2月 14日 ブログ365日 201日目

香川県で地域ポイントサービス 
MEGURINを運営している
大澤よしかです。

舞子さんと記念撮影😁

昨日、今日と
中小企業問題全国研究集会
IN 京都
に参加してきました。

2200人近くの人が
全国から集まって


それぞれが学んだり
交流したりと
過ごしたのですが

北海道、東京、京都、九州
と全国で
それそれの場所で

障がい者問題について
活動している人と
直接会って話ができ

私にとっても
感動と学びの多い
2日間となりました。

参加していた分科会では

「共に生き共に育つ
地域と中小企業」

~地域連携による
就労困難者雇用が企業の力に~

でした。

障がい者、シングルマザー、 
児童養護施設卒園者など
一般的に就労に
困難を抱える方々を

社員と共に
それぞれの個性や能力を
最大限に活かせる
職場環境を整備して雇用し
業績を伸ばしている

そんなリアルな話を
聞くことができました。

健常者と障がい者

別けれるものではなく
お互いが支えながら。
全て含んで1つの地域。

支え合うのが当たり前

障がいではなく個性

障がい者という言葉すらない
そんな地域になれればいいな、
と思います。

ある方が

「人は幸せになりたいと思う。
 動物は満足だけでいい。

人が幸せだと感じられるのは
自分が誰かの役に立っていると
思えるとき。

障がい者も健常者も関係なく
企業は
人が幸せだと感じられるように
環境作りをしなければいけない

そしてその人たちが幸せだと
思ってくれることで
自分も人の役にたったと
幸せになれる」

続けて

「障がい者人たちが
自分に教えてくれた。

彼らの照らす光で
教えてくれた」

そう話してくれました。

実践されているかたの言葉は
強くて
とても優しい。

こんな考え方の人たちが
たくさんいるから
これからの日本はきっとよくなる。

そう思います。
私も頑張ろっと✨

名残惜しく
京都っぽい弁当を食べながら
香川県へと帰ってます😁


京都駅は
びっくりするくらい
閑散としています。

街全体が

コロナウィルスの影響で
海外から観光客が
かなり減っていてるそうです。

桜の咲く頃には
多くの人が訪れてくれるように
なってればいいのにな💓

会社のコーポレートサイトが新しくなりました✨