電話の奥で。

テーマ:

きょう会社で、新入社員から電話で相談を受けました。


とても思いつめていて、

声を絞り出すようにして泣きながらいろいろ話してくれました。

とっても辛くて、苦しくて、、、耐えられないというのです。


私は内定者のフォローを担当しているので

彼女とは内定者として3月までずっと接してきました。

頑張ってる姿を知っているので、その子が苦しい思いをしているなんて、、、


その子と電話で話ながら、前の記事でも書いた

白と黒とグレーの話を思い出しました。

私はまじめ(=白)すぎて、人が近寄りがたいと

上司に言われていたのが今でもとても気になっています。


今の私は昨年度に内定者を担当しておきながら、

私は彼らから距離をおいてしまっている。

自分はちっとも彼らに役立てている実感がなかったからです。

そして、人と接することに自信がなくなっていました。


依然としてそんな気持ちの今日、

偶然にも出た電話で新入社員が泣いている。


”今”助けてあげないと・・・

そんな思いで必死に話を聞きました。必死に話をしました。

最後はほんの少しだけ前向きになってくれました。


「この悩みを打ち明けられたのはyoshikoさんが初めてです。

きょう、電話に出てくれたのがyoshikoさんでよかった。」

って言ってくれたんです。

素直に嬉しかった。


うちの会社には1年間でかなり大勢の内定者がいます。

一人一人と深く接することができず、彼らとの距離があるような気がして

手ごたえがなく、知らず知らず自分からも距離をおいていました。



「内定者のときはyoshikoさんに一番お世話になりました。感謝しています。」


そんな言葉を実際に彼らの口から聞いたのは今日が初めてでした。

泣いている彼女を励ますつもりが、気づいたら私が励まされ、不覚にも泣いていました。


自分がしていることに、実感がともなった瞬間でした。



感謝されたいために仕事をしているわけじゃない・・・

ずっとそう思ってきたけど、

自分の思いが伝わってるかどうかは、やっぱり相手の反応を知ってこそ

分かるもの。それがあるから満たされるんだと思いました。


最近の自分の悩みに対してタイムリーな出来事だけに

救われた気がして・・・今日はちょっと感傷的ブログです。


奈津子の攻撃

テーマ:

神出鬼没の「奈津子」さん。


お♪久々にコメントが!と喜んでいたら、


また見に来ますね♪
よかったら私のブログにも遊びに来てください。
ブログって続けるのが大変ですよね。

奈津子

なーんだ、奈津子じゃん。

Hトラバがこなくなったと思ったら

今度はコメント攻撃かーー。

先方も手を変え品を変え、考えてきますね。

恥ずかしさに耐えて

テーマ:

先日、懐かしいお友達から

「yoshikoのブログを見て非常に女の子だと感じた。
特に恋愛のとこで」と嬉しいご連絡が。


最近ブログ書いていないけど、昔はどんなこと書いてたっけ?

っと、久しぶりに自分の記事を読み返した。

感想は、


は、は、は、ハズカシイ・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


消えてなくなりたいくらいデシタヨ。


削除ボタンを何度押そうかと思ったケド、

恥ずかしい過去も、恥ずかしい日記も、恥ずかしいほどのひとりよがりな内容も

全部、自分。


とりあえずはとりあえずは消さずに生かしておいた。

(いつか消すかもしれないけどね。)


過去に書いたものは今では忘れてしまっているのも多いです。

改めて読みかえして、そのとき抱いていた感情が蘇りもしました。


涙、涙。

テーマ:
『中田、泣いてたねー。試合に負けたからって
あんなに泣かなくてもいいのに。』
『インタビュー受けるの嫌だったからじゃない?アハハ!』

通りすがりの女性二人組の会話。
いやー、人それぞれいろいろ感じ方はあるけどねぇ。

中田の涙は男らしくみえました。女の私からは。

ラスト5分、スコアは4対1。相手はブラジル。

プレーヤーはどんな気持ちでピッチにいるんだろう。

絶望感?
それに目を向けないために無心でプレーしてるんでしょうか。
やはり最後の1秒まで諦めないんでしょうか。


長い、長い間、ピッチに仰向けになってた中田がふいに起き上がる。
とても軽やかな身のこなし。
そして上着にさっと腕を通して歩きだした。

起き上がればW杯が終わる・・・

断ち切れない色んな思いに
その瞬間、区切りをつけたように見えたその背中は

とても印象的でした。


そういうとき
人間、どんな表情をするんだろう。


不謹慎だけど、試合に負けて泣けるのは幸せなことだと思う。


ワールドカップをよく知らない、
一OLの感想でした。

真夜中の観戦

テーマ:
韓国旅行の話。


W杯、韓国対フランスの日は
赤Tシャツの人々でうめつくされました。

街頭のテレビ前(アルタみたいな)で
座って観戦するのが韓流。
日本だとありえない。

ソウルの警察官は総出で警備。

赤Tシャツがたくさん路上で売られてるんですが
2種類の英語表記が。

『KOREA』と『COREA』。

どちらも『韓国』を意味しますが
現在、正式な場では『KOREA』が使われています。

昔むかし、韓国は英名『COREA』でしたが
日本が統治したとき、
『KOREA』に変えたそうです。


なぜKをCに変えたんでしょうか?



それはアルファベット順だとCはJより先になるからです。

Jとは・・・、そう。

JAPAN。日本国。

・・・ただし、これは一説です。
日本が変えたという証拠はないのですが
この説を信じている韓国人は多いそうです。


だから韓国の人々にとって国の本来の名である
『COREA』をW杯観戦などでは使ってるんでしょうね。

間違っても韓国の人に
『なんでCOREAって綴るの?』と
日本人として無邪気に聞いちゃいけないのでしょう。

テーハンミング・コール響くソウルで
そう思ったわけです。

なんて良い上司

テーマ:
今日から月曜まで韓国旅行です。
でもうちの部署、月曜は旅行が理由では休めません。

だけど、だめもとで希望シフトを上司に出したら
『海外で友達の結婚式があるんだよね?』とだけ聞いてきた。

私、『は、、ハイ!!』


なんてイイ上司なんでしょう!
お土産に韓国海苔いっぱい買ってこよう!


あとは月曜に行事が入らないように願うばかりだったんですが
なんと来週の月曜は半期に一度の表彰式開催が決定。
これは絶対に欠席できません。
なぜなら私が表彰されるのです(汗)

社長や役員も表彰式出るし・・・
旅行はあきらめるべき?
と悩んでいると
上司が関係部署に頭を下げて
表彰式延期のOKをもらってくれました!
あとは役員の了承を得るだけです。
まだ得られてないけど、出発日の今日を迎えてしまい、
GOサインの出ぬまま今羽田にむかってます。
上司がなんとかしてくれるのを願いつつ。


上司にキムチもセットで買ってこよう。

狂言。

テーマ:
来月、念願の狂言を観に行きます!
憧れの野村萬斎の狂言です。


国立能楽堂では毎月公演がされているのですが
萬斎さんは滅多に出ません。

しかも今回は自分の子供と親子共演!
あー楽しみ。
一時より人気が落ちたのか正面席のチケットが簡単に取れました。

まだ残席があるそうなので
興味がある方はまだチケット取れそうですよ。


あと野村萬斎かっこいい!って思ったきっかけは、やはり『陰陽師』。

はっきり言って顔は二枚目じゃないかもしれないけど
とってもセクシーだと思います。
観ててドキドキします。

印象深いのは
陰陽師でのワンシーン。
横顔がとっても妖艶でした。
映画だからかもしれないけど
とても色気がありました。

あと、普段スーツを着てても姿勢がとっても良い。
背筋がピンとしてる。

だから身のこなし一つ一つが美しいのかもしれません。


狂言は母と妹と行きます。
母が東京に来ても喜ぶところに
連れていったことがないので
今回は親孝行ができそう。

まずは少し狂言のお勉強をしようと思います。

進化バトン

テーマ:

mimoちゃんから進化バトンなるものが

まわってきました。

****************************


バトン回答ルール↓

※気に入らない質問を一つ削除して、新しい質問を一つ加える(1番最後の質問のみ対象外)

※バトンをする人は、【進化バトン♪○○世代目】の○のところを「+1」にする。



進化バトン♪54世代目


□ある日、同性に告白されたら?

