平成最後の日は「ななにー」観覧に行ってきました♪ | 吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

株式会社シエーナ代表取締役/社会保険労務士&ビジネスコーチ 吉川直子の公式ブログです。

 

 

 

平成最後の日は、amebaTVの「新しい別の窓/ななにー」の観覧にいってきました!!

 

 

 

ちなみに「ななにー」とは、新しい地図(SMAPの稲垣五郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん)の3人が月に1回実施している7.2時間の生放送番組ですメラメラメラメラ

 

 

 

 

 

ライブの席も、前から6列目というかなりの神席でクラッカーがっつり4時間、平成のヒット曲とともに、彼ら3人+ゲストの方々のパフォーマンスを見ることができて、本当に夢のような時間でしたラブラブ

 

 

 

それでも、35曲のメドレーを歌う中で、あれだけヒット曲があったSMAPの曲がない、という事実は、やっぱり不思議というか、違和感を感じたことは事実です。ちょうど、時期的に各テレビでも平成30年を振り返る番組がいくつか重なっていて、SMAPが取り上げられる機会も多かったので、より一層そう感じたのかもしれません汗

 

 

 

観覧当選の連絡が5日前だったので、思いもかけずにライブに参加できるというラッキーな出来事にちょっとビックリ&興奮してしまいましたが(笑)、夢の世界で国民的スターの方々のエネルギーとオーラをあびて、私も「令和」の新しい時代も現実の世界でコツコツ頑張るぞメラメラと決意を新たにできましたDASH!

 

 

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

 

ところで、なぜ、「ななにー」の観覧に行くことができたのか?といいますと・・・

 

 

 

そうなんです。実は、私は「NAKAMA」でしてあせる「新しい地図」のファンクラブに入っていますひらめき電球

※「NAKAMA」とは、新しい地図のファンクラブ会員のことをいいます^-^

 

 

不躾な言い方をすると、正直これまで全くSMAPのファンではありませんでしたあせるあせるあせるお茶の間ファンとまでもいかず、たまに付けたテレビで見るくらいの、本当に一般視聴者の1人でした。

 

 

 

 

ところが、例の解散騒動から、その後の彼らの動向が気になり出しまして(こういうところがまさにSMAPが国民的スターといわれる理由なのだと思いますが)多くのお茶の間ファンが、解散騒動を経て、YouTubeで過去のライブ映像を見たり、いろいろ情報収集をするうちに新規ファンになる人が多いという話を聞きますが、実は私もそのうちの1人です。

 

 

 

 

もともとSMAPは、これまでも道なき道を切り開いてチャレンジをしてきた人たちですが、逆境や制約がある中で、あれだけの大スターなのに文句を言わずに、真摯に謙虚に1つずつ愚直に今できる仕事に取り組んでいくその人間性と、相変わらず道なき道を展開していくそのエネルギーとチャレンジ精神とにすっかり魅了されてしまいました!!

 

 

 

 

おこがましいですが、最初は彼らのこれからを応援するつもりと、現社長さん(元マネージャーさん)の今後のビジネス戦略をチェックしたいという思いから参加したファンクラブでしたが、今ではすっかりはまってしまっていて、毎日SNSをチェックし、月1回の「ななにー」は欠かさず観て、彼らがCMしている製品を購入したりと、すっかりリアルファンになっている今日この頃です(笑)。

 

 

 

 

と、そんな経緯から、ファンクラブの会員になっているので、毎月「ななにー」の観覧募集案内がくるのですが、今回たまたま日程があったのと、平成最後の日にライブに参加できたら楽しいだろうな(^-^)という思いで申し込んだところ…なんと当選してしまったのでした!!

 

 

 

 

今回のライブは、もちろん3人がかっこいいとか(特に香取慎吾君が出てきたときにはその圧倒的な華やかさに参ってしまいました^0^)、ゲストの人との歌がステキだったということもありますが、改めて生放送を得意とする彼らは、やっぱり時代を先取りしてきているのだなあ、ということを感じた時間でもありました。

 

 

 

自分自身の仕事もそうなのですが、今は、どんな仕事においても、以前より「生放送的な対応」が求められる機会が増えていると実感しています。

 

 

 

私自身も、研修や講演はもちろんですが、日々のお客様とのMTGやメールやチャット、電話を使ったやりとりだったり、コーチングを行うときなど、その場その場で瞬時に考えて対応していく力を必要とされている、と実感しています。

 

 

 

今回のライブに参加させてもらって、同じ空間と時間を共有させていただいたことで、彼らのプロ意識と臨機応変な対応力をまざまざと体感させていただくことができました。

 

 

 

変化の時代で、常に変化し、臨機応変に対応していくことは、言うほど簡単なことではなく、日々しんどいことも多いのが現実です。ですが、大スターでも常に努力し変化し進化している姿を目の前で見ることができて、元気と勇気をいただくことができました!!!!!!

 

 

 

 

しばらくライブの余韻に浸りたいところですがあせる、令和の時代も、変化を恐れず頑張っていきたいと思いますメラメラメラメラメラメラ

 

 

 

※写真は観覧でもらったペンライト等のお土産です♪

 

吉川直子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります