子宮頸がん予防ワクチンを接種したのに | 臭いとオリモノ博士・・ブログ
2013-04-25 10:11:47

子宮頸がん予防ワクチンを接種したのに

テーマ:子宮頸がんについて

子宮頸がんになってしまった


「HPV検査でハイリスク型の感染がないという結果が出たので、ワクチンを接種しました。しかし、3年後子宮頸がんⅠa期と診断された」・・・との質問です。




子宮頸がん予防ワクチンに関する一般的知識

●感染してしまってからだと効果がなくなる(弱くなる?)ので、感染する前に接 

  種するのが一般的です。

 だから、12歳、中学2年生の頃に接種します。

●「ワクチンを接種したから子宮頸がんにはならない」・・・これは大きな間違い

です。子宮頸がん予防ワクチンは最も危険な16型・18型で作られています

ので、それ以外だと効果が弱くなります。

●ハイリスク型には13種類ありますが、その中でも16,18,31、33,35,45,52,58の

8種類が特に危険です。ワクチンの効果は、日本人の場合約70%位だと言

われています。

●副作用についても十分配慮する必要があります。



重要な問題ですので、MSD株式会社に問い合わせてみました。

ワクチンを投与する際、「ハイリスク型の感染があるかどうか確認しないのが一般的」・・・だそうです。


すでに感染していた場合、効果がないと分かっていても、調べないん

だ???????


 効果が期待できない人の場合、もし副作用がでたら?何のためのワクチン? 5万円ものお金が水の泡?


 ハイリスク型の感染があるかどうかは、保険がきかなくても10000円以下で出来るのに?


もっと国民に優しい医療であってほしいものです。



ハイブリッドキャプチャー法で検査したら陰性


陰性ということは、「ハイリスク型に感染していないということ」・・・だけど、

この方法がウイルスを検出できるのはウイルスが5000個以上ある場合です。従って、それ以下の場合は感染していても陰性になってしまうんです。検出精度は94%であって、決して100%ではないんです。



お医者さんも、国民もこのことをよく知っておくべきですね。



ご質問に対する回答は

ワクチンを投与する以前に、ハイリスク型に感染していた可能性が高いですね。でも、Ⅰa期で見つかったのが幸いですね。


これからの子宮頸がん対策にとって、とても大切なご質問でした。

RAKUTEN  rogo.jpeg

悩み事の相談は

アイラボの学会認定士にお尋ねください。

検査のアイラボは

042-652-0750

Dr.クラミジアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス