さて、今日は木曜日です。
今週末の観戦スケジュールを載せておきましょう。
高校サッカーが終わっても、多彩なカードを用意しました。


01/17
全日本大学女子サッカー選手権大会準決勝 東京国際大L-筑波大L(西が丘)
全日本大学女子サッカー選手権大会準決勝 吉備国際大L-大阪体育大L(西が丘)

今週末も金曜日からスタートします。
金曜日には、女子インカレの準決勝があります。
というわけで、見に行こうと思います。
最初は第1試合から。
まずは、ホームの東京国際大L。
準々決勝は、姫路獨協大L相手に勝利しました。
女子インカレに入ってから、チームの状況は好調になってますね。
しかも、この先に行われる関東女子サッカーリーグの入れ替え戦の日程までも延期させて、ここに挑みます。
是非とも勝ちたいですね。
一方、アウェイの筑波大L。
準々決勝は、新潟医療福祉大L相手にPK戦で勝利しました。
関東大学女子リーグでは東京国際大Lよりも上位で終わった筑波大L。
当然ながら負けられませんね。
どんな試合を見せてくれますか。
続いては第2試合へ。
まずは、ホームの吉備国際大L。
準々決勝は、尚美学園大L相手に勝利しました。
女子インカレではなかなか決勝に進めないジンクスがありますが、今年はそのジンクスを破る大チャンスだと思います。
なでしこリーグでの経験を生かしたいですね。
一方、アウェイの大阪体育大L。
準々決勝は、日本体育大L相手にPK戦で勝利しました。
男子がインカレで優勝したのは記憶に新しいところ。
女子では7年ぶりの優勝に向けての大一番になります。
難敵の吉備国際大Lが相手ですが、楽しみですね。
どんな試合を見せてくれますか。
日曜日の決勝に向けての大事な試合に。
どんな試合になるか、楽しみですね。


01/18
ジャパンラグビートップリーグ2ndステージグループB第7節 リコー-クボタ(秩父宮)
ジャパンラグビートップリーグ2ndステージグループA第7節 サントリー-ヤマハ発動機(秩父宮)

土曜日は、久しぶりにラグビートップリーグを見に行こうと思います。
2ndステージも最終節。厳しくも大事な試合になりますね。
最初は第1試合から。
まずは、ホームのリコー。
先週末は、豊田自動織機相手に快勝しました。
この勝利で、自力でのワイルドカードトーナメント進出の可能性が出てきましたね。
勝てば無条件で進出決定となります。
しかし、負けると入替戦に廻される可能性もあります。
厳しい状況ですが、どんな試合を見せてくれますか。
一方、アウェイのクボタ。
先週末は、近鉄相手に勝利しました。
接戦を勝利したことで、ワイルドカードトーナメント進出を決めました。
最終戦を勝てば、グループBの1位が決定します。
トーナメントに勢いを付けたいですね。
続いては第2試合へ。
まずは、ホームのサントリー。
先週末は、キヤノン相手に快勝しました。
これでプレーオフトーナメント進出を決めましたね。
ただ、首位パナソニックを抜く可能性はまだ残されています。
ここもしっかり勝って、プレーオフにも勢いを付けたいですね。
一方、アウェイのヤマハ発動機。
先週末は、東芝相手に敗れました。
これで5位転落となり、プレーオフ進出の可能性が危なくなってきました。
とにかくサントリーに勝つしかありません。
意地を見せてほしいですね。
お互い、上位のトーナメントに向けて大事な試合に。
どんな試合になるか、楽しみですね。


また、秩父宮の後にはこんな試合を見に行きます。


東京都クラブユースU-17サッカー選手権大会決勝リーグBグループ第1節 トリプレッタユース-三菱養和ユース(養和巣鴨)

秩父宮の第2試合のキックオフが14時15分。
養和巣鴨は19時キックオフなので、余裕で間に合いますね。
というわけで、見に行こうと思います。
年末に1次リーグが行われ、2チームが勝ち上がり。
その2チームと、シードされた6チームが2つのグループに分かれての試合になります。
まずは、ホームのトリプレッタユース。
1次リーグはシードされての試合になります。
年末には高円宮杯U-18サッカー リーグ東京都のT1・T2入替戦に勝利し、今年からはT1(1部)での試合になります。
相手は格上の三菱養和ユースですが、意地を見せたいですね。
どんな試合を見せてくれますか。
一方、アウェイの三菱養和ユース。
1次リーグはこちらもシードされての試合になります。
ただ、昨年のこの大会では不本意な5位という結果に。
今年は当然ながら優勝を目指してくるはずです。
プレミアイースト所属の力を見せてほしいですね。
お互い、まずは初戦は落としたくないはず。
どんな試合になるか、楽しみですね。


01/19
全日本大学生女子サッカー選手権大会決勝 対戦カード未定(西が丘)

日曜日は、金曜日に行われる女子インカレの決勝があります。
大阪体育大Lは7年ぶりの、他の大学は初優勝がかかる大一番になります。
今年の決勝は国立ではなく、西が丘になってしまいました。
しかしながら、BSではありますがテレビで生中継があります。
どんな試合を見せてくれるか、楽しみですね。


また、西が丘の後にはこんな試合を見に行きます。


東京都クラブユースU-17サッカー選手権大会2次トーナメントBグループ第1節 武蔵野ユース-杉並アヤックスU-18(横河グラ)

土曜日に引き続き、日曜日にも東京都クラブユースU-17の試合があります。
というわけで、見に行こうと思います。
こちらも大事な試合になりそうですね。
まずは、ホームの武蔵野ユース。
1次リーグはシードされての試合になります。
昨年はT1リーグでは優勝するも、参入戦に敗れて昇格はならず。
今年もT1リーグでやり直しになります。
強力な中盤が昨年は武器でしたが、今年はどんなチームになってますかね。
楽しみですね。
一方、アウェイの杉並アヤックスU-18。
年末の1次リーグを勝利しての出場になりました。
勢いだけなら、4チームの中では一番上になりますね。
この勢いを何とか格上の武蔵野ユースにぶつけていきたいですね。
どんな試合を見せてくれますか。
こちらも負けられない試合になります。
どんな試合になるか、楽しみですね。


今週末はこんな感じです。
クライマックスになる試合、ここから始まる試合が混在する今の時期。
寒いですが、みなさんスタジアムで楽しみましょう!