毎年訪れてくる1年の節目となる
大晦日

ダハブでは、1年の最後を滞在中の日本人を集めて
大きくパーティーで盛り上げる。


日本でも、他の海外でもこの日にこれだけの日本人を集めて
パーティーをするのは、なかなか困難だけど、
それが、容易にできてしまうのがダハブの面白さの一つかもしれない。


僕にとっては、今回が4回目のダハブでの年越し。

僕は、毎回そうだけど、今回は、こうしようという漠然とした企画と、
全体のあらましだけを初めに決めて、
詳細は、ダイブマスター候補生の手腕にゆだねている。
企画実行力トレーニングとして、リダーシップのトレーニングとしては、
パーティーの主催は、いい経験になると思う。

偉そうですいません…


2009年の年越しは…


2010年の年越しは…


2011年の年越しは…


この前3階の思い出については、
長くなるので、またそのうちにでもブログで紹介できるかな…



そして、今回の2012年の年越しは…

日本食レストランSUNで、全員集合
料理は、ダイブマスター候補生たちと日本食レストランのお母さんとで
話し合いで決めておいて、イベント性を高めるゲームを用意してもらった。
料理の準備をするという手間が、なくなった分
パーティーを参加者全員が満足できたはず…

undefined

undefined


建物の屋上に、レストランがあるからそこからの景色が、
悪いわけないですね。
月が、まだ低くてきれいでした。

undefined



ちょくちょく聞こえてくる花火の音
小さい奴だけど、臨場感を上げるには十分です。

undefined







今回のパーティーの直接的な企画実行をしたダイブマスター候補生は、
YUKIHOYUSUKE
いろいろ助けてくれたスペシャルサンクスな旅人は、
KOJI,GUTTY
それから
日本食レストランSUNのスタッフ

undefined

undefined

undefined


ごめん…
YUSUKEとKOJIの写真がなかった…




夜8時にレストランに集合
計画では、12時のカウントダウンまでに、
時間差を設けて何品もの食事が出る手はずで、4時間という時間に
退屈を与えず、家畜を太らせるかのように食べ続けてもらう予定だった。

YUKIHOちゃんの乾杯に始まり…

undefined

undefined

undefined


会場中央にバイキング形式におかれた食事をとりに来る

undefinedundefined






初めに肉じゃが、ポトフ、チンジャウロースー

undefined


時間をおいて…

厚焼き玉子、鶏鍋


少し遅れてカウントダウン直前にあわてて食べた
というか、越してしまっていた。
おおとりの年越し蕎麦



計画通りにならずにボツになった食べ物が数品あったとはいえ、
全ての参加者が、おなか一杯になって満足に行くものになったんじゃないだろうか?

undefined

undefined




企画されていたイベントごととしては…

チーム対抗今年の漢字一文字

チーム対抗ダイビングあるある


計画は、5個用意していたけど、時間がおしてこの2個だけになった。
飲んで騒いであっという間に時間が過ぎてしまった。



時間が進むにつれて、泥酔者続出。

undefinedundefined

undefinedundefined

undefinedundefined

undefinedundefined






人間とは、酔っ払うとこうも変わるもんです。


undefined

undefinedundefined



そんなわけ、あっという間に深夜1時

ここでお開きとさせていただき、ある人は、床に入りご就寝
ある人は、バーに繰り出し、
ある人は、部屋で朝5時までダハブゲームをやっていたとか…


今年の年越しは、思い出深いものになってもらえたかな?
楽しんでもらえたかな??



これからの人生
もっともっとみんなで一緒に
楽しもうぜ!



色々皆様にお会いできて楽しかった2012年
本当にありがとうございました!
2013年もよろしくお願いいたします!





AD

コメント(2)