JR常磐線(特に水戸ー仙台間)を利用したのは、45年振りくらいですし、一部区間が不通で、特急運行区間が限られるといった特殊事情もあって、様々な車両を見、一部車両には乗車しました。

 

特に普通列車に、特急用車両が使われていたお陰で、快適な旅ができるといった思わぬご褒美もありました。

 

私は、「撮り鉄」ではありませんから、写真の出来ばえはともかく、往復ともすべて普通列車を利用しましたので、JR北海道の車両との比較という視点を中心にカメラにおさめたものです。