木村佳子のブログ

社会とのコンタクトポイントの一分野として経済・株式市場をとらえ、分析する過程で資産運用力を磨き、人間として深い「知」を獲得しよう


テーマ:

国連安保理・北朝鮮制裁決議を見た後、北朝鮮からミサイル発射。

スイスでの国際会議では北朝鮮外交部とアメリカ元高官の意見交換があったという報道がありましたが、何を話していたかは推測の域ですね。

ミサイル発射前にはどこの仕業か不明ですが、サイバー攻撃もありました。

 

さて、視点を変えて旅行を企画している外国人の気分を想像したいと思います。

「日本に行ってみたいなあ、紅葉シーズンだし」

「でも、円高でかつてほどお得感がないよね」

「それに北朝鮮がミサイル撃っているし」

「日本国土に着弾しないだろ」

「飛行機に当たる可能性もあるじゃないか」

「・・・・じゃ、台湾にしとく? 」

というようなトレンドも発生する可能性があります。

 

すると秋の観光シーズンに各関連ビジネスは痛手。日本経済にも影響。冬のボーナスにも響く。

すると就労者は不満。

 

オリンピック開催にも備えなければなりません。

 

防衛費は日本経済と国民の安全を守るために国民の賛同を得て拡大することが可能。

北朝鮮制裁の日米韓の行動も理解されやすくなります。

 

考えぬかれたフレームですよね。

 

北朝鮮にも日本にもどんどん軍事物資を投入させる。つまり買わせる、使わせるわけですね。

これは明治維新の時の英国、フランス、米国がとった戦略と似ているし、

1990年の湾岸戦争の時の時系列ともデジャブ感があります。

 

北朝鮮問題はイデオロギー問題ではなく、ビジネス・プランととらえるとすっきり見通せる部分が大きくなります。

 

しかし、北朝鮮トピックをブログに書くと閲覧数はいまいち伸びないんです。つまり投資家の関心が薄いのか、若手ほど「そんなのどうでもいい」と思うのか( ´_ゝ`)フーン反応なんですよね~

 

私にはこのスキーム、投資している人には二重丸注目トピックだと思うのですが(*^^)v

 

さて、11月は講演ラッシュです。

講演の日程はここでアップしています

特に大阪が多いんですよね。

すべての会場で何度来ていただいていもいいように資料を別途、別途ご用意しておきますね。

にしても、講演は私の場合、重なってしまいがち(⌒∇⌒)

まんべんなくあちこちであればいいのになあと思うのですが、

大阪大阪大阪かと思うと

名古屋名古屋名古屋

だったり。

これは各会場に何度来ていただいていてもいいように資料をつりなさいというお告げですねキット!

 

さて、今日はこんなチャート加工品を作りました。ベースはカブドットチャートです。

時間軸、日柄は誰にも予測できないですよね。自らの投資行動で相場を作ることが可能という意味で大金を動かす人だけが知れることです。なんせ彼らの中には「チャート形状を作るため」に行動する人がいるくらいですから。

 

で、時間軸、日柄の研究のためにこんなこともしてみるわけです。

 

相場が同じように動くとは限りませんけれど、時間のとらえ方の参考にはなるのではないでしょうか。

また、ここまで激しく突っ込むかどうかはわかりません。

上側の山も大きくないので谷も浅い可能性のほうが高そうに思います。

 

時間、日柄の研究素材として参考にすれば

次の時間軸重要ポイントは10月ではないかしら。

そうなら、突っ込んだら買うための資金を用意しておくんでしたよね。

 

私は実験工房という意味合で、途中であまり資金を足さずに、元金がどのように推移していくか、研究しています。

 

株式投資でも商売でも金をここぞというときにつぎ込める人が勝てるものですが、

そういうわけにもいかないのが生活者の投資です。

子供にお金がかかるとか、

ダンナがリストラの危機とか病気とか。

 

するとなけなしのお金を勝負に使えませんよね。

 

だから最初の資金を膨らませることを主眼に実験しています。

 

今のところトレーディングの必勝法に欠かせないといわれる信用取引込みのものより現物一辺倒のほうが生活者投資向けであるといえます。

 

どんと突っ込むかどうかはわかりませんが、下げた時に買えるよう、準備準備(*^^)v

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

木村佳子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。