テレビ番組にアナザースカイってありますよね。

 

ゲスト出演者の思い出、思い入れのある地元以外の場所を紹介する番組ですよね。

 

私だったらどこを紹介しようか?

1つと言われると無理なんで、年1で5か所紹介しちゃだめですかねって真剣に相談するだろうなぁ。

 

 

そんなわけで、

 

 

私のアナザースカイ・ワールド 5サイトです。

 

1: エジプト(ダハブ)

 

2: オーストラリア(ブリスベン)

 

3: ベトナム(ニャチャン)

 

4: タイ(バンコク)

 

5: アメリカ(カリフォルニア)

 

 

 

この5つの場所は、私の人生に大きく影響した場所です。

 

 

何でこの5つの場所がすべて切れずに選ばれるのか?

簡単にですが、紹介します。

 

 

 

1: エジプト(ダハブ)

 

このブログの中でもエジプトでの出来事は、たくさん紹介しています。

興味のある方は、右サイドのテーマダイアログからご覧ください。

 

 ここでの生活は、3年半。

充実感、幸福感、刺激、思い出、出会い、人生への影響、ライフスタイル、

どれをとってもこの場所で体感した時間を超える思い出は無い。

 

 

 

 

 

 

2: オーストラリア(ブリスベン)

 

 私の青春時代のほとんどのことがつまった大切なばしょです。

今も多くの友達が、住んでいる場所です。

良い人達に囲まれて、その人たちが、くれた時間と思い出は、私の大切な宝物です。

 ブログを始める前に住んでいた場所なのでは、一度も紹介していませんでしたが、ブログタイトルを『My Life』としている以上、絶対紹介しなければいけない場所ですね。

 

 

 

 

 

3: ベトナム(ニャチャン)

 

 ダイビングと出会って、プロになることを決めて、トータルで1年以上滞在した場所です。

その後も何度も現地の友達に会いに行っている場所です。

たくさんの新しい仲間と出会って、学生気分のような、たのしい思い出がいっぱい詰まった場所です。

 私の人生を振り返ると、ここ無しでは語れないほど大きく人生が変わった起点になります。

住んでいた期間は、エジプトとオーストラリアに比べると短いけど、すごく大切な場所

 

 

 

 

 

 

4: タイ(バンコク)

 

 国が変われば、たくさんのことが変わるって実感して、多くの刺激を受けた場所。

世界中の国々に興味を持つようになって、ベトナムをはじめ陸路で行ける周辺国を旅するようになったきっかけの国です。

食事面では、今まで行った国の中で、ダントツトップ。
いろんなもの食べたし、その多くが、メチャクチャ美味かった。

 ゲストハウスに2か月住んで、タイマッサージ習ったこともあったなぁ。

 

 

 

 

 

 

5: アメリカ(カリフォルニア)

 

 高校の修学旅行で行った場所で、

英語をマスターしてからもう一度修学旅行で行った場所をたどる旅行をしたくて海外生活を始めることになった人生の転機となった場所です。

 当時は、ロスを中心に人種差別のデモや暴動事件が多発していて、危険だからって理由で、

アメリカに行く予定が、オーストラリアに変わったおかげで、オーストラリアが、世界で一番好きな国になったんですけどね。

 あれからウン十年…

未だにできてないという不甲斐なさですが、

死ぬまでにやっておきたい事の一つです。

 

 

 

 私のアナザースカイって名目で、思い出の国々を振り返って改めて考えてみたけど、

私にとってのアナザースカイは、誰と出会って、どんな思い出を作ったかというのが、

最も重要なファクターになっているようです。

 

 

 

 

 

と、言う事は、

今後もどう過ごしたか、どう人と関わったかで、新たなアナザースカイになりえる可能性があるってことですね。

そういう場所を見つけられたら幸せだろうなぁ…

 

 

コロナが、終息して、気軽に海外に行ける日が、早く戻ってきてほしいですね。