デジイチデビュー | 明天一路順風

明天一路順風

China Single Life


テーマ:

ちょっと、ツテをたどって、デジイチデビュー することになりました。

選んだのは、これ↓

ソニーのα350

何より、ライブビュー機能 により、これまでの一眼レフの常識を覆す様な

操作性です。

これに、オールマイティを狙って、タムロンのレンズ も同時購入。

APSサイズデジイチ専用とはいえ、18-250/3.5-6.6 という13.9倍もの

高倍率。

このレンズがどこにも無かったのですよ。

こちら(中国)から在庫検索をあちこちしましたが、日本全国ほとんど在庫無し。

とにかく探して、ようやく見つけることが出来ました。


   a350


元々、小さい頃より父親の影響でカメラに興味があり、父親譲りのキャノンの

一眼レフを所有していました。

FTb

AE-1P


このころのカメラ、レンズは圧倒的に性能が良かったと思います。

数値では今の最新システムにはかなわないことが多いのかも知れませんが、

さすが「一眼レフ!」といえるような写真を撮影することが出来ました。


商売柄(会社として)これらに近い職種な為、技術的にたくさんの情報を得る

事が出来たので、更に深く楽しめたと思います。


さすがに、ここ10年ほどは、デジタル化の波にのまれて、登場の機会は無くなり

ました。

いわゆるデジカメを最初に使用し始めたのは、97年頃だったと思います。

初めての海外出張で上海に行った時には既に、持って行っていました。


それから、コンパクトデジカメを3台使い倒してきましたが、久しぶりに一眼レフ

で遊んでみたいと思います。




   デジタル一眼レフカメラα350(DSLR-A350K)
   デジタル一眼レフカメラα350(DSLR-A350K)

tschuessさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス