今回の感染症の一番の予防は、距離を取ること。これでお互いに移しあうのを防げる。

 

感染者が少ない間は、感染者を隔離するのが先決でしょう。でも感染者がどんどん増える今は、感染すると重症化しやすい人を隔離し守るべきでしょう。

 

ダダは喘息持ちなので、感染症が収まるまで出来るだけ引き篭もりで自己防衛だと言っています。

 

母は大阪で一人暮らし。

娘はアパートの自室でオンライン授業を受けている。

息子は不要不急の外出禁止のUKで、地元のお友達の自宅にお世話になることになったのですが、お邪魔する前に2週間の自宅防疫中。

 

私は隔日のテレワーク。感染症が下火になるまでの一時的な事・・という認識ですが、今日これが6月いっぱいは続く予想だと聞かされました。

 

そういえば、カナダも6月30日まで国境を閉鎖するとか。

 

そして、その6月30日が過ぎれば通常に戻るの? 誰も知らない。もっと続くかもしれない。もう先の予測はできません。

 

 

image

 

先が見えず不安は募るばかり。それでも、不安に振り回されて浅はかな行動だけは取りたくない。

 

毎日オンラインで家族会議しています。

 

 

 

いつもご愛読ありがとうございます。
訪問の印にポチッ下矢印とお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

 

美味しいワインをお探しならオ・ヌワージュで!

 

お好きな色で注文できるハーネスリード製作しています

 

 


ジャック・ラッセル・テリアランキング