2018 Super GT 第6戦 SUGO

テーマ:
第6戦菅生の応援ありがとうございましたお願い

天気予報がコロッコロ変わる中、土曜日朝のフリー走行はドライからウェットへ変わるコンディション。予定通りメニューは熟せずでしたがそれはどこのチームも一緒ですねあせる

暑いのか寒いのかさえ分からない過ごしやすいのか過ごしにくいのか微妙な天候でうちのマネージャーも困惑モードだったようにも見受けられます真顔

順調であった訳ではないのですが、朝のFP中に一番懸念していた問題も原因が分かり、いざ予選というタイミングでラインはドライコンディションとなり、AとBにグループ分けされた今回のQ1はA組で莉朋が担当。

難なくトップ7以内に入りQ2へ駒を進めてくれました。

そしてQ2はHYが担当。

欲をかいてリアウィングねかせ過ぎたのはあるけどそこそこのラップでした。がトップは異次元の速さでしたね。重さが効いてる感じはありますがもう少し前からスタートしたかったショボーン

日曜日は決勝前の短いウォームアップでマシンバランスを確認。

そして決勝はまたまた予報に反して晴れ。てか暑い笑い泣き

沢山のお客様にいらして頂いていました。雨じゃなくてお客さんも良かったねグッド!ウシシ

魔物を味方につけて確実に前へ!

と思っていましたが今回はなかなか上手いこといきませんでした汗

まずスタートで少し出遅れ。ストレート登り切る辺りのちょうどシグナルが見えない所でグリーンがついたみたいで少し遅れたあせる

前でガチャガチャと接触しあってた所をごっつあんですと0号車の前に出て暫くTKと小競り合いしながら押さえて走ってましたがタイヤのドロップとブレーキの不調から守りきることが出来ず後退…

31周?で莉朋とバトンタッチするも最終コーナーでコースオフ&芝刈りという珍しくミスおーっ!

グリルに入った芝でラジエターに当たる空気が減るので水温を心配しましたがなんとかギリギリの所で耐えてくれたのと苦しいながらも諦めず走り後ろを押さえ続けたことで他車の脱落もありポイント圏内に戻ることができました。

途中“後ろから正面衝突”されてボッコリいっちゃいましたがこれも致命的な場所でなくて良かったお願い

もう少し上位連中と張れる展開に持ち込めると思っていましたがアベレージ的にも全然負けちゃってて厳しかった。9位でゴール。
後ろ走ってた34号車がSC明けを上手く使って4位まで上がったかぁ、、、最後の数周何があったんやはてなマークはてなマーク
早くどんな展開やったか録画した放送で確かめたい。って最後の数周色々ありすぎて映ってないかあせる

レース終了後、段取り的な事でゴタゴタがありまして結構遅くまでサーキットにいたもでピットレーンのガムテープ剥がししたりしてチームの邪魔ました(笑)

お陰で普段先に帰っちゃって見ない光景を見ましたが、朝早くから入って、レースを戦って、その場でセットダウンとって、梱包してトラックに荷物積んでっていう撤収するまでの作業を熟してチームによってはそのまま帰ってって… 各チームのメカさんやスタッフさん毎度お疲れ様です拍手

からの吉本はそのまま福島県いわき市へ行ったとさ(Liveの話は別ブログでパー)
リムジン後ろリムジン真ん中リムジン真ん中リムジン真ん中リムジン真ん中リムジン前


なんしか今回も変わらず応援くださった皆さんありがとうございましたビックリマーク

次、オートポリスも頑張りますんで宜しくお願いしますビックリマークビックリマークビックリマーク


かかってこいや!