新刊「社会保険・労働保険手続きインデックス」が発売されました! | 吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

株式会社シエーナ代表取締役/社会保険労務士&ビジネスコーチ 吉川直子の公式ブログです。


テーマ:

 

 

告知が遅くなりましたが(^^;)12月初めに「社会保険・労働保険手続きインデックス」を税務研究会出版局様から出版させていただきました!!!!

 

 

 

実は、今回の書籍の著者は「株式会社シエーナ」としており、弊社としては初めての書籍となりますメラメラメラメラ

※私個人としては、共著や監修も含めて9冊目の書籍となります^^

 

 

 

 

 

今回出版させていただいた税務研究会さまには、私が独立したばかりの時期に、税務研究会さま発行の人事・総務向月刊誌「スタッフアドバイザー」さんで、社会保険・労働保険の手続きに関する連載のご依頼をいただいたという経緯があります。

 

 

 

今回の書籍は、そのご縁でお声がけをいただきましたクラッカー

※なお、大変残念ですが現在は「スタッフアドバイザー」さんは休刊となっておりますあせる



もともと社会保険・労働保険の実務は法改正の頻度も多く、複雑でわかりにくいところが多々ありますが、特に今年は社会保険や雇用保険におけるマイナンバーの記載の徹底化や、社会保険の書式の変更などもあり、日々運用も変化していますメラメラ

※今年の10月からは被扶養者の認定事務の変更もありましたし…

 

 

 

また、企業の社会保険の実務担当者の方においては、漏れなく手続きを行うことだけではなく、社会保険・労働保険の仕組みや知識、従業員や会社にとってのメリット・デメリットに基づいたアドバイスや提案など、手続きに付随する保険制度への総合的な理解も必要不可欠となってきており、実務担当者として求められるレベルも年々高度化していますメラメラメラメラメラメラ

 



そこで本書は、従業員の入社から退社までに遭遇する社会保険・労働保険事務手続きを中心に、11セクションに大別して配置し、トピックごとに辞書を引く感覚で必要な手続き内容を参照できるように構成しました!!

 

 

 

 

また、具体的な書式例を多数掲載し、各セクションの最後尾においては、日常的に社会保険実務において質問を受ける機会が多いQ&Aも収録しましたので、実務に関する理解を深めていただけることと思いますひらめき電球

 

 

 

 

なお、こちらも事後報告になりして恐縮ですが、本書との連動企画で、税務研究会さま主催で「ケース別に学ぶ 社会保険の手続き」セミナーも11月に東京で開催させていただきました!!

 

 

 

 

こちらのセミナーは、同様の内容で2019年2月14日にも横浜にて開催予定ですので、もしご関心がある方は、ぜひ、この機会にご参加ください^ー^

(なお、本書をサブテキストとして使用しますので、セミナーにご参加いただくともれなく書籍もついてきます!)

 

>>>>>>内容詳細・お申込みはこちらからご確認いただけます

 

 


 


ちなみに・・・弊社(池袋)のそばにある本屋の「ジュンク堂」に、本書が置いてあるかどうか見に行ったところ、社会保険のカテゴリーの本棚にたくさん置いていただいておりました!!ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

これからがんばって、コツコツと販促活動もしていきたいと思います^^


 

どうぞよろしくお願いします(^_^)

 

吉川直子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります