネギ、三つ葉、メンマ、チャーシュー2枚、海苔。

4種類の醤油をブレンドした、シンプルながら奥深い味わい。

 

「今日の私の気分にピッタリ」 と鬼嫁ドキドキ

 

 

 

でも、ここに来たからにゃ、うお座でしょ!

 

 

「鯛だしラーメン」 690円。

具材は、中華そばとほぼ同じですが、

違いはソロチャーシュー、海苔の代わりに玉子焼き!?

 

 

きれいな清湯スープにきれいな油膜。

濃厚タイプじゃなくても、鯛がふわっひらめき電球

 

 

ちょっと不安がよぎったものの、生臭さはなく…

 

すっきり上品で繊細な旨み (・ω・)b

 

柚子もいい仕事してますね~

 

温度や時間の管理が難しいんでしょうけど、

昔、八軒にあった店よりバランスがいいかもOK

 

 

少し頼りがいのない極細麺ですが、 

淡麗スープとの相性は抜群で、香りもいいグッド!

 

お隣の「濃厚鯛だし」には、中太麺を合わせているよう。

 

 

少し赤みを帯びたチャーシューは、

薄切りながらプリッとしていて、甘みも (〃∇〃)

 

 

ちなみに、ちょっと意外な玉子焼きも、

スープをたっぷり含んで、なめらかな口あたり。

 

 

やさしく、しみいりましたクラッカー

 

 

今年(2017年)4月にオープンしたばかり。

札幌では珍しい鯛だしラーメンにこだわる若き店主。

緩やかな坂道の麓から、鮮魚系の人気も上り坂に\(^_^)/

 

 

 

 

ところで、「山の日」だからじゃないですけど、

先日、鬼嫁と札幌国際芸術祭を見に行ってきました。

 

 

まだ、モエレ沼公園会場だけですけどチョキ

 

 

考えないで、感じるの。

そう言われても、現代アートって難しいなぁ…

 

 

でも、面白いなぁと感じる自分もいたりして ( ´艸`)

 

 

自転車の群れを追って坂を登るのは、キツイアセアセ

もちろん、鬼嫁は下でゆっくり休んでるってさ。

 

 

登ってみなきゃ出会えない光景もキラキラ

 

芸術って、いったい何なんでしょうね。

この際だから、ほかの会場も行ってみようっと (*^.^*)

 

 

 

 

札幌市西区山の手2-11

  ラーメン ノボリザカ

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします
人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

クリームスイカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。