大切な人を子宮頸がんから守ろう!運動 | 臭いとオリモノ博士・・ブログ
2016-04-15 11:05:56

大切な人を子宮頸がんから守ろう!運動

テーマ:子宮頸がんについて

【大切な人を子宮頸がんから守ろう】


 子宮頸がんは女性の病気です。

しかし、その原因は女性だけにあるのではありません。

先ずは、子宮頸がんについて学びましょう。


【子宮頸がんという病気】

子宮頸がんはHPVというウイルスの感染が原因で起こることが明らかになっ

ています。HPVはセックスで、膣や子宮の入り口、男性では亀頭や尿道口付

近の目に見えない小さな傷から侵入します。

子宮頸がんに関係のある危険なHPVをハイリスク型といい、2016年現在、国

際的に15種(A)が知られています。 さらに研究が進むにつれて、その他の

HPV(B)とのかかわりも明らかにされつつあります。

(A:16,18,31,33,35,39,45,51,52,56,58,59,68,73,82)(B:26,30,34,53,66,67,69,70)


【大切な人を子宮頸がんから守る】

もし、貴方が子宮頸がんを起こすハイリスク型HPVに感染していたら?
大切な人を危険にさらすことになります。
そうならないように、あなた自身ハイリスク型HPVの感染を予防しましょう。


●HPVは直接接触感染ですので、パートナーが多くなればなるほど汚染され

る可能性が高くなります。


秘訣1:ハイリスクHPVとの直接接触を避ける【コンドームを使用する】
風俗で働く人の場合、性感染症は職業病です。とりわけ HPV に感している

人は極多く、無防備でのセックスは絶対に避けるべきです。


秘訣2:膣や子宮の入り口にハイリスク型 HPV を感染させてしまうと、医学的

に排除することは困難です。だから、自分が感染しない様に日頃から気をつけましょう。


秘訣3: しかし、人生には“失敗!”はつきものです。そんな時は「男の HPV

タイピング検査(ハイスク+コンジローマ)」でチェックしましょう。

http://xc532.eccart.jp/g959/item_detail/itemCode,KIT113/

感染が明らかになったら医療機関の紹介も可能です。


【子宮頸がんから自分を守る】

セックスの経験がない人はHPVに感染していません。

危険なHPVに感染するのはセックスです。
セックスにつきまとう厄介なウイルスがHPVです。


【自分自身を知ることから始めましょう…恥ずかしいことではありません】


●HPVにつきまとわれやすい方

・ 彼の申し出を断りきれない方

・ セックスに興味がある方


秘訣1:予防策として子宮頸がんワクチン接種 ※副反応に配慮が必要です。


秘訣2:定期的に子宮頸がん検診を受ける。


秘訣3:病院での検診が苦手な人は自己採取による「細胞診+HPV検査」または「HPVタイピング検査」を定期的に受ける。

http://xc532.eccart.jp/g959/item_detail/itemCode,KIT006/


秘訣4:新しいパートナーにはHPVタイピング検査(ハイリスク+コンジローマ)でチェックしてもらいましょう。

http://xc532.eccart.jp/g959/item_detail/itemCode,KIT113/

感染が明らかになったら医療機関の紹介も可能です。


アイ・ラボ Cyto STD 研究所 代表取締役  椎名義雄













Dr.クラミジアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス