吉野敬介オフィシャルブログ「俺にまかせろ!」Powered by Ameba

お知らせ


吉野敬介への講演、取材等のご依頼は


までご連絡お願いします。



◆新刊情報◆

11月27日発売

古文の勉強法をはじめからていねいに


定 価: 864円[税込]
出版社:ナガセ


Amazon ほか全国書店にて11月27日発売!


◆メディア情報◆

BOOKSCAN様ホームページにてインタビュー記事掲載中。

BOOKSCAN × 著者インタビュー(吉野敬介)
http://www.bookscan.co.jp/interview2.php?iid=120
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-18 11:33:03

検査結果 運命をこじつけて

テーマ:ブログ

東都文京病院で、3ヶ月に1回、定例の血液・尿検査でした。思えば、10月2日の検査結果で気になる数値(ヘモグロビンという数値が少し低い)が見つかりました。



7月の検査でも少し低くかったこともあり、内視鏡の検査をやってみようということになったんです。



で、友人の先生に検査をしてもらったら、大腸に2センチぐらいのポリープが見つかり、1月6日から入院し手術をすることに。



ただ、東都文京病院で気になったヘモグロビンの数値と今回の内視鏡は全然関係ないんです。たまたま気になった数値が出たので、内視鏡検査をしたらポリープができていて大腸ガンだったわけで。



それは友人の先生にも、国立がんセンターの先生にもヘモグロビンの数値と今回の大腸がんの件とは関係ないと言われました。



だから今日はヘモグロビンが下がった原因、どこかが悪いから下がっているかすごく気になっていました。「またどこか検査するのかなあ。もうこうなったら徹底的にやろう」とちょっと開き直るというか、逆に気合が入っていましたね(笑)



それが不思議なことに、今日の検査ではヘモグロビンは正常数値に戻っていました。つまり「内視鏡検査をしてみなさい。初期の大腸がんだから」と、見えない言葉・力が教えてくれたんだと勝手に思いました(笑)



とにかく今は来年の手術、これからです。どうなるかは分かりませんが、ここを通過しないと先に進めないので。とにかく今は死ぬまで生きます。



今日、検診の最後に看護師さんから、「クリスマス会にいらっしゃいませんか」とお誘いいただきましたが、お断りさせていただきました。




2018-12-17 13:21:32

クロガネモチ

テーマ:ブログ


クロガネモチの剪定が終わりました。ちょっとバッサリ行き過ぎて、剪定というか伐採という感も(笑)



このクロガネモチの庭木、「苦労がなく金持ちに」に通じるネーミングから縁起の良い木だと言われて、本当はこの木に赤い実がなって、その実を冬に観賞するはずだと思うのですが…



ただ、このぐらい切らないと正月ぐらいにかけてこの実を期待して鳥が飛んできて実が全部食べられ、フンだらけで大変なことになるんですよ。



4〜5年ぐらい前に、一度そうなり屋上もフンだらけ。本当にマジで途方に暮れました。バードウォッチングなんて言っている場合ではなかったですね。



植木屋さん曰く、とにかく日当たりが良すぎて予想以上に実がなりすぎているみたいですね。なんとなく悲しいんですが、さっぱりした感もあります。
2018-12-15 09:29:08

満喫しました

テーマ:ブログ
昨日はあの後、姫路に移動。いつも行く店で、「ささま」さんの料理を堪能。相変わらず美味しかったです。








なんか姫路がホームグラウンドになってきた(笑)
2018-12-14 21:17:54

新規開校校舎、バッチリオッケー

テーマ:ブログ

東進衛星予備校、JR京阪京橋駅北校で講演・公開授業でした。母体は松尾学院です。JR京阪京橋駅北校は、11月に新規開校したばかりの校舎です。



しかし、松尾学院は勢いがありますねえ。外部生も100人以上参加してくれました。勢いがある校舎は、生徒にも勢いがあるんですよ。



もう90分やりたかったですね。生徒たちも絶対について来てくれるそんな楽しいサイコーの90分でした。外部生、100人は東進生になるべし!



そんな訳なんで、さあ今日は飲みますよお。ただまあほどほどに。一応、来年の1月に手術をする身なので(笑)



でも、今日はとにかく飲みたい、大成功した余韻を味わいながら…  そんな気分です。ところでどこに行こうかなあ。
2018-12-13 10:07:27

ゴチになりました

テーマ:ブログ






昨日は、友人と代々木上原のすし勘に。男二人でしたが語り合いました。男二人で語り合うなんて久しぶりですね。



まあ、語り合ったといっても内容的には大したことではないのですが(笑)。ただ病気のことで盛り上がる歳になってきたことは、ちょっと寂しいですね。



「手術するわりには、よく食べて、よく飲むねえ。あと、全然落ち込んでないねえ」と、半分あきれられてしましたが。



心配され、おまけに「来年の手術、頑張ってね」ってことでおごってくれちゃいました。俺が手術をどう頑張っていいのか分かりませんが、とりあえず頑張ります。



ただ、病院の先生も「僕にすべて任せてください」とおっしゃってくれているので、すべて先生にお任せし、先生に頑張ってもらいます。だって、俺の気持ちだけで治る病気ではないので。



とは言うものの、受験生は、もう俺たちにすべてを任せる時期ではないですよね。もうやることはわかっているはずです(わかってない人はすみません。またお会いましょう)。また、受験生は気持ち・メンタルも大事な時期的にもなってきました(笑)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース