紀元節

テーマ:
平成25年2月11日建国記念日。
皇紀2673年の紀元節。
三島大奉祝式典に参列させて頂きました。

国を想うという普遍的な心を否定すかのような風潮が、この国には一部ではありますが存在します。それは是正していかなければならない。

本来、法律は伝統文化を超越してはならない。
対して伝統や文化は法律を超越し、法改正を成せる物です。

我が党が再び政権を預かることになり、憲法改正や皇室典範の改定が議論されます。
一部マスコミが言うように、この国を危険に晒すための法改正をするつもりはありません。
戦後、止むに止まれず制定された現行憲法を、伝統文化や生き方に立脚し、日本人が日本人たり得りえる法律にしていくということです。

コメント(1)