連休中まあまあ休みました。今その「つけ」を払っています。

連休休むのは当たり前なのになんで「つけ」がたまるのか?

考えても仕方ないです。

 

 

社労士の代表的な業務に【給与計算】というものがありますが、月末締めで10日支払いという会社が結構あるかと思います。

 

土日稼働としても、今日6日から明日7日までに仕上げる必要があります。

僕のような弱小事務所でも12社ほど計算が必要です。

延べ人数でいうと訳250人程度です。

2日間で250人の給与を計算します。しかも当然計算方法は各社ばらばらです。

 

なんかここ数年貧乏暇なし一直線のような気がしています。

 

でも頑張ります。