安倍首相の慰安婦問題発言 その1 | 知財業界で仕事スル

知財業界で仕事スル

知財業界の片隅で特許事務所経営を担当する弁理士のブログ。

最近は、仕事に直結することをあまり書かなくなってしまいました。

本人は、関連していると思って書いている場合がほとんどなんですが…


テーマ:

安倍首相の慰安婦問題発言 米国で止まらぬ波紋
2007年03月09日 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0309/018.html?ref=rss
 米国内で、従軍慰安婦問題をめぐる波紋の広がりが止まらない。ニューヨーク・タイムズ紙など主要紙が相次いで日本政府を批判する社説や記事を掲載しているほか、震源地の米下院でも日本に謝罪を求める決議案に対して支持が広がっているという。こうした状況に米国の知日派の間では危機感が広がっており、安倍政権に何らかの対応を求める声が出ている。
(引用終)



 安倍首相が1日「強制性を裏付ける証拠がなかったのは事実」と発言したのをきっかけにこのようなことになってきているようだ。

 しばらく、シリーズでこれについて書こうと思う。

(続く)

yoshikunpatさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス