今日が一応の仕事納め、

年始を迎えるギリギリ、
ようやく片付いてきました。

...

事務職で採用させて頂いた事務員さんには、ここ数日力仕事ばかり手伝って頂いて、感謝してもしきれません。

普通移転は規模拡大とか景気の良い話が多いと思いますが、僕のところは全然拡大とかじゃなく事務所面積とかは逆にかなり縮小した感じです、、

士業もバブルの時代は誰でも儲かってたという話を聞いたことがあります。
という事は僕の事務所が儲からないとしても、これは生まれた時代、又は開業した時代が悪かったのでしょう、、、僕が責任を感じる必要はありません。

力のない零細事務所は力のある誰かが地方にも景気回復の恩恵を与えてくれるのをただひたすら待つしか方法はないようです。

来年は身の丈にあったサイズの事務所で心機一転、
細々とこの冬の時代を乗り切ろうと思います。

データ管理体制だけは最新の機種とシステムを導入しました。お客様にご迷惑をかけることは決してありません。今まで以上のサービスが提供できる事、お約束いたします。

新事務所については、色々な手続きが完了しましたら正式にご案内いたします。

 

AD