ブラックジャックによろしいなぁ | 知財業界で仕事スル

知財業界で仕事スル

知財業界の片隅で特許事務所経営を担当する弁理士のブログ。

最近は、仕事に直結することをあまり書かなくなってしまいました。

本人は、関連していると思って書いている場合がほとんどなんですが…


テーマ:
Kindleは本当に便利だ。どんどん読書がはかどる。

その感動を伝えるため、2台目のKindleを購入し、双子の出産を控えた妻にプレゼントした。

彼女が、何を読もうかと検索しているときに見つけたのが、「ブラックジャックによろしく」だった。「ブラックジャックによろしく」は著作権フリーとなっており、価格0円。1巻から13巻までを、妻も私も一挙に読んだ。それもタダで!

こんなにすばらしい漫画をタダで読ませてもらえるなんて、とても有り難いことだ。


「ブラックジャックによろしく」がタダで読める話は、以前…

知財保護のバランス感覚
2012-09-15

http://ameblo.jp/yoshikunpat/entry-11355005508.html
で取り上げた

漫画家『佐藤秀峰』にきく「前例なき大ヒット漫画の二次使用フリー化に挑む理由」
ガジェット通信 2012.09.12

http://getnews.jp/archives/250681?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

に出てくる。

上のガジェット通信の記事を読めば、そこには著者の佐藤秀峰氏の遠謀術策が込められているのがわかるのであるが、ともあれ、読者側としてはタダはありがたい。



もう少し調べてみたら…

「ブラックジャックによろしく」二次利用フリーが奏功
ITmedia  2013年02月25日

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1302/25/news101.html

これによると、佐藤秀峰氏は、昨年9月に漫画「ブラックジャックによろしく13 件」の二次利用を自由にして以来、自身の作品の電子関連書籍の売り上げが1億円を突破したことを明らかにした。

>佐藤さんのブログによると、「ブラックジャックによろしく13 件」は、約60のサイトやアプリで全巻読むことができ、現在は9つのサイトなどで、「新ブラックジャックによろしく」をはじめとする作品の電子書籍を販売している。提携サイトは増加傾向にあり、間もなく中国でも配信が始まる予定だ。

>電子書籍の提携各社の売り上げから支払われたロイヤルティー収入は、4カ月半で約2700万円。佐藤さんは、「ブラックジャックによろしく13 件」の無料配信で獲得した読者が、有料書籍を購入していると考えている。



うーん、続編の「新ブラックジャックによろしく」も読みたくなってくるが、佐藤秀峰氏の術中にはまる気がしないでもない。今度は、当然のことだが有料だ。

どうしようかなあ~




なお、旧「ブラックジャックによろしく」は二次使用フリーということであるから、私が無断でこんなことをやって私の個人的なブログに載せても違法ではない(笑)。





$知財業界で仕事スル

yoshikunpatさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス