無名南軍兵士の詩 | 知財業界で仕事スル

知財業界で仕事スル

知財業界の片隅で特許事務所経営を担当する弁理士のブログ。

最近は、仕事に直結することをあまり書かなくなってしまいました。

本人は、関連していると思って書いている場合がほとんどなんですが…


テーマ:

MIXIのマイミクから教えてもらいました。

 

米国の南北戦争のときに負傷した無名の南軍兵士が作った詩だそうです。

 

感動しました。

 

ありがとうございます。

 

 



I asked God for strength, that I might achieve.
  I was made weak, that I might learn humbly to obey...

I asked for health, that I might do great things.
  I was given infirmity, that I might do better things...

I asked for riches, that I might be happy.
  I was given poverty, that I might be wise...

I asked for power, that I might have the praise of men.
  I was given weakness, that I might feel the need of God...

I asked for all things, that I might enjoy life.
  I was given life, that I might enjoy all things...

I got nothing I asked for - but everything I had hoped for;
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
  I am, among men, most richly blessed!

 

 

 

勝手にまとめると、

“人にとって、強さよりも弱さの方が価値が高く、冨よりも貧しさの方が価値が高く、幸福は外から与えられるのではなく自分の気持ちの持ちようであるということを神は教えてくれた。それを身をもって経験できた自分は世界一の幸福者だ。”

“神は、我が望みを何一つかなえてくれなかったけれども、その代わりに我が望み以上のものを返してくれた。だから、私は最高に祝福された者だと思える。”

というようなこと。

 

 

 

2千年ほど前に、今のイスラエルのあるあたりで生きた一人の男の人生が、こうして強い影響力を持ち続けています。どれほどの権力者でも金持ちでも、あの男ほどに長く広く人類に影響を及ぼし得た人間はいません。彼の“武器”は、弱さと貧しさでした。

yoshikunpatさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。