岩牡蠣との戦い。 | よしごのブログ

よしごのブログ

平成29年2月17日子宮体癌と告知を受けてからの日記です。野球、イエローモンキー、旅行、食べること、コスメ、ネイル、ドラッグストアが好きです。
こんな私ですが、良かったら読んでください。

宇和島から岩牡蠣が届きました。


軍手をはめて、専用のナイフを刺し、貝柱を切ると、パカっと開きます。


家族三人それぞれ3個ずつ自分の物は、自分で開けました。


なかなか手強くて、へこたれそうになりますが、いつかは開くと信じてガシガシこじ開けました。



軍手をせずに、主人は負傷しました。


痛々しいですあせる


私達は、あきらめずに、全部開きました。


三人が必死で、とても楽しかったです音譜


日本海側に旅行したときに、お寿司さんで岩牡蠣を頼むと、綺麗な形で出てきました。


一体どうやったら、美しくむけるんだろうかはてなマーク


形は、ぐちゃぐちゃになったけれど、美味しい岩牡蠣でした。


ちゃんちゃん。