「介護福祉士」

4月から月1,2回程度ですが介護士として現場の仕事に着手することになりました。

ステーションでの在宅訪問業務です。

介護福祉士の資格を取得したのは、かれこれ十数年前。

20代のころに数年間介護施設勤務の経験はありますが、それから随分時が過ぎておりますし、そもそも在宅介護(看護補助)の現場は初めてです。

機会を頂き感謝しかありません。

社会保険労務士・行政書士として、介護福祉事業のお客様の顧問もさせていただいている当職として、介護・看護の現場を正式な「仕事」として体験できること、有難い限りです。