やんわりと、でもはっきりとお断ります。

□好きな季節は?

秋。特に9月下旬。

夏の蒸し暑さもなくなり、

ちょっとだけ涼しい。日も早く暮れるようになってて。

なんだか切ない、なんかソワソワする・・・

そのな9月下旬夕方5時くらいが一番すき!

(かなり限定されてる。)



□人生やり直すならいつから?

高校1年の春。

数Aと化学が難しくて授業についていけず

理系科目を放棄し始めたあの頃。

もっと勉強しておけば進む道も変わったかも?

でも、今の人生で良かったと思っています。




□子供の頃の将来の夢は?

漫画家。小学校低学年までの夢です。

今ではほとんど漫画読みません。

面白いストーリーを思いついたこともないし

そして絵も下手です。



□休日はどんな風に過ごす??

現実)ひたすら寝てる
理想)お散歩、美術館めぐり、スポーツジムで汗を流す



□自画自賛ワードを入力してください

そんなに痩せてないのに

周りから痩せてると思われている。

(え?そんなことないって?)


□好きな人ができたら、自分から告白する?告白されるまで待つ?

待つ。

滅多なことがないと冗談ですら好きと言えない。

脈がなければ即アピールは辞める。

でも密かに好きでい続けると思うな。(うわー消極的)


□自分を動物に例えると何?

羊。動物占いがそうだから。



□最近泣いたのはいつ、どんな時?


3日前。男の先輩と会社帰りに路上で大喧嘩。

お互いに泣いた。でも今和解してますよ(^_^;)



□次に回す5人

kennyさん
もぐちゃんさん
ザキスケさん
cotovukkyさん
Sunny-Styleさん


よかったらどーぞ♪

本物と偽物

テーマ:
昨日は友達と飲みました。神宮前の大衆的な居酒屋、
『上総屋 眞吉』。

椅子は引っ繰り返したビール箱。


壁には『アルバイトと合コン募集中』の貼り紙にぷぷぷ。


店員さんも、個性的で面白い。
もちろん安い。


そんな中、気になるメニューがありました。

『ししゃも(本物)』
『ししゃももどき』←つまり偽物ね。


普段、私たちの食卓に並んだり、スーパーで目にするものは偽物らしいです。

でも本物も偽物も味はたいして変わらないんじゃないのー?
ってことで、両方オーダーして食べ比べることにしました。


まず出てきたのは偽物。
見た目→ふつう
味→うん、いつもの味。おいしい。卵もぷちぷちでおいしい。
これぞししゃも!という感じ。


次は本物。
見た目→太い。王者の風格。
味→全っっっ然違うーー!ぜんっっぜん、ししゃもっぽくない!
っていうか、こちらが本物なんだけどね。

ししゃもの、あの独特の香ばしさ、苦み、渋みがないんですよ!

まったく別モンの魚です。
普通の白身魚です。
細身の鮎です。
淡泊な味です。


しかも、卵がぜんぜん違う!
偽物は卵がプチプチいうんですよ。
わかりますよね?
口に入れた瞬間、『あ、卵だ』ってわかりますよね?
本物は、それがわからないんです。
え?卵入ってたの?白身かと思ったよ。ってくらい、
卵と身が一体化してて、やわらかい。
とってもお上品な味でした。


やはり、私がいつも居酒屋で食べるししゃもは偽物だったようです。

やはり、お母さんが出してくれてたししゃもは偽物だったようです。


皆さんが慣れ親しんでるししゃもはどっちの味ですか?


食べ比べてみるとその差は歴然!
違いすぎて笑えた。似てるのは見た目だけ。

機会があればやってみて下さい。


★でも、偽物でも、わたしにとってはそれがししゃも。
あれはあれでおいしいと思いました。